こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

筆まめVer.9からVer.28へは無理?

旧パソコンWindowsXP時の「筆まめVer.9」をまだ利用している。2017年暮れの今年(18年用)の年賀状もだましだまし書くことが出来た。新ノートパソコンWindows7を10に無料でインストールした前後から、住所ファイルの動きがおかしくなった。しかし、実際は「筆まめ」のVer.が古すぎてパソコンのVer.に対応しないだろうと思う。そこで、よく解らないまま、「ソースネクスト」へソフト購入の登録をしたが、インストールできず困っている。(2018.1.8.現在)(株)筆まめ のオリジナルではなかったらしい。 「ダウンインストーラ」そのものが「システム管理者によって、ポリシーはこのインストールは実行できないように設定されています」とでて、堂々巡りです。私の操作が間違っているせいなのですか?

※OKWAVEより補足:「株式会社筆まめの製品・サービス」についての質問です。

投稿日時 - 2018-01-08 13:01:27

QNo.9416234

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

Windows95を98にアップグレードのときも、XPからVISTAのときもアップグレードは調子悪かった。
で、無料アップグレードはやってません。そればかりか、強制アップグレードを阻止してました。

Windows10 強制アップグレード

とかで、検索するとぼこっぼこ出てきます。
アメリカでは「強制に対する訴訟」が起きています。

私は、Windows7 で強制の部分、アップデートしませんでした。
で、今回のCPU脆弱性は、WindowsXPやWindowsVISTAとして残っている機種の買い替え促進か?と思っています。

いずれにせよ、機種番号が分かればWindows10にできるか、今回の問題がそれに起因するのか、が判断できます。

今回の場合ですが「処置なし」が答えです。どうにかなると思っていません。


答えが出たのですが、あまりに無責任なので

今後ですが

1.機種が分かれば使えるかどうかの判断ができます。
2.新しいWindows10マシンが安いです。

これで30万円かかる・・・と言うなら大変ですが、5万円を切ってます。条件があるようです。正月特価なので、あなたが確認したときは遅いかも。

参考URL:https://gigazine.net/news/20160603-windows-10-upgrade/

投稿日時 - 2018-01-08 15:24:06