こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

cyberlink pwer2Go で焼く場合

cyberlink pwer2Go 11でisoイメジファイルをBD-Rに焼く場合、最高速度(6倍速)から4倍速、2倍速の選択ができるようになってます。この場合、6倍速で焼くのと、2倍速で焼くのでは仕上がりが違う(品質)のでしょうか?素人考えで、遅く焼くと丁寧にしあがり、元のisoイメージファイルの質をそこなうことなく仕上がる、と考えてしまいます。品質を落とさず焼くことが目的なので、その点も含めておしえていただきますようお願いいたします。

投稿日時 - 2018-07-06 12:10:29

QNo.9515691

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

近年では、光学メディアの書き込み速度をライティングソフトが検知して、その最高速度で焼くというのが一般的な取り扱いだと思います。
(勿論、ドライブ自体の能力以上はムリですが・・・)
逆に言えば、6倍速で書き込めるメディアに対してわざわざ2倍速で処理する理由もないと言うことです。
ただ、たまたま何らかの事象でうまく再生できなかったようなことがあった場合は、速度を落として焼きましょうという暗黙のルールがありますので、速度は落とした方が安全なのかという見方も出来ます。
ライティングソフトの書き込み機能として、検証(ベリファイ)があります。
元データと書き込んだ内容が正しかったかどうかを書き込み後に行う機能です。
高速で処理した場合でも、必ずベリファイを行うようにしておけば、まずは安心と言うことになります。
余談ですが、光学メディアの場合どうしても不具合の出るものも存在しているようなので、過去には「日本製」を明示しているメディアを使ったものですが、今は殆ど台湾製になっています。(ごく一部日本製はあります)
従って、やはり名前のしっかりした日本メーカーのブランドが入ったものを選ぶようにしていますね。
書き込み不良の原因が、メディアにあるのか、又はドライブ自体にあるのか判断がつきにくいところも悩みです。

投稿日時 - 2018-07-06 12:35:24

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-06 13:34:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

i-q

・・・pwer2Goが最悪な思いでしかない。
(昔のpwer2Goはまず書込み後のDVD-R記録面がムラが出来て汚らしかった)

ISOイメージがあるなら
Imgburnの方が高品質だと思う
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/604008.html

投稿日時 - 2018-07-06 14:35:51

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-06 14:49:05

ANo.1

DVD-RやBD-Rは、書き込み速度を遅くする方が品質安定するのか?
https://freesoft.tvbok.com/tips/dvd-bd/writing_speed_memo.html
とか参考にしてみては?

投稿日時 - 2018-07-06 12:27:38

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-06 13:35:21