こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フォトビューアのコマンドライン起動複数起動

バッチでWindows7のフォトビューアで画像を開くコマンドラインを使いたいと思っています。
(標準プログラムで開ける事を重視しているため他の画像ビューアを使う事は考えていません)

調べたところ、
%SystemRoot%\System32\rundll32.exe "%ProgramFiles%\Windows Photo Viewer\PhotoViewer.dll", ImageView_Fullscreen 開く画像パス
で開けるという所までは分かったのですが、

Ctrlで画像を複数選択してからフォトビューアで開いた時のように左右の矢印ボタンで複数の画像を見られるように、
複数ファイルを開けるように記述したいのですがその複数のパスをどのように書けばいいのか分かりません
なぜか探してもそういう方法の書き方についてはどこにも見つかりませんでした。
どうすればコマンドラインで複数のファイルを開けるようにできますでしょうか?

投稿日時 - 2017-02-27 10:24:10

QNo.9298758

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。
下記の操作をバッチファイルで操作すればできます。
エクスプローラでの操作も結果的には下記と同じことを行なっているのです。
(1)エクスプローラにて任意の複数画像ファイルを選択して、一時フォルダに格納する。
(2)一時フォルダに対してPhotoViewer.dllを実行。
(3)操作終了時に一時フォルダを削除。
以上です。

投稿日時 - 2017-02-27 16:36:20

お礼

ありがとうございます。
なるほど、これは確かに目から鱗でした。
おかげさまで期待通りの動きができました

投稿日時 - 2017-02-27 18:25:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>・・・その複数のパスをどのように書けばいいのか分かりません
PhotoViewer.dll は「複数ファイルPATHを指定する」という考え方はしません。
もっとシンプルな考え方です。
つまり「画像だけから成るフォルダであればフォルダPATHを指定すればいい」という考え方です。(追記参照)
たとえば、C:\Windows\Web\Wallpaper\Windows フォルダ内に
img1.jpg , img2.jpg , ・・・imgn.jpg のようにいくつもの画像ファイルがあれば
%SystemRoot%\System32\rundll32.exe "%ProgramFiles%\Windows Photo Viewer\PhotoViewer.dll", ImageView_Fullscreen C:\Windows\Web\Wallpaper\Windows
とフォルダPATHを指定すれば、左右の矢印ボタンで複数の画像を表示できることになります。
---「追記」
したがって、画像以外のファイルが混在していては PhotoViewer.dll は失敗します。

投稿日時 - 2017-02-27 13:47:55

お礼

ありがとうございます。
しかしこれは困りました… 
フォルダ内の中でも一部(例えばimg1.jpg img2.jpg img3.jpg…とある中でimg1とimg2だけを開きたい)とか、
違うフォルダの複数の画像でもまとめて開きたいとかそういう開き方を想定していましたので
ファイルを直接Ctrlで複数選択して開いた場合は
同じフォルダ内に他の画像があってもちゃんとその選択した画像ファイルだけが表示されたので、
同じような事がコマンドラインでもできないかなと思っていたのですが

投稿日時 - 2017-02-27 14:05:49