こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Wifiについてご教示ください。

77歳年寄りで現在の通信がわからなくなりました。わかるように説明して戴けたらと思います。インターネット、電電公社の線を使ってつながるところまでは大体わかります。携帯電話が基地局があってその電波を受信して通話、インターネットに繋がるんだろうと思います。そこでwi-fiてのは何なのだ?基地局がある場所でその電波を受信できる機器であれば通話?もインターネットもたぶんできるんだと思います。
では個人の家でwifiを使うには?また金銭的メリットは?従来のネット環境と比べて
デメリットは?
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-03-11 15:14:40

QNo.9476842

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/Wi-Fi
Wi-Fiの意味は上記など読むと良いです。(小難しいことが書いてますが)

Wi-Fiは無線LANと同じような意味で使われます。LAN自体がローカルエリアネットワークの頭文字を取ったものであくまでローカル内での無線接続に使われます。例えば家庭内とかオフィス内とかです。
基本的に狭い範囲内で使用するものでインターネットへの接続は例えば途中までは光ファイバの回線などを使って最後のパソコンやスマホなどと繋ぐ段階で無線LANルーターとか用意してそこに無線接続するって感じです。

あと街中で無料や有料でWi-Fiスポットと言うのを用意していることもあります。これも基本的には店の中などまでは光ファイバなどの接続を引っ張て来てそれを無線LANルーターのようなものを設置して接続できるようにしています。

>では個人の家でwifiを使うには?また金銭的メリットは?
個人宅で無線LAN・Wi-Fiで無線接続するには光ファイバの接続契約などをした上で無線LANルーターなど別途用意する必要があります。場合によっては光ファイバの家庭内に設置される終端装置に無線LAN機能が搭載されていて別途用意しなくても良いこともあります。
金銭的メリットは特にはないかと。別途無線LANルーターを用意する場合はその費用が必要ですし接続するPCなどに無線LAN機能がない場合は無線LAN子機と言われるものを別途購入する必要があります。

>従来のネット環境と比べてデメリットは?
家庭内で有線LAN接続していたものも無線化することになるので通信速度では有線に比べてやや劣る場面もあります。

投稿日時 - 2018-03-11 15:36:42

補足

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-03-11 15:57:55

お礼

現在au光でルーターがあって無線親機があってパソコンに子機をつないで使っています。wi-fiも同じ考え方でいいということでしょうか?
この環境をわざわざwi-fi環境にするメリットてありますか?
料金的にはどうなんですか?色々な条件によってで一概に比較はできないかもしれませんが・・・

投稿日時 - 2018-03-11 16:04:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

再度再度の”Wifi”暗号化キーは、NEC製Aterm無線機器を例に、記述
を”致しました。

多分、これでしょうか。?:AtermG1400HPが例です。

元々、Wifi無線機器コンポーネント、ラベルに記載・印字がされています。

➡Aterm(エーターム)の場合ならですが”ボディの”幅広い”横面に有りますから。
➡暗号化キー:197d59◇◇adf { 数字とアルファベット➡羅列”13桁が
”暗号化の”キーでしょう。(Password)と、同等でしょうか。!
➡Mac(マッキントッシュ)とWindowsタイプの2種類が、ネットワーク
IDかな。・・・
*WAN端子に、インターネット”ケーブルを、カチッと差し込めばOKでは、
ないでしょうか。・・・以上
 

投稿日時 - 2018-03-11 21:38:29

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2018-03-11 22:01:45

ANo.17

>無線ルーターとスマホの接続が解りません。無線ルーター接続の場合の通話料金はどうなりますか?

こちらをご参考に
https://mypocket.ntt.com/column/what-is-wifi.html

通話料金とは電話をした時のことでしょうか。
インターネット経由で電話は出来ませんので、電話料金は従来と同じように掛かります。

投稿日時 - 2018-03-11 19:44:13

補足

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 20:16:50

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 20:17:21

ANo.16

訂正します”通信海鮮➡通信”回線ですから、実は”現代のWifi(無線通信)は、まだまだ””メーカー・接続業者(多分、アンドロイドが主流)ですが、強風とか
”ドシャ降る”雨には、凄く”弱いでしょうから”又”無線ルーターの指向性(方向とか向き)も、デリケートでしょう。

”無線LANルーター親機と、無線ルーター子機(こき)間で、まず、インジケーターランプLamp(点滅すれば)、概ね”無線LANの接続完了で、OKでしょう。

投稿日時 - 2018-03-11 19:37:12

補足

ssidは自動で出てきますがパスワードの入力画面が出てきます。
これは暗号化キーでいいでしょうか?

投稿日時 - 2018-03-11 20:22:24

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 20:22:56

ANo.15

ANo14です。

無線ルーターとスマホの接続が解りません。無線ルーター接続の場合の通話料金はどうなりますか?

無線ルーターとスマホを接続設定はスマホの設定からwi-fi接続を選ぶと接続可能な機器一覧が表示されます。リストから無線ルーターの機器を選択すると、パスワード入力が要求されます。無線ルータ機器本体に書かれているパスワードを入力すると設定完了します。スマホの設定でwi-fi接続を選ぶと基地局接続からルーター接続(wi-fi接続)に変わります。

 通話料とデータ通信料金は別物です。例えたら居酒屋の食べ放題と飲み放題みたいな感じでしょうか。
 スマホの契約条件を確認いただけたらわかりますけど、通話は5分以内なら無料、データ通信量は月当たり5ギガバイトまでとか契約条件があるはずです。わからなければスマホのキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)ショップに確認してください。
 ルーターとスマホの無線通信(wi-fi接続)する場合、通話料金は掛かりません。もし、wi-fi環境下でなければ、データ通信量がカウントされます。契約している通信量を超えたらスマホでデータ通信するときの、時間当たりの通信量が制限されます。例えて言えば内径60cmの水道管で供給されていた水が内径5cmの水道管になるような感じです。欲しい情報が20リッターあった場合、内径60cmから5cmに変われば20リッターを満たすのが遅くなりますよね?ちなみにwi-fi環境にしていてもスマホでwi-fi接続を選択していなければデータ通信量がカウントされます。

投稿日時 - 2018-03-11 19:20:46

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-16 15:48:16

ANo.14

 屋外から室内に光回線を引き込みます。引き込んだ回線の接続口に繋がっているのはOUNと言う機器。外部の信号をPC用に変換しないと通信できません。デスクトップPC1台だけならOUNにイーサネットケーブルを差し込めばいいのです。
 複数のネットワーク機器(PCとかスマホ、ガラ携、プリンターなど)を接続したいのならOUNにルーターを接続してルーターから各機器に接続します。ルーターの接続方法には有線接続と無線接続(wi-fi)があります。携帯電話には基地局を通じてしかできない通話と基地局と通信しなくてもインターネット回線を使ってできる機能があります。携帯電話でwebサイトを閲覧したり、ラインやfacebookを閲覧する場合が後者に当たります。もし、無線ルーターが家にあった場合に無線ルーターが基地局の代わりになります。
 スマホをお使いであれば、1ヶ月当たりのデータ通信量がXギガバイトと決まっているはずです。無線ルーター経由してスマホでwebサイトを閲覧しても契約しているデータ通信量は消費されません。また、スマホの電波状況が良くない住居環境であっても無線ルーターであれば安定した通信が可能となります。デメリットはルーターの機器代金が掛かることと、接続設定が必要なことでしょうかね。
 自分は未だにADSLを使用しています。2階にデスクトップPCがあり、ルーターと有線接続しています。ルーターに無線接続機能があるので1階にあるプレイステーション4とスマホを自宅で使用する場合は無線接続しています。

投稿日時 - 2018-03-11 17:56:45

補足

無線ルーターとスマホの接続が解りません。無線ルーター接続の場合の通話料金はどうなりますか?

投稿日時 - 2018-03-11 18:36:05

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 18:36:54

ANo.13

>個人の家でwifiを使うには?また金銭的メリットは?
*補足読みました。現状のママでOKですよ。

注)無線LANはWI-Fiの事ですから、既に使用されてますよ。

Wi-Fi機器はレンタルもある訳ですが、相談者さまはご自身で
買った訳ですよね?それで正解です。ずっとレンタル料を支払う
くらいなら、買ってしまった方が安上がりですしね。

投稿日時 - 2018-03-11 17:44:24

補足

有難うございます。光ケーブルがルーターに入ってルーターから普通のバッファローの無線親機に入っているのですがこれでスマホを使うということが解りません。

投稿日時 - 2018-03-11 18:42:59

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 18:43:31

ANo.12

通信は、有線LANと無線LANに大別されています。
その後は、インターネット接続業者(プロバイダ)との契約条件+NTT光ファイバケーブルと、+無線LANルーター(アクセスIDとか、PassWord)が必要です。
➡つまり、二重契約方式でしょう。(何処の海鮮業者は、同じですから。)
費用・価格立てはは、個々のインターネットホームページを参照されたら、分かり易い”絵:ピクチャーフローガ、記載されて”居りますから、何でしたら”ご家族皆々様とも”ご相談をされて下さいませ。・・・

投稿日時 - 2018-03-11 17:07:02

補足

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 18:46:14

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 18:46:44

ANo.11

>ドコモの携帯をau光につなげるということでしょうか?
>スマホを無線で光ケーブルにつなぐが分かりません。

携帯はスマホですよね?
光ケーブルは1か月どれだけ使っても例えば6000円です。
スマホは携帯回線でネットにつなぐとお金がかかります。例えば2GBで3000円とか。10G使いたいなら追加料金が必要です。
なので、スマホを無線で光ケーブルにつなぎます。

スマホで契約している容量使い切らないなら、光ケーブルにつなぐ意味はないです。

光ケーブルを無線に変換するその他のメリットはゲーム機やパソコン、ipadなどが簡単にネットにつながります。

投稿日時 - 2018-03-11 17:03:00

補足

有難うございます。
光ケーブルを無線に変換ということはwi-fiルーターがあればいいということですか?

投稿日時 - 2018-03-11 18:28:54

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 18:29:28

ANo.10

wifiは無線LANと同じでしょう、無線LANの親機とスマホやパソコン間をつなぐ電波の規格ようなものでしょう。
ただし、Wifiの種類が多いためにややこしくなるのでしょう。
家でのWifiは無線LAN親機間。
フリーwifiは町中にあるもの。
ポケットWifiは携帯電話回線を利用するもの。

とそれぞれの親機までを繋ぐ電波をWifiと言っているものだと思います。

投稿日時 - 2018-03-11 17:00:41

補足

現在パソコンを無線で接続している親機にスマホがつながりますか?
そこのところが解りません。

投稿日時 - 2018-03-11 19:10:52

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 19:11:19

ANo.9

スマホは携帯の電波とwifiの両方を使えます。

携帯の電波を使うと   スマホ-携帯事業者(docomo)回線-ネット
スマホのwifi機能を使うと スマホ-wifi(無線と有線を変換)-光回線事業者(au)回線-ネット
どちらもネットにつながります。

携帯の電波は 電話機能とネット機能両方あります
光回線は   ネット機能のみです。(別契約すれば固定電話等も可能)

携帯の電波を使ってネットをすると高額になります。
なので、家にいるときはwifiを使うのが良いです。

投稿日時 - 2018-03-11 16:54:24

補足

有難うございます。スマホでwi-fiをつかうにはwi-fiルーターがないとつかえないですよね?

投稿日時 - 2018-03-11 19:03:22

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2018-03-11 19:05:05

ANo.8

言われているWi-Fiがいったい何を指しているのが少しズレている気がしますね。

https://www.au.com/mobile/product/data/
例えば上記のようなモバイルWi-Fiルーターなどと呼ばれるものもあります。こちらは携帯電話・スマホなどと同じ回線(基地局との電波をやり取りをする)でインターネットに繋ぎ上記のようなモバイルWi-Fiルーターって機器からWi-Fi、無線LAN親機の役目をしてそこにスマホやPCなどを無線で接続することができます。こちらは料金的には高いです。

投稿日時 - 2018-03-11 16:40:15

補足

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 17:26:04

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 17:26:31

ANo.7

厳密に言うとWi-Fiと無線LANは違いますが一般的には無線LANの事をWi-Fiと呼んでいます。
それは家庭用無線LANルーターにWi-Fi接続機能が含まれている為です。

そのWi-Fiが色んな所で使われていてコンビニやお店でも自由に接続可能なフリーWi-Fiという形で提供されている場所も増えてきました。
その中でも完全フリーのものと特定のIDやパスワード、会員のみで接続するもの等があります。
フリーWi-Fiの中にはスマートフォン内のデータや接続記録を収集する目的で提供されているものもあり危険性が指摘されています。

投稿日時 - 2018-03-11 16:35:30

補足

有難うございます。家庭用無線LANルーターにWi-Fi接続機能が含まれるということは無線親機はあるのですがwi-fiの電波がきていないということなのでしょうか?自宅では・・・

投稿日時 - 2018-03-11 17:21:24

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 17:21:52

ANo.6

インターネット回線 --- スマフォ
              携帯型WiFi
              ルータ  ====== スマホ
                   ====== パソコン
                   ==WiFi== スマホ
== パソコン


ーーー は 有料
==   は 無料


フリーWiFi

インターネット回線 --- ルーター ==WiFi== 無料提供
           ↑
           お店などが料金を支払ってる

投稿日時 - 2018-03-11 16:30:33

補足

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 17:29:21

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2018-03-11 17:29:47

ANo.5

インターネットにアクセスする方法として、いろいろな事業者がいろいろな方式で提供しています。
・携帯(スマホ)の電波
・光ケーブル
・従来の電話回線(メタル回線)
・wimax
光ケーブルを使う場合、加入すると有線接続だと思います。
これだと不便なので、有線を無線に変換するwifiルータ(数千円)を買うと家中どこでもネットにつながります。
スマホやゲーム機など何台でもつなげます。
スマホを使ってネットにアクセスするときに、携帯回線を使うと2GBとかの容量制限があるので動画を見るとすぐに制限に達します。
家ではスマホを無線で光ケーブルにつなぐと、光ケーブル(容量無制限)でネットにつながるので、動画を見ても容量制限になりません。これがwifiを使うということです。
またイオンやマックでも無料wifiというのがありますが、これも同じくお店が光回線を契約して、無線に変換して提供しているだけです。

投稿日時 - 2018-03-11 16:26:41

補足

ありがとうございます。
ドコモの携帯をau光につなげるということでしょうか?
スマホを無線で光ケーブルにつなぐが分かりません。

投稿日時 - 2018-03-11 16:40:38

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-03-11 16:40:59

ANo.4

現在au光でルーターがあって無線親機があってパソコンに子機を
つないで使っています。wi-fiも同じ考え方でいいということ
でしょうか?この環境をわざわざwi-fi環境にするメリットて
ありますか?

確認したい点があります。
*auのルーターと無線親機は別の物ですよね?
 その無線親機はauからのレンタル品?ですか?

*パソコンに子機・・という事は、PCはデスクトップですか?
何故そう思うかと言えば、ノートPCは通常、無線を受ける機能が
内蔵されているからです=その場合、単体の子機は必要ないから。
タワー型のデスクトップの場合、通常は無線機能が無い事が殆ど。
モニター一体型PCは無線機能が内蔵されている事が多い様子。

上記の疑問に補足願います。どういう構成かでも条件が変わるので、
回答の為に情報が多い方が良いです。

投稿日時 - 2018-03-11 16:20:08

補足

ありがとうございます。auのルーターは借用品です。無線親機は自分の物です。パソコンは富士通デスクトップesprimoです。

投稿日時 - 2018-03-11 16:47:24

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-11 16:47:49

ANo.3

Wi-Fiは無線LANの一種です。
メリットやデメリットはプロバイダでWi-Fi回線か固定回線(光・ADSL)と分けるか
固定回線(光・ADSL)にWi-Fiの親機(無線LANルーター)を付けて
固定回線(光・ADSL)にWi-Fiでも接続できるようにするか?
で違ってきます。

個人の家だけで使うなら固定回線(光・ADSL)にWi-Fiの親機(無線LANルーター)が速度(光の場合)や金銭面でメリットがあります。
デメリットは外で使えないということです。

プロバイダでWi-Fi回線だとスマホでネットをするのと同じで外でも家の中でも使えるというメリットがあります。
その半面、容量制限や値段が高いなどのデメリットがあります。

投稿日時 - 2018-03-11 16:16:21

補足

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-11 16:49:36

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-11 16:49:57

ANo.2

Wi-Fiとは、無線LANのネットワークをいいます。
Wi-Fiというと、無線で通信をやり取りするためにいわゆる「無線LANルーター(親機)」と「無線LANの受信機(子機)」が形成するネットワークです。無線LANルーターは「ルーター」と呼ばれる機器を用意しなければいけません。故人で使う場合はルーターは個人で購入する・もしくはプロバイダなどで契約した際にレンタル等を行う必要があります。

無線LANルーター(親機)はインターネット回線(プロバイダと呼ばれる接続会社を通じて各家庭・施設へ引き込んでいるNTTなどの回線)と接続され、これで初めて子機がインターネットにアクセスできるようになります。
携帯電話の話に置き換えると、無線LANルーターとは基地局の役割を持っています。そして基地局にアクセスできる受信機(子機)が携帯電話にあたります。

個人宅でWi-Fi環境を整えるメリットは・・・
1.ネットワークを無線化できること(LANケーブルによって接続する必要がないため、接続に場所の制約があまりかからず、容易にインターネットができるようになる)
2.スマートフォンなどのモバイル機器では、携帯電話会社の通信を使わない(Wi-Fiの場合は親機に接続しているネット回線での扱いになる)ので通信費を抑えられる(通信会社の上限のある通信パケットを気にしなくてもよい)
デメリットは・・・
1.無線で接続するため、環境によっては通信状態が悪くなることがある(干渉する電波があると接続が切れやすかったりする)
2.高速通信には向かない(常時接続型のネットゲームなどではラグが発生する場合がある、YouTubeで動画を見る程度ではあまり関係ない)

モバイルWi-Fiは無線LANルーター(親機)が「ポケットWi-Fi」に置き換わりますが、ほぼ同じ動作をします。ポケットWi-Fiは、通話機能などを省いた携帯電話・スマートフォンのようなものです。
ただし、ポケットWi-Fiは契約している回線業者に料金は依存します。また、基本は携帯電話の回線網を使っているので、それこそ高速通信は向きません。

投稿日時 - 2018-03-11 16:02:33

補足

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-11 16:18:35

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-11 16:19:03