こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ペット保険について

教えてください。
ペット保険への加入を考えています。
ネットでいろんな保険会社のペット保険を見ているのですが、いろいろ疑問が出てきました。

まず、加入の際、なぜ健康診断の診断書が要らないのか?
そしてまた、請求の際も、診療明細書でOKなのなぜ?
口コミであったのですが…月々が安くて診断書なしで簡単!って謳い文句に惹かれ加入。請求の段になったら、診断書請求代と称して手続き代を取られたともありました。
保険会社が代行してやってくれるのですか?
口コミでは、請求後の支払いもスムーズとも。

甘い。
甘すぎる。
甘い言葉は、男も保険会社も万事において、用心すべし。
私の中のサイレンが鳴りますw…
『掛け金払わせても支払いたくない』
これが保険会社だとずっと思ってきた私には、あまりに親切すぎて逆に怖いです。
何か裏でもあるの?
知人曰く、月々(年払い)が高いんじゃない?
私には保険会社の出している金額が、高いのか安いのか妥当なのか、さっぱりわかりません。
ペットだからと何かにつけて審査が甘いのでしょうか?

不審にまみれている…

どなたか払拭願います(笑)

投稿日時 - 2015-09-22 10:40:55

QNo.9051738

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

だいたいにおいて補償があついものに関しては、
年齢が上がるごとに爆発的な金額になりますね。
私もいろいろと調べて(入らなかった)みたのですが. . .
共済的なものとか、限定的否補償のものはあるにはあるけれど、
たとえば何歳まで、と計算してみるとやっぱり安くはないです。
親切、という風に見えるとしたら、

「幼いうちは加入はものすごくハードルが低い」ですが、
「あとあとで年齢があがるごとにすごい金額になる」とか、
結構裏があるからかなと。
毎年のワクチン必須というのをうたってるところもあるけれど、
私個人としては毎年は打ちすぎというケースもあると思うので、
(抗体値検査などをして、足りない分を打つというのならともかく、
何が何でも毎年としているところは???です。)
結構動物の保険なのに、そのあたりの知識も足りないのではと思ったことがあります。

とりあえず、今の年齢のところだけ見ないで、
たとえば18歳とかになったとしたら、いくら払いになるのか?
というのをチェックしてみてください。
書いてないところも多いです。(電話などで問い合わせて、口頭で教えてもらいました。
公表はしないでくださいとも言われたり。)

私個人はですが、ものすごい病弱で、保険に入った後に
頻繁に病院にお世話になった、というケースや、
その時には発見されてなかった重篤な疾患(心臓の病気など)があったなどだと、
保険に入っていたら飼い主はものすごく助かる、と思いますが、
一方、通常の場合は、保険会社が損をすることはなかろう、という結論です。
(つまり、保険会社が損をしているなら、動物保険はなくなるであろうと思う、
ということです。高く支払うことになってしまった疾患を持った動物より、
保険会社がもうけられるケースのほうが多いから、持続できるのだろうと。)

>知人曰く、月々(年払い)が高いんじゃない?
というのが、もし高齢になったら、ということであれば、そのケースが多い、
少なくとも私が調べた会社(複数)では、とお答えします。

投稿日時 - 2015-09-22 22:38:40

ANo.1

利用している「アクサダイレクト」は、ペットの健康状態告知書として、獣医師の診断を受けて診断が保険申し込の(1ヶ月以内)で獣医師の署名が必要。
契約・更新の時に送られてくる、「治療費保険金請求書」「診療明細記入書」があります。
保険請求のときは、治療の明細書・領収書が必要で、診療明細書が無い時は、獣医師に書いて貰います。
診療明細書は、診察料・注射・薬剤・入院・検査・処置・麻酔・手術・など金額が獣医師が書くようになつていますが。
間違いが無ければ、申し込んで1ヶ月で保険金が口座に振り込まれます。
アクサダイレクト
http://www.axa-direct.co.jp/pet

投稿日時 - 2015-09-22 14:34:39