こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一時ファイルの削除

パソコンは趣味で使い、極端に長時間使用するわけではありません。週一回ぐらいの割合で、ツール→インターネットオプション→一時ファイル削除を行っていますが10秒以内で完了します。
1年ぶり(?)ぐらいにディスククリーンアップを行ったのですが、2時間たっても残り20%を残し、そこから一時ファイルの削除が一向に終了しません。
なぜ進まないのでしょうか。終わるでしょうか。
また、上記二つの一時フィルの削除は何が違うのですか。

投稿日時 - 2017-05-09 17:02:57

QNo.9327203

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

なぜ進まないのでしょうか。終わるでしょうか。
→ディスクチェックしてからファイル削除をしてはどうでしょう?
変なファイルが悪さして、処理がループしているかもしれないので。

*私はウィルス対策ソフトのツールを使っています。

投稿日時 - 2017-05-09 18:01:21

お礼

ありがとうございました。
ディスクチェックを確かめましたが必要ないみたいです。

投稿日時 - 2017-05-09 20:26:59

ANo.3

ブラウザの一時ファイルと、Windowsの一時ファイルですから別扱いです。

Windowsの一時ファイルはソフトのインストールや実行時に作成される一時ファイルで、基本的にWindowsを起動しただけで何かしら作成されます。

ディスククリーンアップではそれだけではないはずです。
使わなくなって久しいのですが、Cookieなど他にも一時的に使用されて使わないのに残っているものは他にもあります。
それらをひっくるめて「一時ファイル」と呼び、ブラウザの一時ファイルとは異なるものになります。

Windowsのクリーンアップツールではなく、フリーソフトで定番のクリーンアップツールを使用すると、種類を表示してくれるものがあるので、そういうツールを使うと理解が深まります。

投稿日時 - 2017-05-09 17:51:41

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-05-09 20:25:20

ANo.2

>上記二つの一時フィルの削除
インターネットオプションから削除するのは「インターネット一時ファイル」、つまりはInternet Explorerで読み込んだページのコピーですとかWebサーバが利用者を識別するための各種データですとかそういうものに限られます。
ディスククリーンアップで削除するのは「システムの一時ファイル」、Internet Explorerを含めWindows上のあらゆる動作に伴って自動的に生成される各種データとかその残骸とかいろいろです。普通はシステムの一時ファイルの方が莫大な量になります。

あと、全然進まないというのは「一時ファイルの削除は終わっていて、次の段階に進んだがその「次の段階」の処理が非常に重くて画面表示を書き換える余裕もない」のかも知れません。
特に「古いファイルの圧縮」などを掛けているとそういう場面をよく見る気がします。

投稿日時 - 2017-05-09 17:48:53

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-05-09 20:24:23

ANo.1

アップデート中の可能性があります。
24時間待っても終わらなければ強制終了して再起動してみてください。
なお、Windowsは8ではなく8.1にアップデートしていますか?
Windows8自体のサポートは2016年1月12日まででした。

投稿日時 - 2017-05-09 17:48:49

お礼

ありがとうございました。

ご親切にありがとうございました。8.1です

投稿日時 - 2017-05-09 20:22:35