こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建物建築学について疑問です。

建物建築学について疑問です。

地震で倒壊するのは1Fで2Fは残って1Fはペッチャンコになっていますが、なぜ1Fは潰れるのでしょうか?

逆になぜ2Fは残るのでしょうか?

重みで倒壊したというならマンションで1Fは潰れて2Fは潰れないっていうのもおかしな話です。

1Fは入り口があって強度が弱いから倒壊する?

では1Fより2Fの方が上に建っているのに柱の数が1Fより少ないというのは考えにくいですよね?

2F建てで1Fが倒壊して2Fが残る。屋根の重みが1番重いと思うので1Fは耐えきれないが2Fは耐えられる理由は何なのでしょうか?

重みなら5F建てなら1Fが倒壊せずに2Fがぺちゃんこになって3Fから上が残る。

でも3Fが潰れたとは聞いたことがない。10階建てでもです。

どういう理屈で1Fが倒壊するのでしょう?

下が駐車場でも柱はありますよね?

2Fより柱の数は多いはずだし太いはずです。

投稿日時 - 2018-04-20 20:40:57

QNo.9490620

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 それは、剛性、柔軟性 ( フレキシブル ) の問題です。

1Fは、基礎地盤か、杭と基礎コンクリートに柱が剛結されている、2Fの場合、1Fの柱と2Fの柱で剛結されています。

1Fの柱と2Fの柱で剛結と、基礎コンクリートに柱が剛結との比較になります。

で、柔軟性 ( フレキシブル )なのは、1Fの柱と2Fの柱で剛結のほうです。

地震力を受けたら、柔軟性 ( フレキシブル ) な方が、力を逃がし壊れないと聞きました。

投稿日時 - 2018-04-20 22:05:44

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-04-21 06:00:17

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

3階建をイメージします。
3階君はお気楽です♪(๑˃̵ᴗ˂̵)
2階君は3階君を乗せているので重いです。(~_~;)
1階君は3階君と2階君の体重を一人で支えているので足をプルプルさせて踏ん張っています。
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

そこへ地震が来ます。
真横に揺らされても3階君はちょっと変形してバランスをとって楽勝♪(´ε` )

2階君は3階君を支えながらなのでちょっと大変ですが、何とか耐えてます。o(`ω´ )o

1階君は足を地面に固定しているので動き回る事が出来ず、二人分の体重に相当する大きな横向きの力(1G)がガンッと押して来ます。
(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

最初に潰れるのは誰でしょうか?
ちなみに1階君はほかの二人よりは少し鍛えています。

1階が駐車場のように柱だけで部屋がない形状をピロティーと呼んでいます。
過去に大震災の時にピロティーが多数潰れた反省から、柱だけでは横揺れに耐えきれない事が分かり、直交するX方向Y方向にブレース(筋交い)や分厚い耐震壁を均等配置するルールが出来ました。
耐震壁に出入口をつけたい時も穴の大きさに制限があります。
そのため、最近の建物は昔のような開放的なピロティーを見かけなくなりました。

投稿日時 - 2018-04-20 21:53:03

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-04-21 05:59:50

簡単です。
それは一例に過ぎないからです。

投稿日時 - 2018-04-20 21:18:03

ANo.1

単純にあなたが巨人だったとして、最上階を横から押したらどこに負荷がかかるか想像すれば簡単に答えがわかります。
想像しにくければ庭木を左右に倒すとどこが折れますか?

1階でなく2階がつぶれることもあるようです。要は下のほうが負荷がかかる。

投稿日時 - 2018-04-20 20:55:20

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-04-21 05:59:13