こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

遠近両用眼鏡の購入について

こんにちは
遠近両用眼鏡の購入についてですが、医師の処方箋が無くとも、現在使用中の通常レンズの眼鏡を持っていき、これと同じ度数でと言えば購入可能でしょうか?
また、遠近両用眼鏡の注意点やおすすめ眼鏡店があれば教えてください。
ちなみに眼鏡市場で購入予定です。JINSやZOFFだと怖いので…

投稿日時 - 2018-01-15 19:10:49

QNo.9418718

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お迷いの様子お察し致します。

まず目の健康などに異常がなく、今の眼鏡で遠くがよく見え近くが見難い程度であれば加齢変化に伴う近用度数の変更程度で済むかもしれません。
加齢変化については
1)上で述べた近用度数(目の中の水晶体の弾力性がなくなってなる)
2)角膜の張り具合が変わり乱視度数と乱視軸の変化
3)目の外側の眼外筋が加齢変化で弱り眼位変化が生じ両眼視機能が損なわれる場合
などが有ります。

一般的な屈折矯正は、ほぼどこの眼鏡店でもできます。ただし視力検査技能はは画一的でなく従事者の技能に大きく左右されます。店に置かれてある他覚的測定装置(オートレフ)だけに頼る傾向が強いご案内の三社よりは、視力表を使えこなせる測定技能の優れた専門店がベターかと思います。

しかし、今求めようとする機能性レンズは素人ユーザーが分からない透明なレンズに機能性を確保するためにデザインされた中心を正確に、多様性に富む人の左右の目の位置にそれぞれ寸分違わず合わせる必要があります。

これは遠くを見るレンズにデザインされた中心に合わせる訳ですが、この点は殆ど確認せず眼鏡が出来上がるとハイ・どうぞと渡され、後でよく言われる遠近両用眼鏡は、遠くも近くも見づらいという笑えない事がよくあります。

しかし大丈夫です。レンズの表面には隠しマークというものが付けられており、所望すれば何処の眼鏡店でもレンズメーカーからレンズと共に供給されているテストシールと言うものが有り、隠しマークを基準にテストシールを貼らさせ、眼鏡を装着し
1)シールに空けられている穴から遠くを見た時、シールについている着色された同心円が遠くを見た時、見ようとする正面方向にダブらず一つ見え
2)片手を眼前にかざし、左右の眼前で左右に移動して同心円の高さが同一で有るか確かめて下さい。

測定された度数が正しく矯正され、デザインされたレンズ中心が目に合っていればほぼ快適に使えると思います。

後ご案内の三社の店一般に見かける問題点は、フロントフレームの前傾角を正しく調整できていない場合が多い、ひどい場合は眼鏡を掛けて眼鏡が浮き上がるようになって裸眼で足元が見えるのを時折見ます。

言い換えると、眼鏡フレームの下端は頬に触れない程度傾斜角が必要で、後レンズ後面から角膜頂点までの距離:頂点間距離は12ミリ内外に保つ必要がある点です。

なかんずく、眼鏡の品質で中核になるのはレンズと目の中心一致にあり、この点だけは絶対に店任せにせずご自身の目で確かめる必要があります。消費者に全く不透明な品質がこの点に有ります。レンズは透明なので消費者にとって極めて不透明です。

拙い知識ですが求めようとする遠近両用メガネを購入するお役に立てればと願っております。

参考までサイトの紹介をしておきます。トップページに遠近両用眼鏡で失敗された事例を載せてありますし、テストシールがどのようなものかご覧いただけます。

参考URL:https://megane-hoshino.com

投稿日時 - 2018-01-16 08:51:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

こんばんは

いままで遠近両用であれば
同じように作ることはできます
ただ累進が初めてで通常レンズという事は単焦点であれば(近視とか遠視のみ)
眼科で処方箋を戴く方がいいです

お店により腕前が違いすぎるので
全部い上手なお店ではないので

投稿日時 - 2018-01-16 01:47:01

ANo.5

処方箋は不要です。
現在、遠近両用眼鏡をご利用ならご存知だと思いますが、
安いレンズの遠視側レンズは視野が狭く中央部のみの補正です。
新聞などを読むときに顔もしくは新聞を動かす必要があり面倒です。

和真で作った眼鏡は高かったですが良かったです。
義母のどこで購入したか分からい眼鏡のナイ ロン糸が伸びたので
和真で交換をお願いしたところ無料で交換してくれました。

現在は
知人の親戚の眼鏡店で付き合いで数千円の眼鏡を作ってから
http://www.iriemegane.com/index.html
高価な遠近両用眼鏡は購入する気になれず。
数千円の眼鏡何本か作り用途に応じて使い分けています。
和真でも1本作りました。
https://www.washin-optical.co.jp/glasses/set/casual

そう言えばイリエメガネには行先の無い数段の階段がありました。
何の為の階段か聞くと遠近両用眼鏡は慣れないと階段の下りが難しいので
練習してもらう階段とのことでした。
店内に階段がある眼鏡店なら安心かこしれません。
(和真には階段はありませんでした。)

投稿日時 - 2018-01-15 20:03:49

最近、眼鏡買いました。処方箋持って行った方がいいなんて初めて知りました。散歩コースに眼鏡市場(メガネトップ)があり、眼鏡作りたいんですけどと言ったら、まず検眼(視力検査)して用途を聞かれ、度数調整して、その後、フレームの形と色を決めて、3,4分間で出来上がり、コーティング(傷防止)する場合は、翌日となった。1万円くらいだった。裸眼でも不自由しないので、老眼用の眼鏡(文字)を作りました。
使用中の眼鏡よりも、現在の視力に合わせたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2018-01-15 19:57:50

ANo.3

>現在使用中の通常レンズの眼鏡を持っていき、これと同じ度数でと言えば購入可能でしょうか?

基本的に、新たに遠近両用眼鏡を作る場合は、機器を使って測定します
私の使用している遠近両用の眼鏡は現在2個目ですが、この眼鏡を作る際
それまで使用していた遠近両用眼鏡のレンズと同じ度数の物と新たにその場で選んだ
フレームとを組み合わせて作りましたので、2回目の時は検査は無しで作っています

>JINSやZOFFだと怖いので

私はそのZoffで作ったのですが、一体Zoffの何が怖いのですか?

投稿日時 - 2018-01-15 19:31:14

ANo.2

わたしは眼科の処方箋を持って行って遠近両用を作りましたが、堅実に営業している眼鏡店なら、処方箋がなくても、店で目の検査をしてから、眼鏡を作ってくれます。参考になるので、古い眼鏡がある人は、持っていけばいいですよ。

投稿日時 - 2018-01-15 19:27:42

ANo.1

まず眼鏡は、処方箋がなくても購入できます。どこのお店でも店内に視力測定器があるので現在の物は、なくても可です。
逆に処方箋で購入した場合は、使用中の視力の変化した場合も処方箋が必要となります。

投稿日時 - 2018-01-15 19:23:26