こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジカメ風景写真が白っぽく撮影されてしまいます

この写真は先日、スカイツリー展望台から撮影したものですが、全体が白っぽく写っております。
上から江戸川区・江東区・北区・足立区方面を撮影したもので、当日は晴天でした。↓
http://sakuraweb.dip.jp/uploader/src/up199779.jpg
※表示されない場合はこちらをクリック願います。↓
http://uploda.cc/img/img50d8266a87f13.jpg

ところがこちらのサイトの写真を見ると綺麗に撮影されています。↓
http://tokyo-sky-tree.seesaa.net/category/13462317-3.html
どうすれば綺麗に写すことができますか?
ホワイトバランス調整でしょうか?
私のデジカメはニコンの最新コンパクトデジカメCOOLPIX S6400で全て風景モードで撮影しました。
この風景モードにはホワイトバランス調整が手動では出来ないようになっており、通常撮影モードならばホワイトバランス調整が可能です。
通常撮影モードで撮ると窓ガラスが写ってしまうのではと思い風景モードのみで撮影しました。
それから露出調整(風景モード)も試みましたが全体が暗くなるのみで鮮明な画像にはなりませんでした。
ちなみにスカイツリー展望台では窓ガラスにカメラレンズを直接、接触させて撮影するようなことは出来ません。

よろしくお願いします。
返信お待ちしております。

投稿日時 - 2012-12-24 19:11:00

QNo.7859969

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

コンパクトデジカメであっても、PLフィルターを使用します。
多くのコンデジはレンズ先端にフィルター取り付け用のネジが切ってありませんが、レンズの直径より大きな一眼レフ用のC-PLフィルターを購入して、レンズの前にかざして、角度を調整して効果を確認しながら撮影します。
遠景では空気中の水蒸気やチリなどで太陽光が乱反射して、全体がもやがかかったように白っぽくなる事があります。
このような時にC-PLフィルターは有効です。
ただし、使い方が難しく、知識と経験が必要です。
このフィルターは遠景撮影時だけでなく、ガラスや水面の反射を取り除いたり、青空をより青くしたり、紅葉の撮影などでは歯の表面の反射を除いて、綺麗な紅葉の撮影ができたりします。
ただし、繰り返しますが取り扱いは難しい物です。

ガラスが写るのは反射なので、撮影モードを風景に切り替えようがどうしようが避けようありません。
C-PJLフィルターを使用しても、正面からではガラスの反射は除けませんし。

投稿日時 - 2012-12-24 23:08:01

お礼

早速の回答いただき感謝いたします。
PLフィルター、C-PLフィルターのことは知りませんでした。
検索してみるとコンデジ用のフィルターがあるようです。
使用には知識と経験が必要になるようですが購入してみようかと思っています。

投稿日時 - 2012-12-25 00:31:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

今回の画像のように白っぽくなるのは大気中の塵や水蒸気が原因。展望台からだとガラス越しの撮影になるので条件はさらに悪化します。
で、こういうのは白トビとはいいません。


「綺麗に撮影されてます」という方の画像はPhotoshopCS2で保存されているので、コントラスト調整などのレタッチが施されています。
ですので、#1さんの回答のように画像処理ソフトを使って綺麗に見えるよう処理が必要となります。
カメラの設定でできることといえば、コントラストを強くするとか、ピクチャーモードで派手目の発色になる設定を使用するくらいでしょうか。
ホワイトバランスはあまり意味がありません。
ちなみに使用しているカメラはCanon EOS 5D MarkIIIで焦点距離は260mmとなっているので望遠ズームを使用しているようです。
撮影した日の大気の状態にも左右されるので、綺麗に撮影したいなら天候も気にしたほうがいいですね。雨上がりの後だと比較的もやは少なくなります。


私も貴方の写真をお借りしてPhotoshopCS2でレタッチしてみました。
私の場合は「自動レベル補正」だけ。

投稿日時 - 2012-12-24 23:14:27

お礼

早速の回答いただき感謝いたします。
撮影したのは先週で空気は乾燥し富士山も比較的くっきりと望むことができました。
しかしながら窓は大分汚れていました。
とにかく冬場が撮影に最も適していように思われます。
Photoshopのような本格的な画像ソフトも心惹かれるものがありますね。

投稿日時 - 2012-12-25 00:31:54

ANo.3

遠くを写す場合、もやなどでコントラストが低くなりがちです。また、展望台からの撮影では周囲の明るい光が回り込んでこれまたコントラストを低くします。これは目で見て気がつきにくくても写真に撮ると全体が白っぽくなってしまいます。

私は、撮影後に画像処理で調整しています。

投稿日時 - 2012-12-24 22:27:36

お礼

早速の回答いただき感謝いたします。
とにかく撮影当日はよく晴れておりまして目を細めながら景色を眺めていました。
画像編集はやはり必要になるわけですね。

投稿日時 - 2012-12-24 23:17:23

 白飛びです。
 参照URLをご覧下さい。
 

参考URL:http://diji1.ehoh.net/contents/shirotobi.html

投稿日時 - 2012-12-24 20:30:39

お礼

早速の回答いただき感謝いたします。
色々と検索してみたら、白飛び対策にはヒストグラムを表示させて撮影するのが望ましいようです。
COOLPIXには何故かヒストグラム表示機能がありません。
私が以前使用していたCASIOのEXILIMは表示できたのに…
残念です。

投稿日時 - 2012-12-24 23:12:02

ANo.1

画像をお借りし、Photoshop Elementsで、露出レベルを1段分下げ、コントラストを上げ、オートホワイトバランスを掛けました。

通常撮影モードで、-1露出補正。ビビットカラーでも可也改善すると思います。

投稿日時 - 2012-12-24 20:03:54

お礼

早速の回答いただき感謝いたします。
私のフリーの画像ソフトでも明るさ・コントラスト・彩度調整がありますが綺麗になりませんでした。
フリーの画像ソフトGIMPがヒストグラム表示と修正機能があるようなので試してみようかと今考えています。

投稿日時 - 2012-12-24 23:10:53