こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近Android率増えてるような気がします

2年ぐらい前自分がAndroidからiPhoneに変えた時はまだ電車の中でも職場でも、
iPhone使ってる人結構いたんですが、今年また自分がiPhone買い換えたので、
気になって見て見たのですが職場でも知る限りずっとiPhoneだった人が(金欠らしい)Androidに変えていて、電車の中でもAndroid見る確率が高くなっている気がします。
やっぱりみなさん金欠か、Androidで充分なんでしょうか?
自分の使用用途も家にiPadあるんで、(どっちもいくつかゲームアプリ買ったもののほぼしない)
ネットサーフィンやラジコ、稀にLINE等するだけで、最近Apple pay使い始めただけです。
自分もAndroidで充分なんでしょうか?
でも昔、安定性の面で嫌な思いしたので抵抗あるのと、UIが好きじゃないです。
後、みなさんもAndroid使ってる人増えたなって思います?

投稿日時 - 2017-12-03 02:45:21

QNo.9403837

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#1 さんの言われる通り。

IPhone が優れている品で、Androidが劣っている品などと勘違い
していませんか?! 確かに最新のiPhoneXは中々高性能で、
液晶も綺麗です。しかし同等以上のスペック(高性能部品)の
スマホは既にAndroidでは存在しています。
サムスンのGalaxyなどでは先に有機EL液晶のスマホを出して
いますし、スペックで劣る訳ではありません。
Androidは高性能機種から低価格の必要最小限スペック機まで、
多種多様な品が存在しています。ユーザーの嗜好に合わせて選べる
選択肢が有る訳で、iPhoneに劣る訳ではありませんよ。

貴方が昔、嫌な思いをしたという機種がそもそも貴方に合わなかった
だけでしょうね。基本はAndroidでもメーカー独自の要素を組み込んだ
機種も沢山ありますから使い勝手が違うのも、当たり前でも有る訳で。

iPhone は基本、世代毎機種が変わっても操作性は大きく変わりません。
Androidはメーカー間、機種間の違いが比較的大きいのです。

iPhoneのユーザーは比較的、保守的とも言える訳で、大きく変わる
事をヨシとしない傾向?!肝心の操作法で、ユーザーに配慮した
結果?戸惑う事は少ないでしょう。 繰り返しになりますが、
結構、保守的な製品であり、日本人に受ける要素が多いですね。

Androidユーザーは逆ですね。ユーザーが自身の嗜好に合わせてカスタ
マイズし易い製品になっています。

もし貴方がAndroidスマホが増えてると感じたなら、それは個性を
主張する人が増えているのかも知れませんよ。

@個人的な話ですが、私自身も以前はiPhoneユーザーでした。
3GS⇒4S⇒5S と乗り換えて来ましたが、代わり映えしない事に
飽きてしまい、Androidに乗り換えてみた所、その面白さが気に入り、
既にAndroid3機種目を使用中です。色々と試せる自由度が気に入って
いますねぇ。

投稿日時 - 2017-12-03 04:37:44

お礼

昔使ってた奴は一括0円とかいう奴だったので低過ぎたのかもしれないですね。
確かに言われる通りサクサクですね( iPhone8です)
自分がどのくらいのレベルのでいいかわからないのと、
ネットサーフィンで読み込み途中で止まるのが嫌なんですよね( iPhone6の最後の方でも既になりかけてました)
これからの iPhoneはホームボタン無くなりそうなんで、(その為集大成となりそうな8買った)
ちょっと次変える時は考えてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-03 18:31:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

安定性の面で嫌な思いをした人達によって
安定性に優れるOS/2が駆逐されて
Windowsが覇権を獲ったんですよ。

Windows3.1は論外としても、Windows95からMeの時代も
XP以降に比べれば、そしてAndroidと比較しても
信頼性の低いOSだったのが、当時のWindowsでした。

それはもう悲惨で、滑稽なものでした。

Windows3.1より古い、1989年のHPFSを改修したNTFSが
大衆に与えられたのは、XP発売の2001年で、その間に
FAT,FAT32の軟弱さでデータや時間を失った人は
Microsoftの、信頼性を軽視する方針を糾弾すべきでした。

しかし、Microsoftの方針のまま、Windowsは普及したのです。

OS/2の商業的な不利は、Windowsの抱き合わせ戦略に対して
PCメーカーでもあるIBM製のOSは
他のPCメーカーへのOEM供給がはかどらず

選択肢の狭さや、閉塞感の中で、OS/2に対する信頼や未来の展望を
Windowsが、悪態を突かれながらも、上回っていったのです。
今もOS/2の後継OSは継続してはいますけどね…

iOSも、macOSも優れたOSですが、ハードウェアベンダーであるAppleが
自社製品にしか搭載しないことによって、選択肢が狭く
視点を変えれば、すべてをAppleに支配され束縛され、閉塞感があります。

それを「10万円のスマフォ買ってAppleに任せておけば安心」
と考える人は肯定しますが…

少し安い8万円や5万円のAndroid端末と比べた時に
それが、Apple製品よりも好ましく感じる人は少なくなく

実際、以前から海外ではAndroidのほうが優勢でした。

もちろん2,3万円のAndroidスマフォとiPhoneを比べたら
かなり劣るのは当然ですが
私の通話用端末は、新品でも一万円切ったFLEZ Queで
それでも、別に、通話で困ることはありません。
壊れたら買い換えれば良いという気軽さが最高です。

ただ、小さすぎて、老眼だとスマフォとしての活用には制限があって
もっと大きい端末も持っていますが

二台持っても、iPhoneより安くすむのですから
稼働数としてAndroidが多くなるのは当然とも言えます。

安いほど、消費者の買い替えサイクルが速くなり
余った古い端末を、子供に与えたりする機会も増えますし

そこにMVNOやMVNO対向の価格設定が噛みあえば
iPhoneの高級高品質志向は、顧客数は落ちなくても
シェアは急激に下がっても不思議ではありません。

そこから、アプリの対応がAndroidに偏るようになれば
長期的には、利益を低下させるだけの顧客の減少を招きます。

投稿日時 - 2017-12-03 13:59:40

お礼

予備買いやすい面ではAndroidなんですが、
ただ、自分が保守的すぎて安いのに手出すの怖いんです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-03 18:02:19

ANo.5

https://mens-modern.jp/8718

最近は格安スマホなんかも出てきたわけですし、世界的にはandroidがシェアのほとんどを占めていますから日本もandroid率が高まっているのかと思いきや・・・
シェア率でみると、むしろ日本はiPhone教がさらなる広がりを見せているという結果になっています。

なぜこうなっているのだろうとつらつら考えてみたのですが、要するにブランド信仰の強い日本人の間で、日本メーカーが衰退しているということなのではないかなと思いました。
日本人は韓国や中国製のものを嫌います。まあ私も避けられるなら避けます。サムスンというともうそれだけで「俺ァサムスンは嫌いだ」という人もいますし、最近は世界的にファーウェイの評価が高まっていますが日本では知名度もブランド価値もまだ低いままです。「ファーウェイだから買う」という人は日本ではまだ稀ですね。
で、そうなるとエクスペリアになると思いますが、どうも最近のエクスペリアは今ひとつ魅力に欠けます。以下日本のシェアではシャープ、富士通、京セラと続きますが、ソニーも含めて世界シェアでベスト10に入るメーカーはひとつもありません。市場がガラパゴス過ぎるといっていいでしょうね。日本の携帯市場のガラパゴスっぷりは、今に始まった話じゃなくてiモードの昔からそうですけどね。私も今のandroidスマホで機種変更するときに、シャープや富士通っていうのはちょっと対象外になりますね。今使っているのは昔のシャープのやつですけれど。
iPhoneも中身はホンハイじゃねーかっていわれたらそれまでですが、そこは天下のアップルブランドなので信仰が強いということなのでしょうね。

でも日本の中高生がiPhoneを使っているのは正直異常だと思いますよ。それで子供がスマホゲームにハマって勉強しないって親が嘆いて、親のほうがバカじゃねえかって思います。最初から格安スマホにしとけば高スペックが必要なスマホゲームなんてできないのに。たぶん親世代がスマホに疎すぎるのでしょうね。

投稿日時 - 2017-12-03 13:03:50

お礼

まぁ…たしかに日本のはあまり見ませんね。
自分もファーウェイは気になってますよ。(評価高そうで)
後は…ちょいXperiaが気になる程度ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-03 18:06:13

ANo.4

金穴ならAndroidですな。リンゴは高いのしかないが、Androidは安いのも多い、必然的にAndroidしか選びようが無い。
リンゴもガラパゴスなんですよ。日本と違って特色があるから保ってますが、PCと同じ過程をたどるのは目に見えてます。
フリーソフトなども、Androidの方がずっと多いんじゃないですか?

投稿日時 - 2017-12-03 10:27:17

お礼

確かにソフトは多かった気がしますが、
英語読めないので(笑)使いこなせないんです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-03 18:09:31

ANo.3

今は電車の中で誰もがiPhoneじゃなくなりました。割れた画面や、中華系Android機が目立つようになったと感じています。

背景は、契約者が雪崩を打って月額1万円の大手キャリアから、月額2000円以下の格安SIM会社や、月額4000円以下のキャリアセカンドブランド(YmobileとUQmobile)に流れているからだと思います。ドコモ以外の機種は必然的に買い替えることになるので、高性能でiPhoneの半値以下の中華系Android端末が求められるのは当然です。

2年前はiPhone6が一括無料CBつきで、6sが実質無料CBでした。そのころまは、無料キャッシュバックの大盤振る舞いで、高校生まで、それこそ金欠の方ほど誰もがiPhone持ってたと思います。タダでしたし、それが流行りでしたから。

投稿日時 - 2017-12-03 09:39:16

お礼

割れた画面= iPhoneが普通でしたが、最近は確かにAndroidでも割れたの使ってる人結構いますね。
自分も iPhone6買うときはMNPで買ったので確か安かったですね。
今の iPhone8はオンラインで予約して買ったのもあるのか、
下取り価格以外そのまんまでしたね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-03 18:14:42

ANo.1

「金欠だからAndroid」というステレオタイプな発想はどこから来るのか。
最近のAndroid上位機は普通に6桁しますよ?

機種に幅が増えてリーチする層が広がった、つまりそういう市場原理に従ってるだけだと思うんですが。

投稿日時 - 2017-12-03 03:21:45

お礼

高いのあるのは知ってます。
結構急に増えた気がしたので…

投稿日時 - 2017-12-03 17:58:48