こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ボールの落下点 ボウリング

右投げで、アベレッジ163です。もう少し残った10番ピンを取る確率を上げたいです。一投目のボールでするか、曲がらないスペアボールを使うかどうかで、スタンス、狙うスパットは異なります。一投目のボールで10番を狙う場合、ネットの解説によると、右足の親指側を基準に34枚目に立ち、17,5枚目を通すとあります。問題は、ボールは、右足から何枚目に落とすのでしょうか?落とす位置によっては、狙ったスパットを通っても変なラインになると思うのですが?何枚目に落とすかは決まっているのでしょうか?それともカンで消火?

投稿日時 - 2017-11-15 15:09:13

QNo.9397682

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

そのネット記事は読んだことがありませんので、真逆な回答になるかもしれませんが、一アベレージは200を超えているので回答してみます。
右投げの場合、スペアかどうかに関わらず、左足を何処に合わせるか、から考えます。何故ならば、最終ステップは左足ですよね?ならばボールが落ちる位置は左足靴の直ぐ右側です。
最終ステップの位置をまず何処になるかを考えれば、ボールはどこを通るのか分かります。
助走の歩数によって右足を先に出しても、左足でスライドするのですから、右手は脇を開けない限り、すくそばになります。
で、一投目のボールで10番を狙う場合は、私なら9番か8番を狙えるような、ラインを取るかも。20枚から外目にハイスピードで出してやる感じです。
スペアボールでとる感じに思い切り落ちない事を願いつつ、外目に出しながらでも間に合う事も多いです。ボールが無い時とか、最初フレームでめんどくさい時にはやりますし、そもそもラインをしっかり考えられるなら、ボールは1個で間に合います。

質問にある位置に右足を置いたなら。左足は直ぐそのそばですから。右足の位置にボールが落ちると思えば簡単かもですね。

投稿日時 - 2017-11-15 20:26:44