こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

超望遠のコンデジについて

ニコンCOOLPIX P900は光学83倍で撮影できるみたいですね。
私が気になっているのは、PanasonicのDC-FZ85です。
家電量販店で実機を試した際、ピントがCanonやSONYの同類機種よりも早く合って撮影できたのが印象に残っています。
こちらのFZ85は光学60倍とのことですが、テレコンバージョンレンズDMW-LT55を装着すれば、画質が劣化するものの、光学102倍というすごい倍率になるみたいですね。
特に使用している方にお伺いしたいのですが、遠くの鳥など、動く物体に対しては上手く撮影できるのでしょうか。
それとも、P900を大人しく買ったほうが良いのでしょうか。
ネット上で調べてみましたが、賛否両論様々な意見があり混乱してしまいました。
教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-02-25 16:19:02

QNo.9432600

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ミラーレスや一眼レフと映像素子の大きさや種類を調べてください。

投稿日時 - 2018-02-25 18:22:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
この回答を見て、そういうところを見ないとダメなのかと思い知らされました。まだまだ未熟者ですね。おかげさまで勉強になりました。

投稿日時 - 2018-02-25 19:41:53

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 望遠レンズはどういうものか御存知ですか。

 倍率が上がるほど露光が減るので、レンズの口径を大きくしないといけません。従って、コンパクトデジカメのような小型カメラには大型の望遠レンズは付けられないので限界があるのです。

 一眼レフデジカメのような大型カメラには大型の望遠レンズが付けられるので、口径も大きく出来ますから、露光が減らずに撮影出来るわけで、倍率が大きな写真を撮ろうと考えるのであれば、一眼レフのような大型デジカメを迷わず買った方が良いですね。

 コンパクトデジカメでも鳥が羽ばたく一瞬を撮影するのは可能ですが、倍率の大きな望遠レンズを使って撮るのは苦しいですね。露光が足りなくて、うまく撮れないかもしれません。

投稿日時 - 2018-02-25 18:37:56

お礼

ご回答ありがとうございます。
いや、カメラは奥が深い。
参考になりました。

投稿日時 - 2018-02-25 19:43:06

ほかのかたも回答しているように、超望遠にするならコンデジはやめたほうがいい。画質でがかかりします。金の無駄でしかない。
何で一眼レフにしないの?コンデジは超初心者向け。昔のバカチョンカメラと変わりません。写ればいいだといった。凝るなら一眼レフです

投稿日時 - 2018-02-25 17:46:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
うーん、
一眼レフは費用がね...
お金ない人はカメラを趣味にしてはダメかな??

投稿日時 - 2018-02-25 19:40:52

コンデジの超々望遠ズームレンズは解像度が低く、カメラ内の画像処理により
何とか観賞に堪える画像にしあげられています。
また、AF 速度も遅く野鳥やスポーツ等の撮影では、シャッターチャンスを逃す事が多いでしょう。
プロやハイアマチュアの方々が数十万円の一眼レフにこれまた数十万円の超々望遠レンズを使っているのは、少しでもシャッターチャンスを逃したくないって思いからです。
どの様な撮影スタイルで、どの程度の写真を撮りたいのか分かりませんが、コンデジの超々望遠ズームレンズはこの程度の物と理解しておかないと、後悔します。

投稿日時 - 2018-02-25 16:40:57

お礼

なるほどですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-25 19:38:39