こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

燕岳・槍ヶ岳縦走の宿泊とコースタイムについて

8月末に3泊4日で小屋泊の燕岳・槍ヶ岳縦走を検討しています。

想定スケジュールは、
(火)夜行バスで早朝に中房温泉
(水)初日 中房温泉~燕岳~燕山荘
(木)燕山荘~ヒュッテ西岳
(金)ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘
(土)槍ヶ岳山荘~徳沢~上高地
です。

登山経験は10年ほどで、アルプスや百名山の中級レベルまでを1泊2日で楽しんでいますが、槍ヶ岳も3泊4日も初めてです。

そこで質問なのですが、ネットや本を見ると、上記のコースでは、三日目は槍ヶ岳山荘に泊まる方が多いのようなのですが、少し頑張れば槍沢ロッジまで行けそうな気がしています。そこで相談なんですが、

■(金)ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘のルートはコースタイム的には5時間くらいのようですが、どのくらい渋滞するのでしょうか?

■三日目は槍ヶ岳山荘と槍沢ロッジはどちらに泊まるほうがいいでしょうか?

■槍ヶ岳山荘から上高地に下山するルートの他、新穂高温泉に下山するルートもあるようですが、どちらがおススメでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-08-21 15:09:57

QNo.9365508

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

若い頃そのコースを歩きました。1日目燕山荘、二日目槍肩の小屋、三日目穂高山荘、四日目前穂高から上高地。それほどきついとは感じませんでした。北アルプスのガイドブックに出ている標準コース(時間)でした。今のガイドブックはどう書かれているか分かりませんが、、、、
普通の健脚なら、早朝中房温泉を出発すれば、午前中に燕山荘に着いてしまいます。時間を持て余すでしょうから、その足で大天井小屋まで足を伸ばせます。そうすれば翌日が楽になります。大天井から西岳を越えて槍の肩まで楽に行けます。槍の肩の小屋から上高地までは下り一方なので、午後の沢渡行きのバスに間に合います。つまり、中房温泉、燕山荘、槍ヶ岳小屋の3泊が標準ではないでしょうか。もちろんもう一日余裕を持って歩くのも一案ですが。早朝の肩の小屋か槍の穂先はかなり渋滞します。ほんのちょっとの距離ですが、往復1時間以上見て置いた方が無難です。新穂高温泉より上高地の方が歩くのは楽でしょうね。人が多くて往生しますが、関東方面へ帰る人は下山後の交通機関が便利です。

投稿日時 - 2017-08-21 21:28:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)