こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

指紋認証USBメモリについて

【環境】Windows10

客先において、今まではパスワード付きUSBメモリを使用しておりました。
しかし、セキュリティを考慮して指紋認証USBメモリの導入になりました。

パスワード付きUSBメモリは個人的に使用しており、一定回数以上パスワードを間違えると中のデータもパスワードも初期化されるものを使用していたので、仕組みはわかります。
しかし、指紋認証USBメモリについての仕組みについてわからない点があります。

【ご教示いただきたい点】
1.指紋認証USBメモリが登録した指紋をうまく読み取れない可能性があると思いますが、その状況を回避するためのパスワードがあるのでしょうか。

2.登録した指紋で何度行っても認証できない場合、指紋認証USBメモリは使用できなくなるのでしょうか。それとも初期化することは可能で、初期化すれば指紋認証USBメモリは使用できるのでしょうか。
登録した指紋で何度行っても認証できず、初期化もできないということならば、指紋認証USBメモリは使用できなくなり、ごみ同然になってしまうのでしょうか。

投稿日時 - 2018-06-16 15:04:29

QNo.9508901

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> すでに導入されていますが、導入されているものが、Elecom MF-FPU3BKシリーズ かはわかりません。
> 指紋認証USBメモリということで参考写真を出しただけになります。
わからないのであれば、その旨本文に記載するなり、写真を載せるようなことをしないほうがよいでしょう。

> そのため、指紋登録して認証してデータを格納した後、指紋認証できないという事象になった場合、データは消すことができず、指紋認証USBメモリが使えなくならないのか気になって質問しました。
先ほど回答したとおり、Elecomのこのシリーズでは、ごみになることはないようですね。他はわかりませんが。

> なので、生体認証はセキュリティ強化にもなるが、認証に失敗することもあるので、その点が気になっています。
特定の機種によって、指紋認証失敗、パスワードの間違いの回数や、その上限に達した際の動作は異なるでしょうから、実際の機種で試すしかありません。
安いのを買ってもいいでしょうが、本来ならその客先で導入された指紋認証USBメモリが何かを調べてからのほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2018-06-17 11:49:11

お礼

パスワードロック機能付きUSBメモリを使用していたときは客先と同じものを持っていなかったですが、ユーザーには「どのようなパスワードロック機能付きUSBメモリを使っているかわからないため、細かな手順はご案内できないですが、自分が使用したパスワードロック機能付きUSBメモリではパソコンのUSBポートにセットするとパスワードの設定画面が出てくるので、パスワード設定して、後は設定したパスワードを入力するとUSBメモリにアクセスできるので、データを格納できていたので、同じようなものではないですか。」と案内していました。

今回、指紋認証USBメモリは初めてで、今日 秋葉原で見てきましたが、使用する方があまりいないのか、販売している店舗はありませんでした。
なので、仕組みを理解する上で安い指紋認証USBメモリでいいのかなと思っています。

指紋認証USBメモリには¥44,031のもあるようで、もし、それを客先が導入していたら、それと同じものを個人で購入するのは勇気がいります。
指紋認証USBメモリは個人で使う予定はないので。

会社的には投資なのだから客先と同じ機材をすべてそろえて勉強するは投資なんだからと言われますが、すべて客先が使用している機材をそろえたらいくらかかるかわからないため、安い指紋認証USBメモリに使用と思っています。

投稿日時 - 2018-06-17 19:52:03

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

:>指紋認証USBメモリでもパスワード等のバックドア(抜け道)がある場合は
:>安全とは言えません、パスワードは破られます。

"プロが選ぶ指紋認証USBメモリは!?"を参考にして下さい。

参考URL:http://www.securityhikaku.jp/

投稿日時 - 2018-06-16 18:59:11

お礼

サイトを拝見しました。

指紋認証が通らなければ、パスワードが代用できて、格納しているデータを取り出せるという意味ではなく、何度試しても指紋認証がとおらなければ、格納しているデータも登録している指紋も消去することができなければ、ごみにならないのかなと思って質問しました。

登録した指紋で指紋認証できないという問い合わせがあり、指紋認証は完全ではありません。
ご紹介いただいたサイトを見ると、サイトの方と同じように指紋認証泣かせの指紋なので、指紋認証登録にも失敗して、指紋認証登録がやっと完了したと思ったら、指紋認証に失敗が連続して起こるといったことがありました。
昔は、比較的、指紋認証できていたのですが・・・。

今までの指紋認証の経験から登録時に指にある程度 水分がある状態で登録したのか、乾燥している状態で登録したか、指のあたる圧も関係しているようでした。

投稿日時 - 2018-06-17 10:00:08

ANo.1

マニュアル調べましょうよ。
写真から製品はElecom MF-FPU3BKシリーズ のようですが、
http://www.elecom.co.jp/support/manual/data-media/usb-flash/mf-fpu3bk/MF-FPU3xxx_UsersManual_v2.pdf
管理者パスワードを10回間違えると初期化され、管理者パスワードの登録からやり直しになるようです。ですから、ごみにはなりません。

*もし大量購入する前の機能確認ということであれば、メーカーに評価機の貸し出しが依頼できるかもしれません。

投稿日時 - 2018-06-16 18:44:09

お礼

すでに導入されていますが、導入されているものが、Elecom MF-FPU3BKシリーズ かはわかりません。
指紋認証USBメモリということで参考写真を出しただけになります。

部署で使用するので、大量に購入していると思います。部署数からすると最低でも100個くらいは購入していると思います。外への持ち出しは禁止で、自社の建物内での利用になりますが、訪問者もいるため、自社の建物内で落とした場合、訪問者が拾って持っていかれることを懸念してよりセキュリティ強化した指紋認証USBメモリに切り替えたようです。

すでに導入されており、指紋登録したけど指紋認証できないという問い合わせがはいっているようです。
そのため、指紋登録して認証してデータを格納した後、指紋認証できないという事象になった場合、データは消すことができず、指紋認証USBメモリが使えなくならないのか気になって質問しました。

そのユーザーはパソコンの利用において顔認証を利用しており、顔認証情報を登録しているにも関わらず「顔認証情報が登録されていません」となることもあります。ユーザーから顔変わっていないけど「顔認証情報が登録されていません」となるけどと言われたこともあります。

なので、生体認証はセキュリティ強化にもなるが、認証に失敗することもあるので、その点が気になっています。

以前の顧客ではマシンルームに入室する場合、カード+指紋認証でしたが、登録している左右の人差し指とも指紋認証に失敗して、10回試して認証できたことがあります。
銀行の静脈認証も1回5回まで静脈認証できるのですが、静脈認証に失敗してそれを3セットの15回で認証されたことが多々あります。

指紋認証USBについてもユーザーのサポートを行わないといけないので、実際に安い指紋認証USBメモリを購入して仕組みを確認してみたいと思います。サポートのために購入を検討していましたが、いざ購入してみて、登録した指紋で認証できず、ごみにならないかなということを懸念しておりました。

投稿日時 - 2018-06-17 09:38:32