こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

access2016の購入方法

windows10のパソコンを先月買いました。
元々入っているのは、
WORDとExcelとPowerPointとOnenoteというもののみで、accessははいっていませんでした。
access2016が欲しいのですが、Amazonで14000円位のようですが、、
ヤフオクなどではプロダクトキーということで1000円?位で出品されているようです。
そこで質問です。
(1)accessが全く入っていないパソコンに入れるので、プロダクトキーだけあってもaccessは入らないのですよね?
(2)パッケージで買うのと、ダウンロードして買うのは、後々に違いはありますか(パッケージ版を買っておけば、pcをまた新しくした時に、それをインストールできますか)?
(3)ボリュームライセンスで買うというやりかたを知りましたが、それは、見知らぬ他人が出品しているのを、安くかったりすることを買うのですか?
その場合、違反ゆえに安いのか、ボリュームライセンスゆえに安いのか、どうしたら見分けられますか?

ソフトを単体で購入した経験がこれまでないので、わからずにおります。
その他、アドバイスなどありましたら、お願いいたします。

投稿日時 - 2018-05-26 15:27:21

QNo.9502103

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1はそのプロダクトキーが正規のライセンスのものであればマイクロソフトのサイトからAccessをダウンロードしてインストールすることが可能です。
2はパッケージ版と言うか店頭で売られていたりするリテール版・製品版のAccessはPOSA版とも呼ばれていてダダの厚紙みたいなカード状のものでDVD-ROMやUSBメモリなどが付属はしていません。そのカードの裏側にあるスクラッチみたいなところをコインなどで削るとプロダクトキーができます。
ですのでマイクロソフトのサイトからオンラインで販売されているAccessでも店頭で売られているPOSA版でも基本はプロダクトキーのみで実際にインストールするにはマイクロソフトのサイトからダウンロードするって形になります。

3は個人で購入する際にボリュームライセンスで購入することは普通はないでしょう。企業などで複数台分購入する必要があるとかなら別です。

>ヤフオクなどではプロダクトキーということで1000円?位で
>出品されているようです。
それらは正規のライセンスのものではないので購入しない事です。

投稿日時 - 2018-05-26 15:50:07

お礼

ご回答をありがとうございました。
詳しくお書きくださり、よくわかりました。

件のヤフオクでのプロダクトキーは、正規とかかれてあります。
正規でなければ、出品停止になっていたりすると思うのですが、、上手くすり抜けているのでしょうか。
ともかくも、ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-26 16:16:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>ヤフオクでのプロダクトキーは、
>正規とかかれてあります。
>正規でなければ、出品停止になっていたりすると
>思うのですが、、上手くすり抜けているのでしょうか。
出品する側は勿論売るためには「正規品」と言い張るでしょう。
ヤフオク側ではそのプロダクトキーがライセンス上問題のないものか?ライセンス上問題があるか?判断する手段がないので出品停止や削除などが出来なかったり後手に回ったりするのでしょう。
まぁライセンス上問題のないAccessのプロダクトキーをホントに出品しているって場合もないとは言えないので。ただ正規で購入すると16,000円近くするものを1,000円足らずで出品するとは常識的に考えてない疑い手を出さない事です。

投稿日時 - 2018-05-26 18:29:59

お礼

何度もご回答をありがとうございました。
とてもよくわかりました。
私自身が罪に問われることになったら困るので、
買うときはAmazonにしようと思います!

投稿日時 - 2018-05-27 09:40:26

ANo.3

ボリュームライセンスは企業で複数購入する時に使用するライセンス契約です。

この商品(シリアルのみ)をオークション等で販売するのはライセンス違反です。
*認証回避アプリが添付されている時有り。

この頃は体験版をダウンロードさせ、認証回避書類とシリアルが多い

投稿日時 - 2018-05-26 16:15:30

お礼

ご回答をありがとうございました。
そのような売り方をしているのですね。
とても勉強になりました。

投稿日時 - 2018-05-27 09:39:09

ANo.2

(1)お考えの通り、プロダクトキーだけあってもaccessがPCに入ったりはしません。インストール作業は必ず必要になります。

(2)2016に関してはどちらも変わりません。プロダクトキーの書かれたカードを購入するのか、オンラインでプロダクトキーが通知されるかだけの違いです。

(3)
ボリュームライセンスは企業等向けのまとめ買い用のライセンスです。
1ライセンス当たりで計算すれば若干安くはなりますが1ライセンス単位での販売はされていません。
ボリュームライセンスで、まとめて購入した製品をばらして販売するということもできません(10ライセンス分購入して、それを1ライセンスづつばらして10人に売るということはできません)。
ボリュームライセンス製品は最終的にMicrosoftと契約を交わすことになりますから、販売や譲渡する際には、その契約とそれに紐付くボリュームライセンス製品をまとめて一緒にしかできませんし契約を切り替えるためMicrosoftに連絡もしなければなりません。
ボリュームライセンス製品が非常に安価に販売されている場合は、まず間違いなく不正販売品です(安価に販売されているのは、ほんとうは1台分しかないのを10台分分として販売してるからなど理由があります)。
またMicrosoftが発見した際には、そのプロダクトキーはブロックされ使用できなくなります。

投稿日時 - 2018-05-26 16:13:25

お礼

ご回答をありがとうございました。
ボリュームライセンスなどは、企業で買っても個人で買っても、マイクロソフトには分からないと想像していました。実際はもっと縛りがあるのですね。
詳しくご説明くださり、よくわかりました。

投稿日時 - 2018-05-27 09:38:31