こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自宅に訪問してくるインターネット勧誘業者について

先日、自宅で仕事をしているときにインターネット回線の勧誘業者が来たのですが、なぜうちでネットを使っているのが分かるのか尋ねたところ、電線を見れば、ネット回線が引きこまれてるのかどうかが分かるそうです。
確かにうちは光インターネットを使っているので、電話線以外に光ケーブルの線があると思いますが、そんなこと外観でちょっと見て分かるものなのでしょうか?
何かNHKが強引に契約を結ぶときにお宅でテレビを見ているかどうかわかる機械があって、お宅は見ているという電波が出ているから契約をする必要があるとかいうデマ情報と同じ気がするので質問させていただきました。
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-02-04 03:54:10

QNo.9425353

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電柱を見てみましょう

電柱の上のほうに走っている電線の線です。
電柱の下のほうに走っているのは通信の線です。

通信の線には「電話線」と「光ファイバー」があります。
それぞれ別の線です。
それを見れば一目瞭然です。

なのでわかる人が見れば
(1)電話線だけ→この家はインターネット引いていないかADSLだな
(2)電話線と光ファイバー→この家は光でインターネットしてるな
(3)光ファイバーだけ→この家は光インターネットとひかり電話だな
とわかります

投稿日時 - 2018-02-04 08:57:38

お礼

回答ありがとうございました。
見た目でわかるんですね。

投稿日時 - 2018-02-12 19:16:14

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

他の方も言われていますが、ちょっと見れば分かりますよ。

*てか、相手を確認してから出た方が宜しいのでは?!
ウチでは何者か聞いて、必要ならドアチェーン掛けたママ、ドアを
開けて確認します。それから対応ですね。必要無いセールスは
『ウチは必要ありません』と言って、ドアを開けません。

投稿日時 - 2018-02-10 13:02:33

お礼

回答ありがとうございます。
自宅で小さな鉄工場を営んでいるのですが、業者が来たのが仕事場で仕事中のときで、仕事場には外から誰でも入れるようになっていたので、一般家庭のように玄関先で名前を聞いてドアを開けるか開けないかという選択肢はありませんでした。

投稿日時 - 2018-02-14 00:14:33

ANo.9

確かにうちは光インターネットを使っているので、電話線以外に光ケーブルの線があると思いますが、そんなこと外観でちょっと見て分かるものなのでしょうか?
>>>>外観でちょこっと見ただけで 分かりますよバッチリ
そう言う材料情報をちょこっと見といて で セールス訪問する訳ですよ
営業のいろは 普通 あぁっ新人がいきなりは無理だよ 

投稿日時 - 2018-02-05 06:53:22

ANo.8

「みかか」の人ではありませんか? 「イモ・エッチ・ケー」の受信料云々、「カスラック」の著作権料問題と言い、アガリが減ってるのでしょうね。

で、「みかか」の人が、「なんとかBB」の加入者を回って、「光にしませんか?」という事例であるとか、接骨院に「著作権料払え」っていう封書が来てます。

で、証拠はないのですが、「なんとかBB」ではラックごと借りていると聞いてるので、そのラックに収容されてる番号は分かるようになってます。これを見てるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-04 11:45:42

Wi-Fi(ワイファイ)設定で光通信の初期設定を変えていない人などザラにいます

投稿日時 - 2018-02-04 10:59:12

補足

投稿日時 - 2018-02-05 01:51:22

ANo.6

わかりますよ

投稿日時 - 2018-02-04 09:44:41

ANo.5

電柱を見れば分かるのはその通りですが、
基本的にはマンション単位、地区単位で回線を引いている業者も多いです。

おそらく業者からしたら「この隣の客とは契約できたから、一応勧誘しておこう」程度の勧誘かと



あと基本的に、
「マンション前に看板を張り出されている業者」
「ソフトバンク契約者の客にソフトバンク光」
以外のネット勧誘は信頼してはいけません。

格安プラン、格安スマホなどの普及により、
そういったものに勧誘して来る業者は確かに増えていますが、
「工事でアホみたいな金を請求された」
「乗り換えの際の違約金を払ってもらえなかった」
「滅茶苦茶遅い」
といったトラブルもよく聞きます。

投稿日時 - 2018-02-04 09:38:08

ANo.3

電柱などから家に引き込まれている電線を見れば、一目でわかります。

電話用の線は、太い部分と細い部分がある断面で見ると雪だるまのような形をしていて、表面に光沢がある線が引かれています。

光ファイバーは、断面が長方形で、長い面に切れ目が入っていて、みためが梨地になっています。

また、一般的に、光を入れても、電話用の線は残しておくと言う工事業者が多いので、電話線の高さから、2本引き込まれているのでもわかります。

ケーブルTVの電線は電話よりも太いものが使われていますし、電力線は、さらに太く電柱でも、電話線よりも高い位置から接続されており、電話線と同じ位置で家に接続されることはなく、ずれた場所で接続されます。

そう言うので、知っている人なら簡単に見分けがつきます。

投稿日時 - 2018-02-04 05:00:42

まず、外観でわかります

また、だれでもスマホさえあれば、そこからWi-Fi(ワイファイ)が飛んでいることもわかるので、光インターネットを使っているのか、それでもわかります

参考URL:http://njk-toyohashi.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2014/07/typec_fig01.jpg

投稿日時 - 2018-02-04 04:34:54

補足

スマホでWi-Fiが飛んでいることが分かってもそれが光回線だということまでは分からないのではないでしょうか?また、どこの家からWi-Fiが飛んでいるかどうかなんて特定するのは難しいのではないでしょうか?
光回線以外の回線でもWi-Fiルーターなどを設置すればWi-Fiは使えるでしょうし、無線LANの電波を飛ばしてる家庭なんて結構ある(今、使える無線LAN回線をスマホやパソコンでサーチしても複数ヒットします。)でしょうから、特定までは難しくないでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-04 04:50:05

光ケーブルは、外観だけでわかります。
そこに業者がつけ込んできますが、
たいてい、自分の名刺も見せず、名乗りもせず、
怪しさをぷんぷん漂わせているので相手にしないでください。

投稿日時 - 2018-02-04 04:13:09