こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

複数条件付きの個数を他ページへの自動集計する方法

エクセル初心者で困っています。
どなたか宜しくおねがいします。

シート1にA列に約20つの部署名が選択できるフィルターをつくりH列にAorBの選択ができるフィルターをつくりました。A選択の場合の20の部署名の個数とBの選択の20の部署名の個数をシート1に入力した時点でシート2に自動で集計されるにはどうしたらいいでしょうか?

表自体は作成されておりcountifs関数かと思いやってみたのですが上手くいきません。
countifs関数は全て入力した後集計する関数でしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-03-11 12:38:31

QNo.9476809

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

お二人の方回答くださりありがとうございます!
分かりにくくて大変申し訳ありません。
画像を添付するため、パソコンからpeacefullyで新たに登録し直しました。

全ての個数を数えたいのです。
宜しければお願いします。

投稿日時 - 2018-03-11 23:50:44

ANo.2

H列がAの行だけに絞り
その中で重複する部署名を排除して
部署名を数えたい。ということでしょうか。

それなら、
添付画像のような方法はいかがでしょうか。
作業列を2つ使います。

I2 に =A2&H2 を
J2 に =IF(I2<>"",IF(COUNTIF($I$2:I2,I2)>1,"重複",""),"") を
それぞれ埋め、必要数、下方向に複写します。
(今後データを追記して増えるであろう行まで複写しましょう)


集計結果を得たいシートで
添付画像のように
=COUNTIFS(Sheet1!H:H,B2,Sheet1!J:J,"")
という計算式を使います。


作業列を使いたくないということであれば
VBAとSQLを使ったユーザ定義関数を使うことになると思いますが、
>エクセル初心者で困っています。
というレベルの場合は、相当ハードルが上がります。

投稿日時 - 2018-03-11 19:30:47

ANo.1

>複数条件付きの個数を他ページへの自動集計する方法
Excelには「他のページ」と言う概念はありません。
只、1つのシートへ幾つもの表を作成して印刷時のページレイアウトで何ページにどの表を割り当てるということはできます。
あなたが言う「他のページ」が「他のシート」と言うことでしたら質問文の「シート1」と「シート2」が生きてきます。

>シート1にA列に約20つの部署名が選択できるフィルターをつくりH列にAorBの選択ができるフィルターをつくりました。
H列に作ったフィルターとはどのようなものですか?

>A選択の場合の20の部署名の個数とBの選択の20の部署名の個数をシート1に入力した時点でシート2に自動で集計されるにはどうしたらいいでしょうか?
意味不明です。
模擬データを手作業で集計した見本を提示された方が良さそうです。

>表自体は作成されておりcountifs関数かと思いやってみたのですが上手くいきません。
何処のセルにどのような数式を設定したか提示して頂ければ添削や解説ができると思います。

>countifs関数は全て入力した後集計する関数でしょうか。
COUNTISF関数だけではなく殆どの関数は対象範囲が未入力の状態でも自動計算します。
標準状態では入力される度に再計算されるようになっていますので全ての入力が終わらなくても途中経過が見られます。

投稿日時 - 2018-03-11 15:52:45