こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古マンション売却時の残金の精算方法

不動産屋に売主も買主も集合することになりました。その場合の具体的な残金の授受はどうなるのでしょうか?それと振込の場合の着金の確認とは具体的にどういう方法によるのでしょうか?よろしくご教示ください。

投稿日時 - 2018-03-18 05:31:55

QNo.9479057

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

二つのケースが想定できます。

ケース1(買主が銀行借り入れする場合)
まずは不動産屋にて契約と(あれば)頭金の授受のみ。その後、銀行からの融資承認がおりたら、銀行で登記書類を司法書士に渡して、残金決済します。その際は銀行内のその場にて着金確認をします。

ケース2(買主が銀行借り入れしない場合)
不動産屋にて契約、登記書類の授受、代金の授受をします。その時は司法書士も立ち会うと思います。代金は現金又は預金小切手などで行う場合が多いです。

投稿日時 - 2018-03-18 06:36:47

お礼

早速のご回答ありがとうございます。助かりました。

投稿日時 - 2018-03-18 10:40:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

1月にマンションの売却をしました。
その時は残金の授受は振込で行われ、私はスマホでオンラインバンキングにアクセスして着金の確認を行いました。

投稿日時 - 2018-03-18 06:40:39

お礼

早速のご回答ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2018-03-18 10:41:30