こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

自宅近くの公園の全域でWiFiを使うには

自宅から50mのところに、半径100mほどの大きな公園があります(つまり、自宅から150mの地点が公園の中心と考えてください)。
この公園の全域でWIFIが通じると、ジョギングや、公園をぶらぶらしながらPC作業をするときに、きわめて都合がよいのですが、そのような環境を作ることは可能でしょうか。
・自宅では無線ルータ(機種名:FS030W)のみを使用。固定回線はない。
・ためしに、この無線ルータを公園の中央に置いてみたが、半径30~40mほどで途切れてしまう。
・この無線ルータの出力半径を100mまで伸ばす手段があればOKということになる。
・公園の中央に置いた機器を拾って持っていってしまう人はいないものとする。
・自宅(マンション中層階)から半径150mまで届くように無線を強化することでもOK。
・無線ルータをずっとポケットに入れてればいいだろ、とか、スマホ買えよ、と言われたらそのとおりなのですが、iPodだけを持ってジョギングをしたいです。無線ルータもポケットに入れてると重いし、電波の強いものはあまり身につけたくないな、と思います(まあ、電話をかけてるのと同じ状態だとは思いますが)。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-05-14 11:36:44

QNo.9498324

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは
WiFiの親機をたか~く、UHFのテレビアンテナ程度に持ち上げる工夫をすれば、そこそこ距離は伸びそうな気がしますよ。
無論、数mから有効ですが......m(_ _)m

投稿日時 - 2018-05-14 17:09:03

お礼

中継機をドローンに載せてホバリングさせるとよいかもしれない!
…アップルウォッチでも買えって話しですよね、、

投稿日時 - 2018-05-14 17:42:45

ANo.7

ジョギング中に使うipodをiphoneにしてSIMを刺す
PC作業中などはポケットルータを持っていても邪魔ではないでしょう

投稿日時 - 2018-05-14 12:51:10

お礼

SIM入りのiPadを使っているので、iPhoneを買うとかぶりすぎちゃうんですよね、、

投稿日時 - 2018-05-14 13:01:48

ANo.6

p-p

>自宅(マンション中層階)から半径150mまで届くように無線を強化することでもOK

強い電波を屋外に発信するのは電波法違反ですよ。

なのでNo,4さんの電波の強い無線ルーターを購入くらいしか手段はないと思います。

投稿日時 - 2018-05-14 12:35:07

お礼

法律の制約があるんですね、、、

投稿日時 - 2018-05-14 17:41:40

ANo.5

>・この無線ルータの出力半径を100mまで伸ばす手段があればOKということになる。
>・自宅(マンション中層階)から半径150mまで届くように無線を強化することでもOK。

どちらも「電波法違反」になります。

Wi-Fi無線機器の無線電波の到達距離が30~40mほどしか無いのは「電波法により、電波出力に上限が定められているから」です(現在「免許を必要としない無線装置」のうち「Wi-Fi無線機器」は「電波出力10mW以下の物に限る」と法規制されています)

つまり「30~40mを超えて電波が届くような電波出力で電波を出してはいけない(電波出力が10mWを超えてはいけない)」ことになっているのです。

また「Wi-Fi」は「双方向通信」なので「親機だけ電波の到達距離を長くしても無駄」です。「親機と子機を、同時に強化」しないと意味がありません。

親機を改造する事も、子機(iPadやスマホ本体)を改造する事も、どちらも「違法行為」になります。

ですので「合法的に、公園全体をWi-Fiでカバーする」には「複数台の無線LANルーターを、公園全体をカバーするように設置する」です。

たぶん「30~40m間隔で3×3の9台の無線ルーターを四角く並べる」と「公園全域をカバー」できるでしょう。

複数の無線LANルーターを並べて設置する場合、すべて「同じSSID」にしておきます。そうすれば、子機(iPadやスマホ)は「複数の無線LANルーターを乗り継いで通信する」ので、通信が途切れません。

投稿日時 - 2018-05-14 12:18:42

お礼

電波法は知りませんでした。双方向性も気が付きませんでした。
複数台置くというのが最適解になりそうですね。有用性は手間に見合わなそうですが…
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-14 12:35:26

ANo.4

WZR-HP-G302H これが障害物の無い屋外なら200mmまで大丈夫そうだから、

WZR-HP-G302Hを中継器設定で使えば自宅から公園半分くらいはカバーできるかも?

自宅から公園まで障害物があるならアウトでしょう。

公園のど真ん中で電源を確保する方法があるのなら、公園のど真ん中で WZR-HP-G302H を中継器として使えばOK、でも、公園の真ん中での電源確保の方が難しいかな。

投稿日時 - 2018-05-14 12:05:49

お礼

適切な機具はあるんですね。iPodの方の発する電波が届くのかという問題はありますが、、試すに値するかもしれません。樹木以外の障害物はないので意外といけるかもしれません。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-05-14 17:41:17

ANo.3

 
もう少し建設的な意見を...
FS030Wを3台契約し、公園に三角形に置けば公園全体をカバーできると思いますよ
 

投稿日時 - 2018-05-14 11:59:46

ANo.2

 
>電波の強いものはあまり身につけたくない
おかしな考えですね
電波が弱いから強くする方法を質問してるのですよね。
それにWi-Fiの電波よりFS030Wに届く電話回線の電波の方が遥かに強いですよ、しかもその電波は貴方が公園のどこにいても届いてます。
この電波の出どこは遠くに見えるビルの屋上のアンテナです
 
Wi-Fi電波を強くする中継器はありますが、電源はどうします?
 
128gの製品ですから持って走ればよいと思うが...
 

投稿日時 - 2018-05-14 11:56:04

お礼

そこを特に質問してるわけではないので…

投稿日時 - 2018-05-14 12:33:14

中継器を設置するしかありません。
勿論、延長コードを長々と引っ張って電源を確保します。

投稿日時 - 2018-05-14 11:47:17

お礼

なかなか難しいですね、、、道路を挟んでいますし

投稿日時 - 2018-05-14 12:32:38