こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

印刷ができません

PX-436Aを使用しています。
約2年ぶりにエクセルで作成したものを印刷しようとしたら印刷できませんでした。白紙というよりは全体的にかすれて出てきました。

購入当初の使用で黒のみなくなったので、元々入っていた純正品から非純正品に交換、少々使用し、2年ほど放置、今回の使用で印刷不可という感じです。
ヘッドクリーニング、販売されている洗浄液を使用してのヘッドクリーニングを行い、ノズルチェックをすると黒のみ出ません。
故障なのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2018-01-13 15:54:53

QNo.9417942

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>この場合、修理に出す手段しかないのでしょうか?
この回答はとても難しいです。
問題点として、
2年放置したということは、プリンターは最低でも2年以上前の型であること。
そのプリンター用のサプライ品がいつまで出るかは、誰もわからないことなどから、
修理ではなく、廃棄して、新しい物を購入する方が、
おそらくは適切な判断と思います。

その時、あまり沢山使わないようであれば、
最初に言ったとおり、「ヘッド一体型インク」を採用する
プリンターであれば、2年放置したあと、インクを交換しても、
ヘッド(つまりノズルなどが全部が1個になっているインク)も
同時に交換され結果的に印刷クオリティーは購入時に戻るという
メリットと。
丸ごとユニットを交換するようなものなので、比較的インクコストが
高くつくと言うデメリットがあります。
しかし、あまり頻度が高くない人は、一体型インクの方が
トータルでは安くなる為、ここは、質問者さんしか
判断できませんが、
私からは、
 今のは、廃棄。
 一体型インクを採用する新しいプリンターを購入。
を、アドバイスということで、終了させていただきたい。
という具合ですね。
いかがでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-13 22:39:30

お礼

ご丁寧にありがとうございました。
新規購入検討してみます。

投稿日時 - 2018-01-14 11:32:29

ANo.3

勝手な予想でしかないですが
回答No.1様が指摘されているように ノズル内のインクが完全に除去されていないように思います

インクの情報不明ですが 古いインクの濃度も高過ぎるのかも知れません
とろみが出て狭いノズルを通らない

洗浄液はシンナーや除光液のようなサラサラした液体なのでインクとは性質が違います

投稿日時 - 2018-01-13 18:00:47

ANo.2

2年も放置したままで良く動いたな という印象です
まだ印刷回数が少なくインク吸収パッドにインクが貯まっていなかったのかも?インクが接着剤の役目をしてプリントヘッドが張り付いて動かない事の方が多いので

一応 プリントヘッドの目詰まりは故障になりますが 洗浄液を使われて流れを確認されているのであれば インクが古くなって粘度が高くなっているだけかも知れません 保証無しです 交換しても変わらない可能性有り

投稿日時 - 2018-01-13 16:45:15

補足

回答ありがとうございます。

洗浄液を購入したサイトにありましたテスト印刷用シートをダウンロードし印刷した際は全てのインクが出ました。(洗浄液使用後にインク補充した後のテスト)
その後、ノズルチェックで黒のみ出ませんでした。
上記の原因は何かお判りでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-13 17:12:37

故障ってより、正常な気がします。
インク開封後のインクの消費期限は6ヶ月位しかありません。
さらに、ヘッドにインクが充填された状態で2年も放置したら、
あなたのプリンターじゃなくても、ノズルは固まると思います。

洗浄液は、インクが出ているが、経路に障害物が出ているときに有効で、
まったくインクが出ていないほど固まったノズルでやっても、
洗浄液はノズル先端を通って、印刷面まで届いていませんから、
ほぼ意味がないかもしれません。

あまり沢山使わない人は、ヘッド一体型インク式のプリンターを
使うほうが、長い意味では、エコかもしれませんよ。

投稿日時 - 2018-01-13 16:28:53

補足

回答ありがとうございます。
この場合、修理に出す手段しかないのでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-13 16:50:47