こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Microsoft Accessで、鉢物の管理…

花壇の花や植木鉢の花の栽培記録をパソコンで記録したいと考えていました。
Accessというソフトが写真画像も添付できて良いと聞きました。
上手く流用できるお勧め公開のテンプレートが有りましたら教えてください。
当方は、パソコンサークルの一年程の初心者で、Excelの説明を理解できるレベルです。
観察記録や写真を有効に結びつけて整理したいと思います。

投稿日時 - 2017-04-27 17:02:57

QNo.9322454

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ブログじゃだめなんでしょうかね?

投稿日時 - 2017-05-12 10:16:23

お礼

>ブログじゃだめなんでしょうかね?
新しい提案を頂き、ありがとうございます。
自分のホームページとブログの関係が未だ理解できていません。
日付や項目が片隅に並んでいて、そこをクリックすると関係頁が表示されるモノでしょうね?
現在、先の回答者様の教えに従って自分なりに奮闘しているのですが、何かと気が散ったり、居眠りがでてしまったりと、完成に漕ぎ着けません。
Accessとブログと両方を比べる余裕がありません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-05-12 19:23:41

ANo.5

リレーションシップとは、関連、関係、結び付き、関連付け、血縁関係、間柄などの意味を持つ英単語。
いきなりですが、会社の部署と社員、社員とその家族、生徒とその家族、製品と部品、
請求書の日付、得意先名等の前書きと 品名、数量、単価、金額等の明細行
これらの結び付きを論理的に明らかにしてデータ処理するのに適しているのが
リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)その一つがACCESSです。
関連のあるデータ間には1対多の関連があるとき整合性があるといいます。
この1側の項目名の主キーをIDとし、ユニーク(重複なし)にします。
また多側の項目にこれに対応する項目を含めます。
この1側の主キーと多側の関連項目を定義することがリレーションシップの定義です。

今回は個別の鉢植えを1側 テーブル名を「マスタ」、多側を「履歴」をとし、関連項目名を「マスタID」としました。
・リレーションシップの定義手順
[データベースツールリボン]→[リレーションシップ]→[空白部分右クリック]
→[テーブル表示]→[マスタ]→[shiftキーを押下したまま 履歴]→[追加]→[閉じる]
→[マスタ内のIDから履歴のマスタIDにドラッグ]→[参照整合性にチェック]
→[作成]→[リレーションシップを閉じる]→[はい]
これで自分からの回答は控えます。
ここまでご理解出来ましたら、フォーム作成でクエリが組み込まれますので
クエリーはパスしてフォーム作成に入ります。
このURLを記述した新規のQをお願いします。

投稿日時 - 2017-05-01 23:37:14

ANo.4

>Access2007以降操作画面が大きく変わったうえに、記憶も曖昧で手が付けられません。
Access2003迄上辺にあったツールバーがリボンに代わっています。
ACCESSを起動すると添付の左側ようになり、
続いてデータを入力するとテーブル完成です。
このためテーブルが出来れば次のクエリー、フォームに進んでしまいます。
ACCESSのテーブルはシステム全体の土台になる部分です。
良いテーブルの設計は良いシステムに直結します。
赤丸の×をクリックすると右側のようになります。

1.テーブルの作成
マスタ(マスターテーブル)
[作成リボン]→[テーブルデザイン]と入るとデザイン画面になります。
・No.
→[フィールド名欄に「No.」と入力]→[データ型欄右端クリックより数値型]
→[下の標準タグの規定値を0]
・名称
→[「名称」]→[テキスト型]→[値要求 はい]→[インデックス ハイ(重複なし)]
→[IME入力モード ひらがな]
・画像
→[「画像」]→[添付ファイル]
・登録日
→[「登録日」]→[日付/時刻型]→[書式 「ge.mm.dd(aaa)]→[定型入力 ]
→[和暦日付(T,S,H)]→[次へ]→[次へ]→[完了]→[名前を付けて保存 「マスタ」]
→[ok]→[主キーに はい]

2.履歴(トランザクションテーブル)
[作成リボン]→[テーブルデザイン]
・マスタID
[「マスタID」]→[数値型]→[フィールドサイズ 長整数型]→[標題に 「名称」]
→[ルックアップ]→[表示コントロール右端で コンボボックス]
→[値集合ソース右端でマスタ]→[列数 2]→[列幅 0]
・日付
→[「日付」]→[日付/時刻型]→[書式 ge.mm.dd(aaa)]→[定型入力 ]
→[和暦日付(T,S,H)]→[次へ]→[次へ]→[完了]→[名前を付けて保存 「マスタ」]
→[ok]→[主キーに はい]
・温度
→[「温度」]→[数値型]→[書式 #度]→[規定値を0]
・天気
→[「天気」]→[テキスト型]→[ルックアップ]
→[表示コントロール右端で コンボボックス]→[値集合タイプで 値リスト]
→[値集合ソース 「晴;曇り;雨」
・備考
→[「備考」]→[メモ型]
・画像
→[「画像」]→[添付ファイル]
・画像時刻
→[「画像時刻」]→[日付/時刻型]→[書式 時刻(s)]→[定型入力 ]→[ハイ]→[時刻(s)]→[次へ]→[完了]
流れのみで、理由なしになっています。ご不明の点はご遠慮ないく補足、お礼で確認して下さい。
もう一つ大切なリレーションシップがあります。次回はこれに触れたいと思います。

投稿日時 - 2017-05-01 02:18:04

ANo.3

>Access2007以降操作画面が大きく変わったうえに、
そうですね、自分も最初戸惑いました。
操作性は大変進歩しています。
その後提案したマスターテーブルに画像のフィールドを追加してサブフォームを持つフォームを作ってみました。
尚実データは
http://www.geocities.jp/egachanworld/hamadian/asagao.html
を使わせていただきました。
ご検討を

投稿日時 - 2017-04-30 13:33:26

ANo.2

>花壇の花や植木鉢の花の栽培記録
特定の花壇や植木の栽培記録ならメモ帳、ワードパット(写真の添付も可)で可能でしょうが
複数の栽培記録なら仰る通りAccessですね、残念ですが適当なテンプレートは見つかりませんでした。
ご自分で構築するしかないですね
Accessに限らずリレーショナルデータベースソフトでは、記録の対象となるマスタテーブルと
この対象物の変化を記録するトランザクションテーブルで構築します。

項目は思い付くままですが、後から追加できますのでこの辺から始められては
1.マスタ(マスターテーブル)
・ID 主キー
・No.
・名称
・登録日

2.履歴(トランザクションテーブル)
・ID 主キー
・マスタID
・日付
・温度
・天気
・備考
・画像
・画像時刻

投稿日時 - 2017-04-29 00:12:26

お礼

>ご自分で構築するしかないですね
パソコンサークルに入って、今更ながら、思います。「出来ない理由をあげて、出来ないと他の人の気持ちを押しつぶしてもリーダーになりたい人が多いのです。(出来ないのは貴方だけだろう!と叫びたい!)」

さて、chayamati様には具体的なアドバイスを頂きました。
実は、Access97時代に講習を受けたことがあり、業務で若干の手直しはできたのです。以来リタイヤするまで離れていました。
最近また勧められたのですが、Access2007以降操作画面が大きく変わったうえに、記憶も曖昧で手が付けられません。
いくつかのテンプレートをダウンロードしたのですが、躊躇していました。
観察記録を時系列で、上手く集約できればと思うのです。記憶がカード型とも混迷しています。
アドバイス、ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-04-30 07:19:24

ANo.1

まずAccessというのはRDB(リレーショナルデータベース)というソフトウエアの一つです。
EXCELとは見た目は似ていますが、根本的に異なるソフトなんですね。
思想というか、考え方が違うわけです。

あなたが、どういった項目を管理したいか、
例えば、
・日付
・場所
・花名
・その他いろいろ
それに
・写真データ
といったものを決めて、データベースを作成しないといけません。
いくらでも自由にできるということは、逆に言えばちゃんと設計しないと
何もできないということです。

悪いことはいいませんから、まずは書店で「はじめてのAccess」みたいな入門書からお読みになることをおすすめします
もしくは、近くでAccessのデータベースを作れる人にフォームを作ってもらい、データ入力だけ自分でやるとか・・・。
EXCELやWORD、Powerpointあたりとは難易度が一つ上であることは覚悟された方がよろしいですね。

投稿日時 - 2017-04-27 17:53:24

お礼

そうなんです。Accessって最初から作るのはとても難しいと言うのです。
そこで、テンプレートを我流に直して使いたいのです。
ある程度のAccess経験者はサークル内にいるのです。
>上手く流用できるお勧め公開のテンプレートが有りましたら教えてください。
・日付 入手日・気の付いた日
・場所
・花名
・その他いろいろ
それに
・写真データ
具体的に指摘頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-04-27 18:52:54