こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PDF作成方法の違いについて

【環境】Windows7(x86), Microsoft Office 2010 Profeessional,Adobe Acrobat X Standard

Officeで(Word,Excel,PowerPoint)で作成したファイルをPDF変換するには4つの方法があります。
方法1/方法3/方法4はAdobe提供機能で、方法2についてはMicrosoft提供機能になります。

方法1については、VBAアドインのため、ハイパーリンクを保ったままPDFにすることができますが、それ以外に何か機能はありますでしょうか。方法1以外でPDFにした場合、ハイパーリンクを保つことができないということであっておりますでしょうか。

方法1~方法4でPDFにすることができますが、それぞれの方法でPDFを作成した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

方法1
Officeの「Acrobat」タブで「PDFを作成」を選択。(Adobe 提供機能)

方法2
 Officeの「ファイル」タブで「名前をつけて保存」を選択後、「ファイルの種類」で「PDF」を選択。(Microsoft提供機能)

方法3
 Officeの「ファイル」タブで「Adobe PDFとして保存」を選択。(Adobe 提供機能)

方法4
 Officeの「ファイル」タブで「印刷」を選択後、プリンター「Adobe PDF」を選択。(Adobe 提供機能)

投稿日時 - 2017-09-11 21:13:41

QNo.9373526

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その4つの全てを利用しています。
目的に合わせて。
出来上がりも若干異なりますので。

投稿日時 - 2017-09-12 09:17:18

お礼

ありがとうございます。


方法1は、OfficeのアドインでExcelの同一シート内のセルにハイパーリンクを設定して同一シート内のセルに飛ぶようにした場合に使用する方法になります。方法1でPDFを作成しないとハイパーリンクが無効になります。

方法2は、Adobe Acrobatのようにしおりを作成したり、PDFバージョンを指定することはできません。

方法3と方法4の設定をみたのですが、オプションでの違いはそれほどないように見られました。

客先のユーザーからこの場合はこの方法でなければ、ダメとかどのようなシーンで使い分ける必要があるのかを質問されているため、Adobe Communityで確認してみたいと思います。

PDFを作成することはありますが、今までPDF作成できれば、どの方法でもいいと思っていたので、質問を受けるまでまったく意識したことはありませんでした。
PDF作成は、Adobe製品でなくても行え、そういったこともあり、今まで気にしていませんでした。

投稿日時 - 2017-09-17 19:35:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

申し訳ないです。違いを知りたいということでしたね。
設定内容で変わるかとは思いますが、オブジェクトに対して細かい部分で処理方法が異なります。
画像の圧縮方法や圧縮度。
フォントを埋め込む埋め込まないとか。
(アウトライン化する場合や、ビットマップ化する場合有。)
出来上がりのファイル容量に差が出る場合、処理の方法が違う。

この程度の知識しかありませんので、あとはご容赦ください。

投稿日時 - 2017-09-12 13:48:02