こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

安倍政権の構造改革により「劣悪なペット医療」が作ら

安倍政権の構造改革により劣悪なペット医療環境が作られてしまいそうです。

安倍政権の構造改革が進められることで「無知に漬け込む悪徳ペット医療を行なうと高い利益が得られ」、一方「通常の善良なペット医療を行っていると利益が得られず潰れてしまう」ペット医療環境が構築されてしまいそうです。


安倍政権の構造改革では獣医学部拡大について結論ありきでまともな議論がされていないため、このまま進むと将来的に市場原理主義による劣悪なペット医療環境が作られてしまいそうです。

安倍政権の大臣からは「獣医師を増やしてペット病院に市場競争させれば価格メカニズムによりペット医療費が下がる」旨の、ペット医療の現状をまるで見ていない、的を得ていない 発言がされています。

これは獣医を増やして市場原理主義により価格競争させれば、ペット医療費が安くなり消費者が特をするという、ちょっとした妄想めいた話を土台にしています。このまま安倍政権の安易な獣医学部拡大などの構造改革が行なわれれば、将来的にペット医療が破壊されることを意味しています。

ペット医療が市場原理主義による過当競争を前提とした場合、悪徳獣医師を増やし善意の獣医師は市場淘汰される構造改革になってしまいます。
これはペット医療は、職務遂行に高い専門知識を必要としそれを前提としている上、大量生産が不可能である分野であるためです。情報の非対称性から「無知に漬け込む悪徳ペット医療を行なうと高い利益が得られ」、一方「通常の善良なペット医療を行っていると利益が得られず潰れてしまう」市場環境が構築されてしまうからです。

技術革新なく現状のままでペットの医療費を下げようとした場合には、技術革新が進まない限り絶対に不可能です。新薬やAI技術などの技術革新が進めばペットの医療が安価になって行く可能性はありますが、獣医や関係者が増やされることでペット医療費が下がることなど120%あり得ません。

安倍政権関係者からは「抵抗勢力だ」「既得権益だ」「岩盤規制だ」などのレッテル貼りなど、議論潰しばかりで、安倍政権関係者の権益拡大が主眼となっている政治姿勢があるためかまともな議論が行なわれて来ていません。

安倍政権の構造改革により市場原理主義を主体とした劣悪なペット医療環境が作られることに賛成しますか?

投稿日時 - 2017-06-24 22:37:53

QNo.9344849

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>「客が来ない鳥のための医療施設を全国の市町村一つ毎に作れ」って、あなたの言っていることは『どうかしている人』レベルの話ですよ。

そうですか?
私の文章のどこに、作れ!と書いてあるのでしょう?
私は作れとは一言も書いていません。
ただ、獣医さんが増えてくればそういうところにも手が届く獣医さんが増えてくることを期待して居るのみで、そのために獣医を増やせとは思っていません、

多様化していくべき獣医を制限する方がおかしいでしょう?

金目当てじゃなく、動物が好きで獣医を目指して居る人にとって、「獣医が増えると仕事がなくなるから、獣医は増やすな!」と、言って門戸を狭くするという考え方はおかしい話ですが、それに対しては何も反論のような内容は書かず、変な文章の曲解をされて反論されて居るわけですよね。

それで、それ以上は、逃げの為のブロックをされる訳ですよね。w
つまり、それ以上突っ込まれると、答えようがないから逃げたいという意志なんでしょうねぇ。

ここは、質問の場所であって自己主張を書き込む掲示板じゃないですよw


>同一人物による多重投稿は止めましょう。

多重投稿とは、同じことを何回も書くことです。
貴方のお礼や補足に対してその内容を書いて居るので、多重投稿とは言えないと思いますが?
それ以前に、自分が旗色が悪いからとブロックする方がよほど、QAの場所としておかしなものだと思いますけどねw

また逃げの為のブロックするのかなw

投稿日時 - 2017-07-01 09:01:30

補足

複数のIDを使い分けて

ID :zdmm
ID:asmasa
ID:kisinaitui 

同一人物なのがばればれです。
規約違反です。

投稿日時 - 2017-07-11 17:01:13

ANo.6

とくに賛成も反対もしません

投稿日時 - 2017-06-27 15:51:34

補足

kuro-kage = torje の規約違反ですね。

投稿日時 - 2017-07-11 16:58:33

ANo.5

賛成です

投稿日時 - 2017-06-26 16:03:59

補足

劣悪なペット医療環境を作りたいなんて、kurokageさんは心ない人なんですね。
キモチ悪いです。

投稿日時 - 2017-06-26 23:36:17

ANo.4

自民党は30年以上前に某団体の猛プッシュで「医師の総量規制によって過当競争を防ぎ、市場原理によって医療費が下落することを防いだ」実績があるんですがね~。今回は真逆なんですねwww
でも、それ以前にペット医療は現在でもかなり劣悪ですよ。
その根源は畜産上がりの獣医が、畜産の衰退からペットに軸足を移して営業していることです。すべてとは言いませんが経験からいうと、そういう医師にはペットに対する認識も低ければ愛情にも乏しく、ロクな医療行為もせずに治療を長引かせるケースが多かったです。野良猫の避妊手術を依頼したら、お腹を開けてから「あの~、この猫オスでした」なんてこともありましたし、交通事故に遭った野良猫を別の獣医に搬入したところ、「泊まらせて経過を診ますから」と何日もロクな治療もせずに、コインロッカーのようなケージに入れっぱなし。不信感を抱いて無理やり転院させたら憎まれ口を叩き、その猫はすでに助からない状態になっていました。

国内の畜産が衰退している以上、そちらが必要とする獣医師の数が増加することは考えられず、かと言って無意味にペット専門の獣医師を増やしても、現行の法律では所詮ペットはモノですし、劣悪なペット医療が醸成される危惧が消えることはありませんね。

投稿日時 - 2017-06-25 21:34:02

補足

> ペット医療は現在でもかなり劣悪ですよ。

専門性が高く消費者にその良し悪しの判別がつきにくいため、いわゆる”情報の非対称性”からペット医療が現在でも劣悪に運営されている場合も多いと聞きますね。

ここに市場原理主義の価格メカニズム万能主義を持ち込んで、ペット医療を過当競争状態にしたら、悪手を使わないと経営が成り立たないペット病院がどんどん量産されることになってしまいますね。

安倍政権は「国民の所得を下げるための構造改革」ばかりを熱心に行って、意に沿わない人には、抵抗勢力だ、岩盤規制だ、既得権益だ と無駄騒ぎばかりするようになってしまいましたね。去年も緊縮財政ばかりでしたし、緊縮財政政策に積極的で、国民の所得を下げる構造改革に積極的で、デフレ経済に舞い戻らせることに積極的ですね。 その方がお友達を税金使って儲けさせることができるということみたいですね。

投稿日時 - 2017-06-26 23:20:06

ANo.3

加計学園の問題は、お友達に対する利益供与だと思いますよ。森友学園と同じようなことでしょ。つまり「お友達を儲けさせてあげる」というのが一番にあって、そのお友達がたまたま学校経営者で獣医関係に興味があったからそうなったのであって、もし獣医以外の何かにそのお友達が興味を持っていたら、それが規制緩和なりなんなりがされただけだと思いますよ。首相側から「獣医分野を規制緩和しようと思うから、お前学校経営してるんだろ?やらないか?」って持ちかけた話ではないと思いますよ。
だから文部省が反乱を起こしているのではないでしょうかね。「私らは、最初から新設に反対だ」って。

そもそも加計学園の予定募集人員が160名。獣医学部でBIG4と呼ばれる、麻布大学、酪農学園大学、北里大学、日本大学がそれぞれ120名くらいだそうで、それぞれの大学の偏差値を見ると、同じ順番で64、61、61、65です。いやあ、やっぱりどこも60オーバーですね。
んで、加計学園てどうなのよと調べてみるとですね、系列の大学は3つあるのですがうち1つが倉敷芸術科学大学という芸術系の学校なので、理系となると岡山理科大学と千葉科学大学。偏差値を調べますとね、岡山理科大学が35~45、千葉科学大学が35~40となっておりますです、ハイ。いくつかの学部は定員割れをしているようで、いわゆる「名前を書いたら合格通知」がもらえるFランク大学ってやつになりますね。
すげえな、私、偏差値が40以下の理系学部が世の中にあるんだっていうのを初めて知りました。受験戦争全盛期世代には想像もできませんね。理系で偏差値40かー。なんか私でも受かりそうな気がしてきた。

偏差値40の学校が、いくら偏差値60以上の業界に参入してそれなりの学生を集めたって国家資格合格率が最低になるのは逃れられないでしょうし、そうなりゃこのネット時代悪評が集まってますます優秀な生徒は集まらなくなるのは明らかでしょう。つまり、おそらく業界にたいした影響は与えず、むしろ「獣医学部を出たのに卒業後に通用せず、そのまま業界を去る」という可哀想な若者たちが毎年少なくとも何十名レベルで生産されるということになると思います。実際、私の昔の知り合いで獣医の資格を持っているのに道路工事の警備員をやってるようなどうしようもない人がいましたよ。まあ中にはそういう人もいるでしょう。

偏差値の面から見ると、加計学園の思惑が見えてきますね。参入障壁が極めて高くてそのために偏差値が高止まりしている学部を新設することで、学校全体の偏差値を「水増し」できるってことです。
ま、ロクでもない話ですね。しかしどのみち質問者さんが危惧するようなペット医療業界への影響はほとんど考えられない話だと思いますよ。既に椅子が埋まっている業界に質の悪い製品がダラダラと供給されるだけですから。

投稿日時 - 2017-06-25 14:22:08

補足

> 既に椅子が埋まっている業界に質の悪い製品がダラダラと供給されるだけですから。

そんな事態になることで、専門性が高く情報の非対称性が色濃い業態では「無知に漬け込む悪徳ペット医療を行なうと高い利益が得られ」、一方「通常の善良なペット医療を行っていると利益が得られず潰れてしまう」ペット医療環境が構築されてしまいますね。
書き込みありがとうございました。

投稿日時 - 2017-06-26 23:22:51

ANo.2


>「無知に漬け込む悪徳ペット医療を行なうと高い利益が得られ」、一方「通常の善良なペット医療を行っていると利益が得られず潰れて市場淘汰されてしまう」市場環境が構築されるだけです。

これって、獣医の人数が少なければ、顕著に起こる話で、獣医師が多くなれば、セカンドオピニオンなども増えるわけで、淘汰されるのは、悪徳の方だと思いますけどね。

需要が少ないから、鳥など小動物に対する診療は無視して構わず、利益の上がる動物だけ診察する。

真面目に獣医をやりたい人には門戸を閉ざして、利益の上がる動物だけのために、人数を増やさない様に規制をかけ既得権益がある人だけで、利益を上げたい。
と、言う主張にしか見えないのですけど?

ペットの動物を、「利益になるかならないかで差別する事は正しい」と、される方のようですので、「命の大切さは利益で考える。」
と、言う方の様ですね。

これでは、プロとしての切磋琢磨では無く、既得権益を守り、切磋琢磨をせずに自分の利益優先という事ですよね。

もし、本当の獣医師の、方であれば、掛かりたくない方ですね。


うちには、いま、別の小動物もいますが、その掛かりつけの獣医さんは、勉強熱心の方です。
利益優先、既得権益優先、ペットの種類を利益で考えるので無い。
そういう獣医さんが増えてほしいものですね。

投稿日時 - 2017-06-25 10:01:33

補足

>「うちは、犬猫しか受けません。」と断られました。
> 他のところへかけても、鳥は専門でない。などと言われ、
> どこかないか聞いたところ、鳥に詳しい動物病院は、
> 近くでは隣町に1つだけあるんで、そこへ電話して聞い
> て見てください。と言われたことがあります。

>そういう経験があれば、獣医はもっと増えて良いと思いますよ。


なんてこと言っている時点で「こりゃどうしようもない、相当痛い人だな」って判断されますよ、普通。

需要がなく客が来ないのに店開いてもしょうがないでしょう。
「客が来ない鳥のための医療施設を全国の市町村一つ毎に作れ」って、あなたの言っていることは『どうかしている人』レベルの話ですよ。

投稿日時 - 2017-06-26 23:28:40

お礼

ID:asmasa
ID:kisinaitui
同一人物による多重投稿は止めましょう。

投稿日時 - 2017-06-26 23:30:43

ANo.1

>ペット医療が市場原理主義による過当競争を前提とした場合、悪徳獣医師を増やし善意の獣医師は市場淘汰される構造改革になってしまいます。

これの明確な根拠が示されて居ません。
既得権益を持った獣医のみが少ない獣医で、ペットの飼い主がペットを連れて行く病院が限られ、よくない医師であってもそこを頼らなければならないという弊害があることは、なぜ考えに入らないのでしょう?

現実的に、あなたはペットを飼って居て、病院に助けを求められたことはありますか?
その時、どういう対応をされたことがありますか?
そういう経験があれば、獣医はもっと増えて良いと思いますよ。

私自身、ペットを獣医師の元へ連れて行ったこともあります。
鳥の様子がおかしかったので、動物病院に電話をして、これから連れていきたいと申し出ると、
「うちは、犬猫しか受けません。」と断られました。
他のところへかけても、鳥は専門でない。などと言われ、どこかないか聞いたところ、鳥に詳しい動物病院は、近くでは隣町に1つだけあるんで、そこへ電話して聞いて見てください。と言われたことがあります。

それでも多いでしょうか?

今はペットも多様化しているため、動物病院で多いのは。犬猫ばかり。
鳥やネズミは体が小さいので、体力がなく、病院に連れてきても手遅れになりやすいので、嫌なんだそうです。

ただ、現実的に、それでも小動物などを見てくれる良心的な獣医師はいます。
でも、そうでない獣医師が、楽な診療をして、競争などが起こらないように。というのは、そもそも競争原理も働きません。

この競争原理には、サービスつまり医療技術の向上も含まれた競争は必ず必要なのですが、それにもかかわらず、「そういう競争をさせるべきではない。」と、考えられる方の書き込みを見ると、
「自分の利益を優先して、本来のペット治療技術の向上なんてどこかに忘れてしまっているんだなぁ。」
と、悲しい思い出見てしまうことになります。

現場がそういう技術向上などをしようともせず、人数が多くなったら競争に負ける人が出るので、医師を増やしてはいけない。
おかしな話だと思いますけどね。

獣医師の方って、他の獣医師では出来ない事でも、自分のところではできる!
と言うことを言えるようになりたい人はいないんでしょうかね。

とても寂しい話だと思いますけどね。
自分たちはプロである。と言うプロ意識ってないんでしょうかね。

投稿日時 - 2017-06-24 23:08:21

補足

> 既得権益を持った獣医のみが少ない獣医で、ペット
> の飼い主がペットを連れて行く病院が限られ、よく
> ない医師であってもそこを頼らなければならないと
> いう弊害があることは、なぜ考えに入らないのでし
> ょう?

ペット獣医が余っている状態で、ペット獣医の所得が特別高いわけでもなく、07年をピークにペット数は減り続けているような状態で、ペット獣医の業界団体などと政治家や官僚とが癒着し天下り団体化している訳でもない、そのような現状でペット獣医が既得権益なんて話はあまりに荒唐無稽な話ですね。

まぁ変な大学作って国の税金や補助金もらって一儲けしたいとか考えている、加計とかいくつかのレントシーカーなどが作った作り話が「抵抗勢力だ」「既得権益だ」「岩盤規制だ」という作り話なのでしょう。

>他のところへかけても、鳥は専門でない。などと言
>われ、どこかないか聞いたところ、鳥に詳しい動物
> 病院は、近くでは隣町に1つだけあるんで、そこへ
> 電話して聞いて見てください。と言われたことがあ
> ります。

いやいや(笑)、それは単に需要がないだけのことですよ。
客が来ないのに店開いてもしょうがないでしょう。

「客が来ない鳥のための医療施設を全国の市町村一つ毎に作れ」って、あなたの言っていることは『どうかしている人』レベルの話ですよ。


現在の大学レベルでペット獣医の供給が余剰しているのに、これ以上ペット獣医の供給を増やしても全く意味無いですよ。典型的な税金の無駄遣いそのものですよ。

現在進められようとしている構造改革は、需要を拡大させる訳でもない、生産性を大きく向上させる技術確信に繋がる訳でもない、投資拡大に繋がるわけでもない、このような無い無いづくしの構造改革なんて無意味であるだけでなく、害ばかりの構造改革になってしまいますよ。
ペット医療は職務遂行に高い専門知識を必要としそれを前提としている上、大量生産が不可能である分野であるため、現状の構造改革路線で進めば、情報の非対称性から「無知に漬け込む悪徳ペット医療を行なうと高い利益が得られ」、一方「通常の善良なペット医療を行っていると利益が得られず潰れて市場淘汰されてしまう」市場環境が構築されるだけです。

投稿日時 - 2017-06-25 07:27:15