こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

aviutl アクセス許可がありません

aviutlで保存しようとしたり編集プロジェクトを開こうとしたりエンコードしようとしたりすると『この場所に保存するアクセス許可がありません、

管理者に連絡してアクセス許可を取得してください』となり保存できません
泣く泣く編集中のデータは破棄です
管理者権限で実行すると今度は動画ファイルが読み込めません

次のトラブルシューティングは試しました
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7205587.html

Windows10 CPUやメモリは十分な機能です

投稿日時 - 2018-02-08 23:44:58

QNo.9427072

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>すべてのユーザーのフルコントロールにチェックを入れました。
(*_*)なんで?・・・危険ですよ。。

https://www.youtube.com/watch?v=NtMDOoyjiuo&feature=youtu.be
やる事は2つです。
(1):監査の追加(動画の最後はあなたのユーザー名をいれて検索>OKまたは適用)とあなたが使うユーザーをフルコントール設定にする
一旦プロパティを閉じる
(2):再度開いたのち、今度は所有者をあなたにします。
(同じプロパティですが、一旦閉じる必要があります。)

投稿日時 - 2018-02-10 05:06:24

お礼

動画まで作って説明して頂いて、
重ねてのご回答をありがとうございます

誤って操作したせいでOSが不安定になって、
色々修羅場を経験することになり、
復元ポイントに戻ることもできなくなって、
ようやく元にもどしたところです。

フルコントロール操作も行いましたが、何故か上手くいきません。

何が原因なのか、
私の環境ではどうも挙動がおかしいので
しばらくadobe premiereを使おうと思います
aviutlにはaviutlの良さがあると思いますので、また機会をみてインストールを試そうかと思います。
近いうちwindows10の大型アップデートがありますので、次は解決しているかもしれないですし

お時間を割いて有益なご回答をお寄せくださって、
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-13 16:52:40

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#2です。
現在のAviUtlをアンインストール後新規にインストールして下さい。
アンインストールはトップフォルダのAVIUTLを右クリック--削除でOKです。
(プラグインも削除されます)

インストール:
下記説明動画でAviutl本体と必要プラグインをインストール。
MP4出力設定、編集例(カット、分割、他)など分かりやすく説明してます。
説明動画 https://www.youtube.com/watch?v=oh_ASqSweF0

投稿日時 - 2018-02-10 08:35:16

お礼

ありがとうございます。
どうも私の環境ではaviutlの挙動がおかしいです。
動画にあるインストール方法は私の方法と同じです。

投稿日時 - 2018-02-13 16:54:18

ANo.3

i-q

動画ファイル保存場所は前のPCのHDDだったりしませんか?

HDDのプロパティ>セキュリティ>開いて所有者がかあなたのユーザー名になっていますか?

なつていないなら、監査であなたをフルコントロール許可して>所有者に変更して下さい。
その時左下の子オブジェクト~にチェック入れてください。。

投稿日時 - 2018-02-09 14:37:33

補足

再インストールすれば、問題が解決するかな、と。

前のPCでは普通に使えていたので。
ちなみに前回のはマイドキュメントにインストールしました、
今はC直下のAVIUTLフォルダを自分で作りました
保存先はCのSSDからDのHDDまで試しました。
もちろん、フルコントロールで、管理者権限でも試しました

投稿日時 - 2018-02-09 18:49:29

お礼

オブジェクト名 D:¥
グループ名またはユーザー名(G):  
となっており、空白です
「セキュリティ情報適用中にエラー発生。 コンテナー内のオブジェクトを列挙できませんでした。アクセスが拒否されています」と表示されたりしましたが、
すべてのユーザーのフルコントロールにチェックを入れました。

また、「子オブジェクトのアクセス許可エントリすべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可エントリで置き換える(P)]のチェックボックスにチェックしました。
「windows セキュリティ警告 アクセス許可の設定の伝達が停止すると、整合性がない状態になり、設定の異なるオブジェクトができます。間違って変更した場合は、正しいアクセス許可の設定をすぐに適用してください。」と警告されましたが無視しました

そして、AVIUTLを再起動して同じことを試しましたが、症状が解決しないです
というかセキュリティ本当に大丈夫でしょうか、、、、
Adobe Premiereとかはこんなにセキュリティを犠牲にしなくてもいいのに、、、、

と警告表示されましたが、

投稿日時 - 2018-02-09 18:47:36

ANo.2

Cドライブ直下にフォルダ作成し下記動画の通りインストールして下さい。

説明動画 https://www.youtube.com/watch?v=oh_ASqSweF0

投稿日時 - 2018-02-09 08:50:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
C直下のAVIUTLというファイルを自分で作って、そこにaviutlを保存しています
当初、program files86に保存してしまって、「iniファイルが読み込めない」などのエラーが表示され、
「WINDOWS関連のフォルダだとセキュリティに弾かれて上手くいかない」という事前情報を知っていたので、
すぐにAVIUTLの場所を変更したのです。
多分ですが、再インストールすればきっとうまくいくとおもいます、しかし・・・・
いろいろなプラグインとかをインストールしちゃってるので、これをやり直すとなると・・・・
もうちょっと調べて、だめそうなら、再インストールを考えてみます。
でも、ちょっとセキュリティ的にどうなんでしょう、
管理者権限で実行しないといけないとか、programfilesに置けないとか、
大丈夫なんでしょうか? 前のパソコンでは疑問も持たず普通に使っておりましたが、今改めて考えてみて不安になってきました

投稿日時 - 2018-02-09 18:30:27

ANo.1

aviutlはどこのフォルダにインストールしました?
普通のソフトウェアと同じようにProgram FilesやProgram Files (x86)にインストールしているとそういう不具合が起こるかも
これらのフォルダは重要なファイルが保存されているので勝手に書き込みをすることが出来ないようになっています
aviutlの動作に伴って作成される一時ファイルがこれに引っ掛かっているのだと思います
aviutlのように「ダウンロードしたZIPファイルを解凍して出来たフォルダを好きな場所に保存して使ってください」というタイプのソフトウェアは上記とは別の場所にインストールするといいです
自分はローカルディスク(C:)の直下にnon regというフォルダを作ってそこにインストールするようにしています

投稿日時 - 2018-02-09 04:38:05

お礼

回答ありがとうございます。
C直下のAVIUTLというファイルを自分で作って、そこにaviutlを保存しています
当初、program files86に保存してしまって、「iniファイルが読み込めない」などのエラーが表示され、
「WINDOWS関連のフォルダだとセキュリティに弾かれて上手くいかない」という事前情報を知っていたので、
すぐにAVIUTLの場所をフォルダごと変更したのです。
多分ですが、再インストールすればきっとうまくいくとおもいます、しかし・・・・
いろいろなプラグインとかをインストールしちゃってるので、これをやり直すとなると・・・・
もうちょっと調べて、だめそうなら、再インストールを考えてみます。
でも、ちょっとセキュリティ的にどうなんでしょう、
管理者権限で実行しないといけないとか、programfilesに置けないとか、
大丈夫なんでしょうか? 前のパソコンでは疑問も持たず普通に使っておりましたが、今改めて考えてみて不安になってきました

投稿日時 - 2018-02-09 18:25:55