こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピアノの譜読み指導について ご相談します。

他の教室から 5年生の生徒さんが、入会しました。
テキストはブルグミュラーとハノンの2冊で 将来、保母さんになりたいそうです。

ブルグミュラーも半分位、残っており 少し 進みが遅いかな?と思い
『ソナチネ2』の易しい曲も 取り入れました。

ソナチネの易しい曲は、弾いてくるのですが、少し、難しい曲は『よく 判らなかった』と 余り 弾けていません。基礎力が弱いという程では、有りませんが しっかり 譜読みの力をつけて上げたいと思い、ソナチネは、新しい曲を 宿題に出す時、まず、片手ずつ レッスンで 弾かせています。

先週、母親から『 初めの譜読みは 本人に任せて欲しい』と言われました。
ブルグミュラーはそうしているのですが、ソナチネの宿題が 弾けてない時、本当に判らなかったのか、怠けているのか 私自身、しっかり 判断できない感じです。

生徒さんの習熟度にもよると 思いますが、普通、先生方はどのテキスト位から『ハイ、この曲、やってきてね!』・・・と 説明や 片手ずつ、弾かせる事をせずに 宿題を出されますか?

判りにくい長文でゴメンナサイ。宜しく お願いいたします!


共感した 0

投稿日時 - 2017-08-11 12:23:06

QNo.9361773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

5年生の子が、将来の仕事・・と言う点はまだまだ早すぎると思います。
というより、保母さんになりたい(なる上)でピアノは1つの科目に過ぎません。
質問者様は、ピアノの先生ですよね?
という事は、まずはピアノを演奏する事、習う事がとっても好き!と感じさせなければならないのだと思います。
教本を選ぶ事も大切ですが・・。
好きな曲や、右手のメロディのみ(先生がカラオケ的に伴奏したり)
楽しんでいるうちに「演奏する事が好きになる」と言う方向で、ゆっくり教えてあげる方が良いと思います。
この先・・中学・高校と進み・・就職までまだまだ先です。
保母さんになる為に、狭い部分でのレッスンは色々イヤになる事があると思います。
ピアノ以外に、やりたい事ややっている事が沢山あると思いますので、
毎日の時が過ぎる流れの中で・・「ピアノは好き・・だから必要」と思わせてあげる事を考えたほうが良いと思いますよ。
実際、私は、そのように教えてもらってきて、その流れで専門的な(ある部分に絞る方向)のようなレッスンを受けてきました。
辛かったけど・・やって行こう!続けて行こうという気持ちが常にある。
そう言う時期を迎えました。
そのおかげで音大に行きたいという気持ちが生まれ、今に至っています。
考える方向を、少~~~しだけ変えてみながら頑張ってください!

投稿日時 - 2017-08-13 10:04:01

お礼

私も回答者様の様に、まずは、ピアノを好きになってくれる様、テキスト以外の生徒さんの弾きたい曲も弾かせて上げたり~という感じのレッスンです。でも もし、やはりこの子が保母さんになる可能性が有ると考えると、しっかり 譜読みの力をつけて上げないと・・・という気もします。
楽しく、又、実力もつくレッスン~難しいですが 色々、模索して頑張って行きたいと思います。
レッスンをする際、いつも 根底で意識しておくべき、大切な事を教えて頂きました。有難うございました。感謝いたします!

投稿日時 - 2017-08-13 21:00:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)