こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows10 64bitのDVDでブート不可

ThinkCentre A58にWindows10 32bitがインストールされているのですが、OSを64bitにしたいと思い、Windows10 64bitのisoファイルをDLしてDVDに焼き、そのDVDからブートしようとすると下記のエラーになります。
Error code : 0xc00000e9

焼いたDVDはエクスプローラでは正常に表示され、WindowsのUpdateやLenovoのSystem Updateなどは行い最新状態になっていますが、ThinkCentre A58は、Windows10 64bitをインストールできないのでしょうか?
インストール可能な場合は、原因と思われることをご存知の方がいましたら、ご教授頂けると幸いです。

よろしくお願いいたします。

※OKWAVEより補足:「Lenovo:Windows関連」についての質問です。

投稿日時 - 2017-07-30 15:43:27

QNo.9357538

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

https://shopap.lenovo.com/ISS_Static/WW/AP/jp/ja/doc/pdf/2009/dt/a58s_tm_1022.pdf

理屈としては、Windows Vista BusinessやWindows 7 Professionalの
64bit版を、稼働確認OSとしてカタログに明記されているので
64bit OSが動くのが当たり前という考え方をしても構いません。

XPは異常に長期間提供されたため、XP搭載のパソコンの仕様については
誤認する人も少なからずいるので、混乱しやすく要注意です。

質問文の中で、最も注目すべきなのは
〉Error code : 0xc00000e9
なのですが、それを見落としてアドバイスすると、あさっての方向に話が流れます。

「エラーコードだけ出されても、意味わかんねぇよ」と思う人が多いでしょうが
これはWindowsは、素人向けのOSでは無いため仕方がないものです。

Windowsを最も多く購入しているのは、仕入れているPCメーカー
そしてSEなどが環境構築まで行なうような事業を持つ企業です。
ですから、Windowsのインストールの行程や
エラー対応などは、そういった企業のサポート担当者がやれば良いので

エンドユーザーにわかりやすいエラーメッセージに腐心するということが
Microsoftには、ほとんど無いのです。

実際、このエラーコードについて問い合わせようにも
ほとんどのユーザーはOEM版かDSP版のユーザーで
Microsoftのサポート窓口を利用する権利自体与えられておらず
エラーメッセージのわかりにくさが、MSのサポートコストを拡大することが無いのです。


実際にはError code : 0xc00000e9が示唆するものはI/Oエラーで
これは、ハードウェアの異常動作に類する問題で
OSが何か?とは、ほとんど関係がありません。

ましてや、64bit OS非対応PCに64bit OSを導入しようとして
I/Oエラーが出るようなOSがあれば、狂っているとしか言えません。
Microsoftでも、そこまで高度な叙述トリックはしないでしょうし
実際AMD64,Intel64非対応のために出るエラーはI/Oエラーでは無いはずです。


典型的なI/Oエラーは、HDDなどのストレージ装置の故障
配線の不備、HDDコントローラーの故障などから生じます。
USBメモリーなどでも起きますし、USBコントローラーでも起きるはずです。
またUSB機器の電力不足でも起きることが知られています。


そういう意味では、この状況で最も疑わしいのは
老朽化した光学ドライブじゃないかと思います。

ゆえに、最初に試みるべきなのは
USBメモリーからのOSインストールです。


XP時代のPCではUSB起動できないものもめずらしくありませんが
ThinkCentre A58は2009年発売の、Windows7時代のXP機ですから
(正確には7 ProからXP Proへのダウングレード権行使済みモデル)
64bit OS対応していても不思議でもなく
USBメモリーからの起動ができるのも当たり前だったりします。

Lenovoは、IBMの「高コストをかけてでも信頼を勝ち取るやり方」を
IBM由来の製品においては、おおむね継承してきていて
たとえば、XP,Vista,7で問題無く動くような
スタンダードなハードウェア構成を好んで採用しています。

そのおかげで、Windows10でも正常動作できる可能性は高いと言えるでしょうし
Linux系OSやFreeBSD OSなどを使う上でも
IBMやIBM由来のLenovo製品は、トラブル要因が少ない傾向があります。


USBメモリーからの起動でも、インストーラーが起動する前で
エラー終了するなら、深刻な事態が予想されます。

インストーラーが起動する前の時点で、起動媒体以外の装置について
I/Oエラーが生じる必然はありませんから…

ただ、Windows10のインストールディスクの仕様が
インストールシステムが起動する前の段階で
HDDなどを見に行って、エラー吐いているという場合はあり得ますが
仮に、光学ドライブとUSBメモリーが両方異常だとしたら
より深刻な故障の恐れがあることになります。


場合によっては、Linux系OSの64bit版のものを試してみることで
比較して状況を判断できる場合もあるかもしれません。

Linux系OSでもUSBメモリーからの起動でI/Oエラーが出るなら
ハードウェアの問題と断定していいでしょうし
あとは、ハードウェアのどこかを特定するか…あきらめるか?になります。


しかし、適切なデバイスドライバーが組み込まれないことによって
I/Oエラーが生じるようなことが、無いとは言い切れないと思いますから
(起きるという確証もありませんけどね)

Linux系OSやFreeBSDではすんなり動くというのであれば
Windows10における、どのデバイスドライバーの問題が起きているのか
そこを掘り下げていくことになると思います。

投稿日時 - 2017-08-01 10:39:30

補足

ご報告が遅れて申し訳ございません。

USBメモリーを購入して試してみたところ、Windows10の64bit版が正常にインストールできました。
やはり、DVDのドライバーらへんに問題があったようですね。。。

OSが64bitでないと開発できないという事情があり試していましたが、これで新規にPCを購入しなくて済み非常に感謝しております。(スペック的に少々遅いのは仕方ありませんが。。。)

色々と考察してくださったりご提案してくださったり、本当に助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-12 03:19:42

お礼

とても参考になる情報をくださり、ありがとうございます。

USBメモリーからのOSインストールですが、USBメモリーを持っていませんので、当初からUSBメモリーについては全く念頭にありませんでした。

I/Oエラーなので、DVDのドライバーか何かに起因している可能性が高いと思っていましたが、USBメモリーならインストールできる可能性が高いということには気が付きませんでした。

近日中にも、USBメモリーを購入して試してみたいと思います。

投稿日時 - 2017-08-01 21:59:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

回答No.10です。
> 再度焼いてみて、ベリファイ(Verify)機能があるソフトで焼いてみることをお勧めします。
例えば、当方の、「Roxio Creator LJ」の場合、ディスクイメージを書き込むを選択すると、「オプション」をクリックすると、
コピーしたデータディスクを検証(遅くなります)
という項目があり、これがVerify機能でチェックを入れることができます。

投稿日時 - 2017-08-02 06:07:48

ANo.10

回答No.6の「お礼」欄、
> Windows10のロゴが表示され、その状態で一向に表示が進まず、数分間固まった状態になり、
> Error code : 0xc00000e9が表示されてしまいます。

単純に考えれば、
DVDのリードエラーか、DVDのブートストラップローラ部分だけが不良なのか、
また、質問文に記載されている、
> 焼いたDVDはエクスプローラでは正常に表示され
ということは、再度焼いてみて、ベリファイ(Verify)機能があるソフトで焼いてみることをお勧めします。
DVDがisoイメージと一致するかの検証以外ないような気がします。
あるいは、ブート機能だけを他のパソコンで検証してみるかですね。

投稿日時 - 2017-08-02 05:39:21

ANo.9

:>ThinkCentre A58にWindows10 32bitがインストールされているのですが、
:>OSを64bitにしたいと思い、Windows10 64bitのisoファイルをDLしてDVDに
:>焼き、そのDVDからブートしようとすると下記のエラーになります。
:>Error code : 0xc00000e9
ThinkCentre A58に使用されているCPUは32/64ビットOSに対応していますが、
32ビット版のWindows 10 がインストールされ且つ正常に動作していたとしても
搭載デバイスに対応する64ビット版ドライバーの有無については不明です。
 条件が該当するか不明ですが、
”instal error 0xc00000e9 on brand new system. Windows 10”を参考に

参考URL:http://www.tomshardware.com/answers/id-3086611/instal-error-0xc00000e9-brand-system-windows.html

投稿日時 - 2017-08-01 17:17:14

お礼

情報を教えていただき、ありがとうございます。

一つ一つ、どこに原因があるのか確認して絞り込んでいくしかないようですね。。。

投稿日時 - 2017-08-01 22:04:09

ANo.7

回答No.5、6です。
> システムとセキュリティのシステムに「32ビットオペレーティングシステム、
> x64ベースプロセッサ」と表示され、
> Lenovoのサポートサイトで確認するとWindows7/8/8.1では64bitOSがサポートされていることは確認しているので、
> CPUやM/Bが64bitOSに対応していることは間違いないと思っています。
この判断は正しいと思います。
さすがは、「天下のIBM」ですね。
Windows XP時代、32ビット時代に、64ビットCPUを投入するところなんぞは、技術屋としては、痺れますね。
中国に身売りしても、設計思想、基礎的なコンピュータのデザインは、引き継がれていくものと思います。
我々の時代は、「IBMに追いつけ」と言った合言葉でした。
羨ましい限りです。

投稿日時 - 2017-07-31 16:13:23

ANo.6

回答No.5です。
> Windows10 64bitのisoファイルをDLしてDVDに焼き、そのDVDからブートしようとすると下記のエラーになります。
> Error code : 0xc00000e9
このエラーがどの過程で出るのか、厳密に解釈すれば、ブートしようとして発生するというのは、どの時点なのかです。

インストールのブート時点だと、System Updateをする前なので、これではないと思われます。
インストールは完了し、再起動して、一様Windows10 64ビットOSは起動するということでしょうか。
しかし、シャットダウンや再起動で立ち上げる際に時々上記エラーが発生するのかです。

> System Updateなどは行い最新状態になっていますが、
> ThinkCentre A58は、Windows10 64bitをインストールできないのでしょうか?
この更新はできたというのとどう結びつくのかです。
勝手な解釈をすると、インストールは完了し、更新もできているが、あるタイミングで、
Error code : 0xc00000e9 が発生して不安定なのかです。

できればこのへんを正確に教えて貰うと、ドライバーの更新で解決するのかがはっきりするのかも知れません。
あるいは、もう一つ、高速スタートアップ設定を外すと解決するのかです。
やり方等は、下記を参考にしてください。
Qwindowsが立ち上がらない
https://okwave.jp/qa/q9337383.html
Q外付けHDD win7 win8 win10
http://okwave.jp/qa/q9158297.html

投稿日時 - 2017-07-31 11:21:27

お礼

度々ご回答をくださり、ありがとうございます。

順を追って説明いたします。

まず、Windows10の32bitがインストールされている状態で、Windows10の64bit版インストール用のブートDVDを作成しました。

次に、そのDVDを内蔵ドライブにセットした状態で、PCをシャットダウンしてからPCの電源ボタンを押しました。

そして、Windows10のロゴが表示され、その状態で一向に表示が進まず、数分間固まった状態になり、Error code : 0xc00000e9が表示されてしまいます。

何度か試してみましたが同じ現象になり、Windows10の64bit版のインストールが出来ない状態です。

投稿日時 - 2017-08-01 21:49:59

ANo.5

難しい問題ですね。
質問者さん自身も相当入れ込んでいるようです。
何となく下手なことは記載できないような。
そこで当方自身で語りかけながら調査をしていった経過そのままを記載していきます。
仕様は下記ですね。
ThinkCentre A58 Small 7522K9J
http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/Lenovo/7522K9J.html

この仕様を見る限り、
> 発売日 : 2009/10/22
> CPU名称 : Core 2 Duo E8400
> チップセット : Intel G41 Express(1333MHz)
この2009年頃のパソコンに64ビットという構想があったとは考えられないと思いますけど。
それに対して、64ビットOSを入れようとすることに無理があるような。
では、それを証明しないといけません。
> どこに記載があるのか教えていただけると幸いに存じます。
> 私もインストールできないのか結構ググったつもりですが、その情報にたどり着けず、試行錯誤しているような状況なのです。
> 明確に不可能という情報があれば、きっぱりと諦めるのですが。。。

と記載されていますが、
そこで当方の調査は、32ビットか、64ビットかは、CPUによるものと思っています。
そこで、CPU 「Core 2 Duo E8400」を検索。

インテル® CoreTM2 Duo プロセッサー E8400
https://ark.intel.com/ja/products/33910/Intel-Core2-Duo-Processor-E8400-6M-Cache-3_00-GHz-1333-MHz-FSB

これによると、「インテル 64」をクリックすると、
> インテル® 64 ‡
> インテル® 64 アーキテクチャーは、64 ビット対応ソフトウェアと組み合わせることによって、サーバー、ワークステーション、デスクトップ、およびモバイル・プラットフォーム上で 64 ビット・コンピューティングを可能にします。¹ インテル 64 アーキテクチャーでは物理メモリー、仮想メモリーともに 4 GB 以上のアドレス空間が利用可能になり、パフォーマンスが向上します。
と表示されます。
ということは、64ビットに対応していると思われます。

ここまで当方は調査したのですが、対策として、下記くらいしか思い当たらないのですが。
試してみるしかないかも知れません。

Lenovo System Update : ドライバー、BIOS、アプリケーションの更新 - Think/ Lenovo
https://pcsupport.lenovo.com/jp/ja/solutions/HT080136
この、機種を選択、必要であれば、Windows10の64ビットを選択して、合うドライバーを自動でインストールしてみることをお勧めします。

投稿日時 - 2017-07-31 09:28:53

お礼

ありがとうございます。

エラー対策の最初の方で、Windows UpdateでOSを最新状態にした後に、LenovoのSystem Update 5.07.0053は実行してあります。

ただ、Windows10の64ビットは選択していない(そもそも、OSの選択をしたのかも記憶にない)と思いましたので、先ほど一旦アンインストールしてから再度インストールしてみたのですが、OSの選択画面は表示されず自動的にインストールが完了してしまいます。。。

投稿日時 - 2017-08-01 21:36:30

ANo.4

余計なデバイスを付けている場合は、
インストール時には、いったん外して最小構成の環境で試してみてください。

投稿日時 - 2017-07-30 16:38:51

お礼

ありがとうございます。
最初から、最小構成かつマウスとキーボードもPS2に付け替えて試行しております。

投稿日時 - 2017-07-30 22:11:10

ANo.3

ThinkCentre A58ではPCの構成などが分からないので正確な型番を書きましょう。

>Error code : 0xc00000e9
そのエラーコードからは

エラーコード: 0xc00000e9 (Windows10)
https://matome.naver.jp/odai/2146704593982704501
PCが起動できなくなる「0xc00000e9」
http://windows.error-code.site/?p=25
【自作PC】 Windowsでエラーコード:0xc00000e9 の原因
http://8cmp.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
みたいな情報は出てきますね。

エラーコード0xc000035aの解決策(Windows 7/8/8.1)
http://pc.thejuraku.com/%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%890xc000035a%E3%81%AE%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E7%AD%96%EF%BC%88windows-788-1%EF%BC%89/1360/
CPUやM/Bが64bitOSにそもその対応してない場合は上記のようなエラーコードになるようです。
実機では試してませんが仮想環境で確認したら確かに0xc000035aってエラーになりました。

投稿日時 - 2017-07-30 16:28:54

お礼

色々と確認してくださり、ありがとうございます。

「ThinkCentre A58」でググれば型番は「7522K9J」ということはすぐわかることだと思い型番までは記載しませんでしたが、「ThinkCentre A58」には複数の型番があるようでしたら、そうとは知らずに記載せずすみませんでした。

コントロールパネルのシステムとセキュリティのシステムに「32ビットオペレーティングシステム、x64ベースプロセッサ」と表示され、Lenovoのサポートサイトで確認するとWindows7/8/8.1では64bitOSがサポートされていることは確認しているので、CPUやM/Bが64bitOSに対応していることは間違いないと思っています。

ただ、Windows10については、私が確認した限りではLenovoのサポートサイトには32bitも64bitも記載がなく、現在Windows10の32bitは問題なくインストールできているので、Windows10の64bitもインストール可能なのかもしれないと思い試行錯誤しているところです。

英語圏の怪しい?サイトに、ThinkCentre A58のWindows10用64bitのドライバーなどがDLできるような情報は幾つか見つけたのですが、怖くて試していません。。。

投稿日時 - 2017-07-30 22:25:02

ANo.2

XPが入っていたんですよね。
マザーボードやCPUが32ビットなんじゃないかな?
それなら32ビットしかインストール出来ません。

投稿日時 - 2017-07-30 16:10:37

お礼

ありがとうございます。
マザーボードやCPUは、Lenovoのサポートサイトで64bitには対応していることは確認済みですが、Windows10での対応については記載がなく試行錯誤しているような状況です。

投稿日時 - 2017-07-30 22:27:53

ANo.1

ThinkCentre A58は、Windows10 64bitをインストールできません。

投稿日時 - 2017-07-30 15:56:08

お礼

ご回答ありがとうございます。

その情報は、どこに記載があるのか教えていただけると幸いに存じます。

私もインストールできないのか結構ググったつもりですが、その情報にたどり着けず、試行錯誤しているような状況なのです。

明確に不可能という情報があれば、きっぱりと諦めるのですが。。。

投稿日時 - 2017-07-30 22:36:55