こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

CD-RとDVDRの違いを教えてください。

CD-RとDVDRの違いを教えてください。

デジカメで動画を撮影して、
それをディスクに入れて人に渡したいのです。
CD-RとDVDRの違いがわからないのですが…
どちらを買うのが正解なのでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-27 23:50:07

QNo.9422978

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

渡す人が、どういう装置でどうやって再生するのか、に依存するので、その方にどちらが良いか聞くのが手っ取り早いです。
その方も質問者殿と同じ程度の知識であれば、難しく考えずに、普通にパソコンでDVD-Rにコピーして渡すのが良いでしょう。

それ以上のことを理解するには、既に回答されている通り、メディアの違い、フォーマットの違いや、オーサリングの話まで膨らんでくるので、恐らくこの回答欄だけで理解するのは難し過ぎると思います。

投稿日時 - 2018-01-28 15:28:58

ANo.6

重複回答があったら御免なさい。

CD-RとDVD-Rの違いは、ディスク容量とディスクフォーマットの違いがあります。
フォーマット形式はネットで調べてください。
あと、CD-Videoは画質的に悪すぎて、見れた物ではありません。

渡したい相手の再生方法によって変わってくるのですが、DVD-Rで良いと思います。
PCで再生なら何でも良いのですが、DVD(BD)プレーヤー・レコーダーだと、指定フォルダー内に静止画・動画を入れて渡す必要があります。
また、ファイル形式は一般的に静止画はJPEG・JPGで、動画はCDならAVI、DVDならMPEG・MPGにしないといけないと思います。

最近のDVD(BD)プレーヤー・レコーダーであれば、下位ディスク再生は可能です。
MPG4に対応したプレーヤー・レコーダーはあまり聞いた事がありません。

投稿日時 - 2018-01-28 12:12:06

ANo.5

音を記録するCDから派生して、イギリスのフリップス社と日本のSONYが・・・(以下Wikipedia参照)

違い・・・

見た目で

透明なのがCD
紫なのがDVD
青なのがブルーレイ

です。

投稿日時 - 2018-01-28 09:51:05

ANo.4

記憶できる容量が違います。NO.2様が容量を詳しく回答されています。
CD-RやDVD-Rを、単に記憶媒体として使うのであれば、渡したい動画のファイルサイズによります。

投稿日時 - 2018-01-28 08:36:06

そもそもの問題がありそうですね。
DVDが理解できないと言うことですが、
目的は「デジカメで動画を作成」と言うことは、
DVDプレイヤーで再生したいということですよね?
であれば、オーサリングなどの用語や使い方を覚えなければなりません。
そうでなければ、ただのファイルでしかありません。
CDは、通常650MB~700MBの容量を持ちますが、
ここも問題です。
デジカメで何メガの「サイズ」を録画し、
何メガの「ピクセル」で再生したいか?という用語も覚えなければなりません。
なぜかと言うと、DVDであれば、720x480ですが、いまどきのカメラはそんな低解像度では動画を撮りません。
大抵は1280x720か1920x1080などの、HDまたはFHD
さらには「それ以上」となります。
これらの用語がわからない場合は、書き込めても、
ごみになるだけではあります。
なお、CD-RとDVD-R、だけではなく、BD-Rと言う物もあり、
各規格はまったく違う物になります。
と言うことで、回答ですが、
これらの用語がわからないが、どうしてもテレビで再生できるものを
作りたいなら、まずは、DVDではじめるのがいいかと思います。
オーサリングソフトを、購入します。
(無料もあるのですが、今何もわかっていない空気なので、最初は商用製品のほうが、もしかしたらわかりやすいかもしれません)
ショップで、事情を話せば、店の人が紹介してくれるかとは思います。
後は、オーサリングして、出来上がったDVDイメージを、
DVD-RまたはDVD-RWに書き込むことで、
汎用DVDプレイヤーなどで再生できます。
が!ここで相性などがあり、全てのDVDプレイヤーでは再生できるとは
限らないので、ここは、やっていくうちに慣れるしかない部分もあります。
ということで、率直なところ、雲をつかむような話ではあるかと思います。

投稿日時 - 2018-01-28 00:49:15

ANo.2

まず、記録できる容量に違いがあります。
CD-R 約700MB(≒0.7GB)
DVD-R 約4.7GB
DVD-R(DL(2層))8.5GB

次に、渡す相手がどの様な再生方法をとるか?
1.一般のDVDプレーヤーで再生する。
2.パソコンで動画ファイルを再生する。

1.の場合はDVD-R一択です。DVDプレーヤーで再生できるようにオーサリングソフトで書き込む必要があります。
2.の場合は容量に依存します。でも敢えてCD-Rにする必要も無いと思います。

結論はDVD-Rを買うのが正解です。

投稿日時 - 2018-01-28 00:39:31

ANo.1

DVD/R

投稿日時 - 2018-01-28 00:02:50