こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SDカードとUSBメモリだとどちらの方が高品質で保

SDカードとUSBメモリだとどちらの方が高品質で保存出来ますか?

例1:
PC→SDカード→PC→CD-R

の順にデータ転送してCDに焼くのと

例2:
PC→USBメモリ→PC→CD-R

の順にデータ転送してCDに焼く

どちらがCD-Rの写真の品質は良くなるでしょう?

投稿日時 - 2017-07-26 21:02:27

QNo.9356206

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは!
お困りの事少しでもお役に立てれば嬉しいです(^_^)/
高品質とは多分経年劣化・経年変化が起こりにくいメディアはどれ?との質問趣旨ではないかとの前提でお答えします。
フラッシュ(揮発性)メモリー(USBメモリ・SDカードなど)は少なくとも半年に一回くらいは通電をしておいた方が良いです。
しないとデータが完全に読み取れなく滅失してしまいます。
文字通りデータが揮発して跡形も無く消えます。
次にHDDは磁性体に記録するので、
揮発性メモリよりは経年劣化・経年変化が起こりにくいようです。
CD-Rは安い物では有機系の材質で太陽光に含まれる紫外線が当たる事で経年劣化・経年変化にかなり弱く、
無機系の材質では、有機系に比べればある程度紫外線に強いようですが、
万全ではありません。
もし経年劣化・経年変化にこだわるのでしたら、
M-DISCと言う選択肢があります。
DVD-R SL ←DLは対応しているかは調べてください。
BD-R SL
BD-R DL
BD-R TL
BD-R QL
に対応しており、M-DISC専用ドライブと専用メディアで記録する事で、
通常のドライブで再生できます。
始めからデータ用・録画用共用なので安心ですし、カタログ値ですが200年の保管に耐えるそうです。
快適なアーカイブライブを!(^_^/

投稿日時 - 2017-07-26 22:14:53

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-07-27 07:54:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

画像を見て比較しても人間の能力では分からないでしょう。

しかし
デジタル信号とは言えコピー時に信号の変換が有るようですから
元データとコピーのデータを信号レベルで比較すれば差が有るかもしれません。
ベリファイ、コンペア
http://e-words.jp/w/%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4.html

最新のSDカードは古いカードリーダーでは規格が合わす使えない場合があります。
SDカードの仕組み
http://kadenplus.jp/structure/830.html
USBメモリを始めてPCにセットするとそのUSBメモリ用のドライバーのインストールが自動的に行われますね。
USBメモリの構造と動作
https://www.rescue-center.jp/explanation/usb/type.html

PC→SDカード→PC→SDカード→PC→SDカード・・・・・・・
PC→USBメモリ→PC→USBメモリ→PC→USBメモリ・・・・・
を何回も行えば見た目の差が生じるかもしれません。

ところで
SDカード、USBメモリも壊れることがあります。
データ復元を行う企業もあります。
https://www.rescue-center.jp/
コピーが上手くいかない場合もあります。
知人にもらったサンプル画像が約100入ったCDは
1画像が壊れています。(添付画像)
知人に確認したところ元の画像は問題無いようです。
CD書き込み時に何かあったのでしょう。

私はデータは複数の異なるメディアに保存するようにしています。
特に大事な画像はカメラ店でプリントしています。
デジタルデータは色々と便利ですが
デジタルデータは再生しないと確認できない点は不便です。
プリントは再生機、電気が不要です。

投稿日時 - 2017-07-26 22:56:49

お礼

ありがとうございます

長いけど答えが書いてない

投稿日時 - 2017-07-27 07:53:11

>SDカードとUSBメモリだとどちらの方が高品質で保存出来ますか?
品質の質問なのか保存の質問なのかわかりませんが。
SDカードメモリもUSBメモリも、不揮発じゃないので、
いつかは消えます。逆に、長期間保存専用の
BD/DVDなどに保存すると考えた場合は、
SDやUSBメモリより長持ちする可能性があり、
「品質」としてなら、「上位」かもしれませんが、
10年は先の話レベルなので、10年前のデータにどれほどの価値が
残るかは、やや未知数ですがね。
いま、テレビ放送のアナログ640x480のビデオが小さく感じるように、
10年も先には、今の写真やムービーも、小さくて価値がないかもしれませんけどね。

投稿日時 - 2017-07-26 22:32:51

お礼

ありがとうございます

そういう話じゃない

投稿日時 - 2017-07-27 07:53:33

同じことをしながら、ただそこで使うメディアが違うだけなら差はありません。
品質をよくしたいなら、写真のデータをJPEGのような圧縮する形式にせず、tiffなどにして、できれば16ビットにしておくことです。

投稿日時 - 2017-07-26 21:39:43

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-07-27 07:54:24

ANo.2

デジタルデータですよ? 「01234」っていうデータがあって、それが記憶媒体によって「22222」とかになったらおかしいでしょ?

転送エラーで「012?4」とかになることもありますが、それはエラーであるので分かります。媒体によって変わる話ではありません。

極端な話、青い空の写真データがあって、SDカードにコピーなりしたから黄色い空にはなりませんし、元データを100個コピー作ろうが、10000個コピー作ろうが、色あせていくなんてわけの分からない事はおこりません。

投稿日時 - 2017-07-26 21:18:12

お礼

ありがとうございます

欠損するんだよ転送中に

投稿日時 - 2017-07-27 07:54:53

ANo.1

質問の意図がよくわかりませんが
写真のデータでも何でも基本は一緒ですがデジタルデータですので言われている例で写真の品質が変わる要素はないと思うのですが。

投稿日時 - 2017-07-26 21:10:41

お礼

ありがとうございます

一緒じゃないよ

投稿日時 - 2017-07-27 07:55:15