こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エクセル(マクロ)が開かない 重い? 

エクセルが重いせいか開くのに1、2分かかってしまいます。
拡張子:xlsm、 容量:1M程度です。
よく余計な関数や図形、非表示シートがあると重くなるといわれますが、それらはすべて容量で判断できることではないのでしょうか。
ならば1Mという容量はそんなに重くはないように思うのですが。
何か原理的な原因(拡張子など)でしょうか?

投稿日時 - 2018-06-02 10:27:08

QNo.9504330

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>後者の「1~1000行目までの範囲に条件付き書式を施す」というのは1行ずつ条件を書いていくということでしょうか。
1行ずつ記述していくと、今回と同じ結果になります。
例えば、1つのセルの値により、背景色を赤・青・黄に変更する条件付き書式を作ったとしましょう。
これを1行目から1000行目までコピーしてしまうと、1000行分の条件付き書式となってしまいます。
しかし初めから1行目~1000行目を範囲で選んでおき、背景色を赤・青・黄に変更する条件付き書式にした場合、結果としては条件付き書式は1つだけになります。
範囲を指定した条件付き書式については、やり方次第では とんでもない事になってしまうので、色々試してみて「範囲を用いた記述法」を会得されてみてはと思います。
【範囲を用いた条件付き書式のヒント】
1)B1~B2を選択して条件付き書式をクリック
2)ルールとして=A1=1 の時に赤に反転する様にする
とすると、適用先が=$B$1:$B$2 となっていると思います。B2はA1が1の時に反転すると思われがちですが、実はA2に1を入力しないと赤くなりません。
この様に適用先を範囲にしていけば、条件付き書式の数を減らす事ができ、ExcelのBook自体を軽くすることができます。

投稿日時 - 2018-06-09 23:21:18

お礼

ありがとうございます。
後段に書かれているやり方で、現在処理しております。
ただ、1列500行の範囲を40件程度設定しているのでそれが重いのかもしれません。

投稿日時 - 2018-06-11 11:14:53

ANo.3

今晩は
読み書き速度は保管メディアにより、大きく変わります。

1000件前後のレコードをACCESSで登録し、エクセルファイルへエキスポートして
エクセルで2種のグラフと3種の表を作成しています。
エクセルでは、式、関数、カメラで、マクロは使っていません。

エキスポートからプレビューまでの所要時間は次のようです。
・DISK 13秒
・SD  26秒
・USB  37秒

投稿日時 - 2018-06-09 20:04:21

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-11 12:10:34

ANo.2

おはようございます。
ファイルを繰り返し更新すると、ゴミが蓄積されるようです。
空のファイルを新規作成して該当ファイルをインポートしてもダメですか

投稿日時 - 2018-06-05 08:42:33

お礼

ありがとうございます。
残念ながら変化はなかったです。

投稿日時 - 2018-06-08 13:23:09

ANo.1

条件付き書式が、沢山使われていないでしょうか?
例えば、1000行あるシートがあったとして
・1行目の条件付き書式を1000行までコピーする
・1~1000行目までの範囲に条件付き書式を施す
この2つを比較すると、計算時間が全く違います(1000行分を計算しなければならない為)
前者であれば、Excelを開くだけでも数分かかると思います。
1MBもあるExcelであれば、相当な行数が存在しているかと思います。条件付き書式を例に出しましたが、関数についても同じであり、再計算に伴う時間については相当かかると思います。

とりあえず、自動計算をOFFにするか、条件付き書式であれば範囲設定にするなりして、一回のEnterにて発生する再計算の個数を減らすのが手っ取り早いかと思います。

投稿日時 - 2018-06-02 16:59:42

お礼

ありがとうございます。
ご指摘の通り条件付は多様しております。
後者の「1~1000行目までの範囲に条件付き書式を施す」というのは1行ずつ条件を書いていくということでしょうか。
私は条件を書いて「適用先」という項目に範囲指定をしています。

投稿日時 - 2018-06-08 08:44:26