こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カメラの選び方についてです

映画、ドキュメンタリーに使うカメラ選びで困っています

映画、ドキュメンタリーに使うレンズ交換式のカメラを探しています。
まずは近々使うのはドキュメンタリーで、手持ちで長時間追いかけるスタイルで
それをフィルムのような質感で撮影したいと思っています。
映画はゆくゆく撮影できればと思っています

なのでカメラへの希望は
(1)映画のようなフィルムの質感が出せる
(2)オートフォーカス、手ぶれ補正がききやすい

この2つは両立させづらいのも理解していますが
どう妥協するか悩んでいます
これまでZ5などの流れのレンズ交換式でないSONYカメラを
制作カメラとして使ってきました

現在候補は
●Blackmagic URSA MINI PROか他の小さいやつ(BMPCCやBMCC等々)
●cannon c100(c200ベストですが予算的にちょっと悩みドコロ)
●JVC LS300

で今色々悩んでいるのが
▼youtubeなど見て、映像の質感はBlackmagic系統が一番いいなと思ったが
 URSA MINI PROを実際に持ったら想像以上に重く
 手持ち撮影で長時間追いかけるドキュメンタリーがかなり多いのでどうなのかと。
 それなら小さめのBMPCCやBMCC等々をリグなどで音声、モニター、バッテリー周りなど
 構築する方がいいのか

▼c100は重量的にも、AFも評判いいのでいいなと思ったが
 フィルムっぽい質感どれほど出せるのか?
 レンズとの組み合わせ、グレーディング次第なのかもしれないが
 
▼c100は4K対応ではないことが、どれほど致命的なのか?
 今のところ仕事で4K納品など皆無で、4K作業環境もまだまだなので
 あとどれくらいこの感じが続くのか
 それ次第では、予算厳しいがC200も考えないといけないのか

▼LS300はフィルムっぽい質感どれほど出せるのか?
 レンズとの組み合わせ、グレーディング次第なのかもしれないが。
 これにしてレンズにお金をかけるべきなのか

こういったことから行くと、どのカメラがおすすめでしょうか?
こんなことを質問して失礼かと思いつつ
ここで色々勉強してきたので、つい書いてしまいました
お手数をおかけしますがよろしくお願い致します

投稿日時 - 2017-09-22 23:44:40

QNo.9377628

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

斜め上方向からアドバイスします。

おそらくiPhoneXが一番いいんじゃないかなと思います。

既にiPhoneはプロの現場で使われています。MVがiPhoneで撮影されているというのは今はもう珍しくなくなりましたし、映画でも一部使われることもあります。「シン・ゴジラ」の蒲田駅前で逃げ惑う人をバスの中から映した映像は、庵野監督が自らバスの中で撮影した映像でした。確かiPhone6だったと思います。メイキング映像を見て私もびっくらこいたんです。えっ、あのシーンiPhoneかよって。iPhoneは6から動画の画質がものすごく上がりました。
そのiPhoneのカメラの最先端を行くのはXであることに異論はありません。しかも広角と望遠のデュアルレンズで光学式手振れ補正もあり、4Kで60fpsも撮影可能。Appleはビデオカメラを殺しにいっているとしか思えませんね・笑。

撮影した映像はファイナルカットプロでそのまま引き継げますし相性もバッチリ。カメラがiPhoneならドキュメンタリーの場合カメラそのものが目立たないから被写体や周囲がカメラを意識しない絵も撮りやすいと思います。
唯一の欠点がバッテリーがそんなに続かないだろうというところですが、これは外部バッテリーを持ち歩けば解決できるので致命的な問題とはならないと思います。
これだけのことができるカメラが「たった12万円」で買えてしまうとは、恐ろしい時代が来たものですね・笑。iPhone6がどのくらいの画質の映像を撮影できるかは、YouTubeで「iPhone6 movie」と検索すれば世界中の人の作品が見られますよ。ま、Xがそれ以下ってことはないです。

投稿日時 - 2017-09-23 21:10:20