こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

INDEXフォルダの削除

Windows8.1をインストールした環境で最初はSSDのローカルに規定値の場所でINDEXの作成をしていました。(規定値=C:¥ProgramData¥Microsoft)
INDEXがSSDに書き込まれるのを嫌っていったんHDDへ移動しましたが、規定値に戻したかったので助言通り規定値に戻すことができました。
しかし、規定値の場所でINDEXが作成されて更に確認後、HDDで一度作成したindex(フォルダ名=小文字)を削除しました。
エクスプローラーの表面上で該当HDDを選択し普通に削除で見た目には削除されてHDDに作成されていたindexはなくなりましたが、PCを再起動させると、また同じ場所にindexのフォルダ(該当HDD内)に出現します。
また、一度HDD上で作成したindexフォルダを削除しHDDでフォルダーが表示されていない状態で規定値の場所にINDEXを再構築するとHDD内にまたぴょこんと出現します。
規定値の場所がきちんと表示された上での再構築なのに一度作成したHDD上のindexフォルダが何か繋がりというか関連性がまだ立たれていないのでしょうか。
どうしたらこの残骸を削除して表示しないように(完全に削除したい)できるでしょうか。
現在の場所は間違いなくC:¥ProgramData¥Microsoftになっています。
ここにINDEXを再構築もしました。
しかし、何故かいったん削除したフォルダがPC再起動後にまたHDDに出現します。
どうしたら完全に削除できるのでしょうか。
自分でもいろいろ検索してみましたが、それらしい記事が見つかりませんのでご教示願えますでしょうか。

投稿日時 - 2015-10-10 17:08:13

QNo.9061704

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

仮想環境上のWin8.1で同じような実験をしてみましたが普通にコントロールパネルのインデックスのオプションから変更を加える作業をしてみました。E:\indexと変更し再起動。
E:\index/Search\Data\Applications\Windows\Windows.edb
が生成されるのを確認しました。そして再びコントロールパネルのインデックスのオプションC:\ProgramData\Microsoft\に戻して再起動してみました。
そしてE:\indexを削除し「INDEXを再構築する」を行ったり、再起動したりしてみましたが質問者さんの環境で起こっているような別のHDDに作成したindexってフォルダが再び出現する現象は再現できませんでした。

再現できなかったのは仮想環境である事とほぼ素のWin8.1だったって事もあるのかも知れません。症状が再現できなかったので一体何が原因で起こっているのか?はちょっと見当が付きませんm(__)m

投稿日時 - 2015-10-10 22:53:21

お礼

いつもご丁寧なご回答心より感謝いたします。
さて本件についてですが、助言通りに実行してみましたが、削除後どうしても該当HDDにindexが作成されるようです。
同様に実験して頂き誠にありがたいのですが、今度ばかりはお手上げ状態です。
困ったものです。
一度SSDから他のHDDにindexが作成されるとプログラム上?どうしてもこのようになってしまうものなのかどうなのか理解できませんが、解決方法は必ずあると思うのです。
しかし、現時点でHDDに作成される移動したindexが再生成されるのは不思議で仕方ありません。
通常であれば現在の場所がc:¥ProgramData¥Microsoftで表示されているのでHDDに作成された残骸は確実に削除可能なはずなのですが・・・
削除後に規定値で再構築中にひょこっとindexのフォルダーがHDDに作成されてしまします。
何か特殊な手順を踏まなければ削除できないようです。
再三ご丁寧にご回答して頂いている中誠に申し訳ないのですがこのまましばらく他の回答を待ってみたいと思います。
申し訳ございません。

投稿日時 - 2015-10-11 04:26:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)