こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

処理速度 大容量HDD 小容量SSD 比較

高性能PCを購入したいのですが、PCの処理速度に関してHDD/SSDだけで言えば大容量HDDよりも小容量SSDの方が速くなるのですか?

投稿日時 - 2018-03-24 18:00:55

QNo.9481308

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

処理速度は……CPUの能力になります。

SSDとHDDはストレージなんで、保管する倉庫のような役割になる。

だとするとストレージに要求されるものは………「読み込みと……読み出しの速度」と言う事になる。
即ち処理速度は関係ないと言う事になります。

アクセスのスピードだけを考えるならSSDとなるけど………容量が低いのと、値段の面では不利と言える。
HDDは……大容量のデーターを保管できるが、SSDに比べたらアクセスの速度は劣る……


ドチラにもメリットとデメリットがあって、適材適所で使うものですから…速度だけ求めても違うと断言する。

結論だと……両方使え……となるね。

投稿日時 - 2018-03-27 19:53:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

SSDは読み書きは一瞬ですが、死ぬときも一瞬です。(泣)
HDDであれば、絶対とはいえませんが壊れる前に兆候が出たり、最悪起動しなくなっても2~3日して再度電源入れると起動してくれたりします。つまりHDDは機械部品です。対してSSDは電子部品なので、1度壊れると2度と動作しません。
よって、SSDには再構築可能でアクセス性能の影響が出やすいシステム(OS)を入れて、HDDには破損したら再現不能なデータなどを入れてます。
SSDの破損リスク回避の為に、ミラーセットを組んだりすることもあります。ただでさえ高価なSSDが倍の値段になりますが。(泣
最近はさらに速い M2.SSDとかもありますね。

投稿日時 - 2018-03-26 18:29:59

ANo.9

やはり起動とアクセスがHDDよりなSSDですか
>>>なのでハイブリットも有りますよ

投稿日時 - 2018-03-26 06:19:45

ANo.8

PCの処理速度に関してHDD/SSDだけで言えば大容量HDDよりも小容量SSDの方が速くなるのですか?
>>>何をもって高性能か??
容量ではないですよね HDDよりはSSDと言うのは起動とアクセスですよね
大容量HDDって容量が大きければ高性能と思うのは違いますよね
単なる倉庫ですから ハードが性能を決めてる訳では無いので

投稿日時 - 2018-03-25 06:39:34

お礼

やはり起動とアクセスがHDDよりなSSDですか

投稿日時 - 2018-03-25 23:09:30

ANo.7

その通りです。速さに関しては。

投稿日時 - 2018-03-24 19:19:54

お礼

わかりました

投稿日時 - 2018-03-25 23:08:23

ANo.6

SSDとHDDは構造が根本的に違いますから速度を比較するのはあまり意味がありません。
SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)全て半導体で構成された記憶装置ですから動作速度はSATAの転送速度と記憶媒体のNADフラッシュメモリに依存し、シーケンシャルアクセス、ランダムアクセスでも速度に差はありません。
一方HDD(ハード・デスク・ドライブ)磁性体円盤を回転させて、磁気記憶する装置で円盤の回転と磁気ヘッドを円盤のトラックの移動が必要で、読み込み速度はSSDと大差ないが、ヘッドの移動は非常に大きな時間(百万倍以上)がかかります。特にランダムアクセスでヘッドの移動が頻繁になれば極端に遅くなります。
良いとばかりと思われるSSDも価格が高価、容量が小さい(最近では2TBのものもありますがHDDの12TBから比べれば小さい?)とそれだけではなくNANDフラッシュの一番の問題点は10万回の書き換えで寿命となる、つまりWindows等OSの場合は1日に千回近く書き換える事もあります、そこで1箇所に書き換えが集中しないようにCPUを搭載して書き換え頻度が少ない所を使うようにして寿命を伸ばします、初期のSSDは1年も絶たないで壊れたりしました。
また分散して費用頻度を下げるという事は分散できるだけのエリアが必要で、例えば使用領域が50%空き領域が50%なら5年近く使えると思いますが、空きが10%以下だと結局は集中してしまうので、早ければ1年位で壊れる可能性があります。
つまり小容量SSDは寿命が短い可能性が高くなります。
そう考えるとWindowsと速度の必要なソフトだけSSDで倍以上の容量の物を使い、データー保存、メールデーターや、ドキュメント、TEMPやその他ソフトはHDDにインストールして使うのがベストと言えます、両方搭載することがおすすめです。

投稿日時 - 2018-03-24 18:45:48

ANo.5

少し違います。
速度は大容量でも低用量でもHDDよりSSDの方が高速です。
しかしTBサイズのHDDとTBサイズのSSDを比較するとSSDの方がものすごく高くなるので値段的な問題でSSDは低用量になるだけです。
HDD とSSDを4TBで比較すると19万ぐらいちがいます。
ST4000DM004 [4TB SATA600]
http://kakaku.com/item/K0000983050/
860 EVO MZ-76E4T0B/IT
http://kakaku.com/item/K0001027987/

またSSDでもM.2 SSDはSATAのSSDよりも高速です。

HDD対SSDベンチマーク対決
http://www.dosv.jp/other/0811/06.htm
廉価版でも毎秒3GB超!M.2 SSDでも独走態勢に入ったサムスン「960 EVO」レビュー
http://ascii.jp/elem/000/001/269/1269393/

それと、SSDもHDDも複数台を使いRAID0で1つのドライブにすると更なる高速化ができます。
RAID0のHDD本数による速度比較
https://hikaku.cman.jp/raid/kekka_raid0/
新章突入 12G SAS RAID カードを試す!
http://oliospec.ldblog.jp/archives/36029957.html
Samsung 960 PRO 512GB 8枚でRyzen TRのNVMe RAIDを試す
http://blog.livedoor.jp/wisteriear/archives/1068179824.html

投稿日時 - 2018-03-24 18:44:04

お礼

速度は大容量でも低用量でもHDDよりSSDの方が高速なのですね

投稿日時 - 2018-03-25 23:06:59

ANo.4

処理速度といいますか、PC内部の処理で一番待たされる要因である「データの読み込み待ち」にかかる時間がHDDはSSDの数百~数千倍でして。
具体的にいうとHDDの場合読み込み命令を受け取ってから10ミリ秒(10000マイクロ秒)前後、SSDだと10~20マイクロ秒といったところ。そこからデータを読み始めて、読んだデータをメインメモリに送る能力は倍かそこらしか違わないんですが、なんせスタート時点で絶望的な差が付いてしまってるので…

人にものを取ってもらう時、お願いしたらすぐ返事して持ってきてくれる人とお願いしてしばらくしてからでないと持ってこない人、どっちが助かりますか?ってな話ですね。応答性能の要求されるシステムディスクはSSDにして絶対に後悔しません。
もっとも、HDDは記憶容量単価においてまだまだ圧倒的な優位がありますけども。先日2TBのSSDが4万円で「安い!」と騒がれましたが、HDDなら2TBで6000円前後からゴロゴロしてます。

投稿日時 - 2018-03-24 18:29:31

ANo.3

物理的構造が違う
HDDは物理的にディスク動かしそこに書き込まれたデータを読み込む

SDDはメモリーなのですべて電気的に処理する

投稿日時 - 2018-03-24 18:21:17

ANo.2

HDは容量と速度が比較的比例しますが、SSDは関係ありません。
単純にその世代や設計で速度が異なりますが、たいていはHDよりかなり早いです。結果的にSSDの方が処理速度は速くなる場合がほとんどです。
また、最近はHDの大容量化も苦しい範囲に入ってきており、従来ほど速度向上は望めなくなっているようです。

投稿日時 - 2018-03-24 18:09:04

ANo.1

HDDと比較してSSDの方が読み書きの速度が速いですら体感速度はかなり向上はします。
ただ容量に関してはHDDと比較するとSSDは不利ですね。HDDに匹敵する大容量のSSDももちろんありますが価格的に折り合わない可能性があります。

投稿日時 - 2018-03-24 18:07:53

お礼

やはりSSDの方がかなり速度は向上するのですね

投稿日時 - 2018-03-25 23:04:15