こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

非防水のネットワークカメラを軒下で使用可能?

廊下から外に向けてネットワークカメラを設置していますが、夜になると自動で赤外線ライトが点灯し、それがサッシのガラスに反射して、全く見えなくなってしまうので、ガラス越しでない軒下に移動させたいと思ってますが、防水仕様ではないので如何なものか、と思ってます。
設置しようしている軒下は、通常の降雨では雨は当たらないのでカメラが雨水で濡れることはありませんが、屋外ですので湿気には晒されてしまい、それが心配です。
一般的な家電製品ならまだしも、china製のカメラですので尚更どうかなぁ、と思ってますが、電化製品の屋外使用について、湿気はどう影響するのか、詳しく方のアドバイス、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-05-28 15:38:21

QNo.9502823

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私と同じようには行かないと思いますが私は国産メーカーのwebカメラをやはり軒下で作動させています、今は同じメーカーの物が2つですが以前は別のメーカーの物も(これは画質の点で処分)しかし、湿気で動作しないとか一切経験していませんし、玄関に設置しているのは場所的に雨は多少とも掛かっていると思います。
以前ネットワークカメラも考えましたが費用の上で一番安価なWEBカメラにしてみた結果です。

従って実際に設置してみないといくら国産だろうが大陸性だろうが真実は解らないと思います、私も大陸性のカメラは複数使用していますが意外と初期トラブルもな少ないしその気になれば使えるなと言うのが一番の感想ですが(何よりも安価なのが一番)画質も年々向上していますし試しに使用してみるのもおもしろいと思います。
内蔵のバッテリーが有るとたいていバッテリーが妊娠してしまうことの方が多いですし値段を考えて私は数年前から安価な大陸性のカメラが多いですよ。

ただし私の環境ではと言うことも有りますから質問者が同じように使用可能かどうかは解りませんからお勧めは防水の国産カメラにした方が安心ですよと成ります。
もちろん何が有っても責任などとれない私の書き込みを素直に信じて試すかどうかは質問者自身で決めることですが・・・なお、ネットワークカメラは一度失敗して(WIFIつながらず)以降考えていません・・・

投稿日時 - 2018-05-28 20:00:11

ANo.3

年中湿度高い日本では止めとくほうが良いですよ。すぐ接点部分などの金属が腐食(当然内部の基盤も腐食)します。

あと、日本の大手企業がたまに製品の付属物であるACアダプタや電源ケーブルの不良で回収・交換していたりしますが、それ筐体や線の皮膜などの樹脂が加水分解おこしてボロボロになって、絶縁不良になり最悪発火し火事になる可能性がある商品があったりするのですよね。

で、品質管理をしっかりやっているはずの、日本の大手企業でなんでそんなことになるのかって言うと、樹脂を作るときに添加物を入れるのですが、赤リン使うと安くなるので小銭をちょろまかしたい中国の下請け工場がよくやる手口なんですよね。その赤リンが加水分解しやすいのです。何年か前、サイレントチェンジの話題が大きく取り上げられたことがありましたので、ニュースや特番にもなったので質問者さんも知っているかもしれませんね。

中華企業の安い筐体であるならなおさら、そういった部分のコストは省くのが一般的で常識でしょうから、壊れるだけであればいいですが、最悪発火したりしますので大変危険です。ので、24時間365日運用する機器が防水仕様であっても、中華規格・中華製造・中華販売の商品はグローバルレベルの大手の機器以外は辞めておくほうがいいとは個人的に思っています。

投稿日時 - 2018-05-28 19:32:36

ANo.2

通常、屋内用のカメラを屋外に取り付ける際には、
カメラハウジング(カメラを入れるケース)などに入れて取り付けます。

そのまま取り付けるのであれば壊れるまで使って、壊れたら
防塵防水対応のモノに取り替えると考えた方が良いかと思います。

投稿日時 - 2018-05-28 16:23:03

ANo.1

何台か試したことがありますが、やはり屋内用のカメラではすぐ壊れました。
湿気もそうですが、分解すると砂ぼこりもひどくて、防水・防塵の両方が必要なんだなと思いました。
※ジップロックに入れても熱暴走したりと、やはり流用はできない感じです。

投稿日時 - 2018-05-28 15:43:19