こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高性能PCか低性能PCにSSDを取り付けるのみか

私の持っているPCはdynabook EX/22LWHで型番PAEX22LLTWHで性能が
CPU インテルCeleronプロセッサー900(2.20GHz)
メモリ 2GB(2GB×1)PC2-6400(DDR2-800)/最大4GB
HDD 250GB 5,400rpm
という低スペックでインターネット環境がauひかり、親機がWZR-900DHP2、子機がWLI-UC-G450で無線接続で速度的には回線の調子がいいときで200Mbps近く、大概100Mbps前後出てその時はストレスはほぼ感じないのですが、回線の調子が悪いと20~60Mbpsになり明らかに遅くなりストレスが強くなります
そこで、PCを高性能のものに買い替えるつもりだったのですが、SSDを取り付けることで処理速度が速くなると聞きました
PCを高性能の物に買い替えるのと、現在のPCにSSDを取り付けるだけだとどちらがおすすめですか?
もちろんPCの処理速度において一番重要なのはCPUですし、PCそのものを高性能の物に買い替えるのが間違いないと思いますが

投稿日時 - 2018-03-24 18:24:30

QNo.9481313

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

要するにPCが酷すぎるから体感速度的にストレスたまるんですよね
>>>>まぁそれだけ とも言えず
難しい とこですけど

高性能PCか低性能PCにSSDを取り付けるのみか
>>>ssdは入替えるだけの事は有るとは思いますけど
能力とは別の事なので 根本は違います

投稿日時 - 2018-03-26 06:17:00

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

Passmark2000というとatom x7以上です。現行製品でcoreと名の付くものはすべて問題ありません。中古なら数字が3桁の初代coreは避けてください。

ファンレスというのは、言葉のごとくファンがないタイプのPCです。低発熱省電力で、バッテリ駆動時間が長く、無音です。ファンレスPCのCPUは、デスクトップ用CPUに比べ性能は劣りますが、快適性に優れます。

実用的なPCとなると、Ideapad320のSSDモデル以上です。ただこのクラスだと無線は恐らく433Mbps仕様で、お使いの親機との組み合わせだと150Mbpsが理論値で、実効速度上限は30Mbps程度になるのではないかと。

投稿日時 - 2018-03-26 00:43:07

ANo.10

回線の調子が悪いと20~60Mbpsになり明らかに遅くなりストレスが強くなります
>>>数十出てれば遅いとは言えません まぁ時間帯の違いは有るので
通信回線が混む訳じゃないですよ みな回線と 言ってますが

投稿日時 - 2018-03-25 06:45:26

お礼

要するにPCが酷すぎるから体感速度的にストレスたまるんですよね

投稿日時 - 2018-03-25 23:22:57

ANo.9

PCの性能は、用途に対してどこか一つでもボトルネック(性能不足な部分)があると、他の部分はそれに足を引っ張られて本来の性能を発揮できなくなります。つまり、ボトルネックが極小化するようバランスを考えることが大事です。

お使いのPCの場合、CPU性能がPassmark値で600台ですから、足回りをSSDにしたところで、今よりましにはなりますが、高価は限定的です。CPU自体がボトルネックになり足を引っ張るからです。

快適性を望むなら、下限スペックとして、CPUはPassmark値で2000前後以上、起動用ストレージにHDDの選択肢はなく64GB eMMCまたは128GB以上のSSD、メモリ4GBを目安にしてください。ちなみに、動画エンコードでもしない限り、一般人はi7の性能など必要とはしません。CPU性能は必要十分な程度に抑えて、それよりもファンレスのPCを選んだほうが快適ではあります。

投稿日時 - 2018-03-25 00:47:55

お礼

高性能のPCに買い替えるつもりですが、passmark値2000て具体的にCORE Iで言ったらどれくらいでしたっけ?
ファレンスのPCとは何でしょうか?

投稿日時 - 2018-03-25 23:22:04

ANo.8

回線(ネット)の速度はCPUを早くしてもHDDをSSDにしても関係ありません。
無線LANの速度が遅い場合はAC対応のPC(あるいは子機)とルーターにすれば早くなります。

投稿日時 - 2018-03-24 22:28:16

ANo.7

そのメモリ容量だと、頻繁にHDDにキャッシュを作りに行きます。
キャッシュがHDDからSSDになりますので、キャッシュを読み
書きする分については確実に処理速度は上がり、体感速度も向上
することは確かだと思いますよ。

ただ、確かにそのスペックのPCにSSDを入れるのは、はっきり
言って「もったいない」です。おまけにSSDを入れることには
リスクが2つあります。

1.HDDの中身をSSDにコピーする必要があります。その時、
専用の機器を使うか、外付けUSBディスクケースにSSDを入れて
コピー、さらにPCを分解してHDDをSSDに入れ換え・・・という
作業が必要です。これを問題なく可能なスキルがあるかどうか。

2.CPUもHDDもかなり古いスペックのマシンです。そこに
高性能なSSDを入れると、SSDの処理速度が速すぎてBIOSが
ついていけず、起動しない・・・という場合があります。更に
言えば、レジストリが整合せず起動してもまともに動作しない
場合もあります。ここらは「やってみないとわかりません」

まあ、リスクを考えても、買いなおしが正解でしょうね。

投稿日時 - 2018-03-24 21:54:37

お礼

はい、買い直します

投稿日時 - 2018-03-25 23:17:25

ANo.6

そのPCは非常に低スペックなので、SSDを入れるのは勿体ない。
CPUも非常に非力ですし、メモリが2Gと言うのは問題外です。

<SSDを取り付けることで処理速度が速くなると聞きました
*書き込み・読み出しは早くなりますが、処理速度が速い、という
のは違いますよ。結局PCはバランスが大事ですから、ストレージ
だけ早くしても、無駄にお金が掛かるだけです。

バランスが取れたPCを買いましょう。現在でも安いPCは
アンバランスな品がありますので、価格(安さ)で選ぶと後悔します。
安い事と、高い事には理由があります。

投稿日時 - 2018-03-24 20:58:07

お礼

はい、バランスがとれたPCに買い替えます
現在あるPCはCPUもメモリも酷いですね

投稿日時 - 2018-03-25 23:15:06

ANo.5

まずはCPUの性能をパスマークと言うCPU専用のベンチマークでの比較です、数値が大きいほうが高速です。
Celeron 900 @ 2.20GHz676
タブレットのATOM
Atom x5-E3930 @ 1.30GHz811 一番下のもの
Atom x7-Z8750 @ 1.60GHz1937 一番上のもの
Celeron 3965U @ 2.20GHz2433 ノート用
Celeron G3950 @ 3.00GHz3334 デスクトップ用
Core i3-7130U @ 2.70GHz4148 ノート
Core i3-8350K @ 4.00GHz9186 デスクトップ
Core i5-8350U @ 1.70GHz8605 ノート
Core i5-8600K @ 3.60GHz12804 デスクトップ
Core i7-8650U @ 1.90GHz9175 ノート
Core i7-8700K @ 3.70GHz16091 デスクトップ
Core i9-7980XE @ 2.60GHz27764 デスクトップ
2014年時点での評価でも
http://azpek.asia/1160/05/benchmark-comparison-lesson/
676ではかなり遅いの底辺です、このPCにお金をかけるのは無駄と言えます
Core i 第2世代のPCならCore i7 2630QMに換装すれば5542になるので、十分高性能な部類になりますが、Core 2DUO世代のCPUではCPUを上位にアップしても倍程度の性能しか望めません。

投稿日時 - 2018-03-24 20:05:05

ANo.4

本当にストレスなくパソコンを使いたいのなら、私ならデスクトップにしてLANは有線にします。パソコンは自作にしてOSとアプリ専用でSSDを使います。それと回線はNTTの光ファイバーにします。ノートパソコンで無線ならいじっても処理速度は大して変わらないのではという気がします。

投稿日時 - 2018-03-24 19:39:57

ANo.3

ハードが古すぎる………

この位を買っとけば、しばらくは使えるだろう。
因みに、SSDを導入しても……読み込みと読み出しが高速にはなりますが、処理スピードはCPUに依存します。
それとSSDの容量は少ないので、現状だとHDDの容量とメモリーの容量が多い方が使い易いかも……………

投稿日時 - 2018-03-24 19:31:51

>SSDを取り付けることで処理速度が速くなると聞きました
誰が。そんなデマを言ったかは、触れませんが
あれは、HDDの仲間です。間違ってもCPUではありませんので
処理速度が上がることは。絶対にありません。
起動やファイルの読み書きのみが高速になるだけで
それ以外の効果はないですよ。
先の回答者と同じ回答になりますが。
スペックそのものをあげるほうが先ですね。
ですので。新しいPCそのものを買うという選択肢に私も一票です。

なお。回線の調子が悪いとのことですが。
それは、PCではなく、回線の問題なので、
PCを無限にパワーアップしても、頭打ちになるだけです。
要するに、回線が100Mbps出せて、PCが500Mbpsを
処理できても、結局は100Mbpsになるということ。
むやみに、投資しても、こればっかりは何の意味もないことですので。

投稿日時 - 2018-03-24 19:02:02

お礼

はい、高性能のPC買います

投稿日時 - 2018-03-25 23:13:30

ANo.1

今のPCを延命させたいならSSDでだいぶ改善はすると思いますが、セレ900自体はだいぶ前の世代で、もちろんセレロンですからローエンドと言ってよく、現世代のi5とかにすればOSの処理などがずっと早くなります。
いくら最新でもatomとかにしたらアウトですけど。
ただ、ネットの速度はPCの速度とは関係ありませんので、速度が落ちている時のストレスはほとんど解消されないと思います。
速度が落ちているのがPCの処理遅れという事であれば別ですが。
また、無線LANの場合は周辺環境によっても速度が変化しますので、そちらの影響も考慮する必要があると思います。
さらに、ネットの速度は自身の回線速度だけでなく、本来のインターネット、公衆回線の混み具合や、接続している相手サーバーの状態にも影響されます。原因の特定が難しいので、こうすれば直る、という直接的な解決策はあまり期待できないでしょう。

投稿日時 - 2018-03-24 18:46:22