こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

時代劇の最終回

新五捕物帳と若さま侍捕物帳の再放送を見ました
しかし、どっちも最終回がいつもの回と殆ど変わらず、物足りなさが残りました
そこで、最終回が物足りない作品と、最終回を面白くする方法を教えてください

投稿日時 - 2018-06-28 06:44:02

QNo.9512977

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

連続時代劇は最終回が充実するなんていうことを避けます。
なぜなら、ばんばばーん悪者が絶滅しましたあとはへいわですめでたしめでたし、と大団円にしたら、もう続編が作れなくなるからです。

出演者が高齢になり、あるいはレギュラーがほとんどあの世に行って、これ以上無理かな、というときはそれなりに大団円最終回を考えるようですが必ずしもうまくいかない。鬼平ファイナルなんて典型で、特別番組にして2週連続にしましたけど、最後の最後はやっぱり「鬼平は今日もいく」みたいにせざるを得ないんです。主役は殺せない。

これは、時代劇というのは再放送がいのちで、何度も何度も再放送をする都度商売になるコンテンツなんですね。そうすると、どこから見始めても同じ質が保てていて、欠けても話はつながり、いつでも同じ満足がいくように、と作る必要があるからです。

最終回はそれだけが面白くはならない。おそらくそれが最終回だと区別がつかないからです。他の回と同じように面白い、だけです。

投稿日時 - 2018-06-28 13:08:58

お礼

最終回だけ面白くても他がつまらなきゃ何にもならないと云う訳ですね

投稿日時 - 2018-06-29 21:41:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)