こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転用承諾番号とNTTの謎

NTTのフレッツ光を契約していましたが
父が騙されてソフトバンク光に回線を乗っ取られました。
その後NTTフレッツ光に契約をし直し、
新しく開通工事をしました。
プロバイダはOCNを契約しました、
そしてOCNに現在使ってるメールアドレスはどうなるのかという件で電話したら、
OCNの電話オペレーターが「現在のメールはつかえなくなります。ところで、よろしいでしょうか、~日までに~に電話して、転用承諾番号を取得していただけますか?こちらから電話するのでそのとき教えて」と言ってきました
私はそれは光電話のために必要な番号なのかなと思って、その場ではOKと言いましたが、
その直後に、それがフレッツ光の契約をほかの事業者に移し替える者であることを知り、
OCN光(?)とフレッツ光は別の契約なんだから、
これは教えてはいけないのでは?と思って、
NTTに確認をとったら案の定、
「OCNに教えるな、それは取得するな」と言われました。
不思議だなと思うのは
OCNとNTTは同じ系列のはずだし、OCNが子会社ですよね、
それなのになぜNTTの契約をOCNは奪おうとしたのでしょうか。
それとも営業成績をあげたいがためのオペレーター単独の犯行でしょうか。

投稿日時 - 2018-08-23 10:43:18

QNo.9530074

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> NTTのフレッツ光を契約していましたが

回線契約が、NTT東・西のフレッツ光。
プロバイダが、NTTコミュニケーションズのOCN。

回線会社がNTT東・西のフレッツ回線契約(光・ADSL・ISDN)のの場合は、別途、ユーザーの責任でプロバイダを契約。
フレッツ回線の場合は、別途、プロバイダの契約をしないと、ネットに接続しない。(つまり、回線とプロバイダの2社の契約が必要で、2社分の料金がかかる)
また、NTT東・西のフレッツ回線契約の場合は、プロバイダとのトラブル(新規契約・契約内容変更・解約等)は、NTT東・西では責任を取りません。とくに、2社契約なので、回線を解約後にプロバイダ契約残った場合、知らない間でも料金請求に気が付いたなどのトラブルです。




> 父が騙されてソフトバンク光に回線を乗っ取られました。

前記の、回線契約のNTT東・西フレッツ光 + プロバイダのNTTコミュニケーションズのOCNの2社契約。

契約条件(2年縛り等)そのままで、工事料金なしの「転用」。
既回答の様に、NTTと臭わしたり、紛らわしくして、何処かの代理店・販売店が「転用・光コラボ」を、言葉巧みに勧奨したんですね。
(ソフトバンク・ヤフーは、代理店・販売店を使って勧奨が多く、フレッツADSLからヤフーADSLの勧奨のこのOKWAVEの過去質問も多かった)

回線とプロバイダの1社契約の「ソフトバンク光」に契約変更ですね。
1社契約だから、料金も若干安くなるはず。



> プロバイダはOCNを契約しました、
> そしてOCNに現在使ってるメールアドレスはどうなるのかという件で電話したら、OCNの電話オペレーターが「現在のメールはつかえなくなります。

「ソフトバンク光」が、回線契約とプロバイダの両方を1社契約なので、プロバイダをOCNとする選択はありません。
つまり、フレッツ光+プロバイダメールOCNの契約が、ソフトバンク光に転用契約すると、OCNのメールアドレスが使用不可となるのです。



> OCN光(?)とフレッツ光は別の契約なんだから、

前述の通り、「フレッツ光」とは、回線契約がNTT東・西のフレッツ光+別途プロバイダ契約 ( lfchb7skzrj さんは、プロバイダがOCNと契約)の2社契約です。

「OCN光」とは、回線契約とプロバイダが、NTTコミュニケーションズのOCNとの1社契約ですから、フレッツ光+プロバイダOCN からなら、OCNのメールアドレスが使用可能です。




> NTTに確認をとったら
> OCNとNTTは同じ系列のはずだし、OCNが子会社ですよね、

NTTとは、別途の説明の通り、どこのNTTか分かりません。
NTTグループ会社ですが、NTT東日本・西日本だけは、法律で営業範囲などが規制された会社です。
つまり、NTT東日本・西日本は、県内・市内だけの営業範囲で、日本国内を公平に通信設備を提供として、また、料金設定も総務省の許可がいるのです。
そして、NTT東・西だけは、他のNTTグループ会社の顧客情報・営業情報を利用して黄葉ならないのです。

また、OCNは、NTTコミュニケーションズの子会社で有って、NTT東・西の子会社ではありません。
もし、NTTというのが、「NTT東・西」または、「OCN」ならば、このNTTグループ企業の間では、別の説明の通り、顧客情報・営業情報等は共用禁止ですし、その情報を利用も出来ません。
もし、顧客情報・営業情報等がグルーブ間で漏れたりすれば、NTTグループ以外のKDDI、特に、ソフトバンクの「損」社長からクレームになったり、監督官庁の総務省から「事情聴取」になる恐れもあるのです。

-------------------------

NTT東日本・西日本が法律違反したり、料金を安く許可申請をすると、他の電話会社(KDDI・ソフトバンク)から、大々クレームがつきます。特に、ソフトバンクの「損」社長は、総務省に乗り込んで、NTT東・西のガリバー通信会社は中小通信会社をつぶすのかと、頭から湯気が沸騰してのクレームとなります。
(ソフトバンクは、日本国内のいろいろな通信会社や、アメリカの通信会社を合併したりで、いまや、NTTグループ以上の世界的なガリバー通信会社となっている)

NTT東・西以外のNTTのグループ会社(NTTドコモ・NTTコミュニケーションズなど)は、他のKDDI・ソフトバンクなどと同様に、総務省への許可申請をせずに料金等自由設定が出来ます。
NTT東・西だけが、全国公平に通信サービスのための料金設定の許可申請が必要なので、NTT東・西の料金は高めとなるのです。

投稿日時 - 2018-08-23 13:36:14

お礼

この度はご回答をどうもありがとうございます。
すべて拝読しました。
そうだったんですね、2社契約だから料金が高くなってしまうんですね。
プロバイダーとしてのOCN(NTTコミュニケーションズ)と回線事業者としてのNTT東西日本は無関係なんですね。
それならOCN光回線とOCNプロバイダにすればよかったです。
ああ、だからOCNのオペレーターの方が善意で、転用承諾番号を求められたんですね。
でも、今からOCN光に変えることに心理的抵抗感がものすごいです。
昨日、NTTフレッツ光の工事が終わったばかりだからです。
でも料金計算して得であるとわかれば回線契約もOCN光にします。

投稿日時 - 2018-08-23 16:54:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ソフトバンク前の状況不明ですが 回線業者とプロバイダー 自社回線 光コラボレーション ややこしいですね
携帯のSIM化やMNPのようなもの?(私はガラケー派なので)

ソフトバンク嫌いなので擁護するつもりは無いですが

私も何処に回線変更を依頼されたのかが気になる部分です
http://saku10-hikari.com/guide/change/collabo-demerit/
ソフトバンク光からフレッツ光に切り替わっていない NTTが他企業に販売した回線のままという印象です
NTTが持っている光ケーブルだけど管理・提供していない回線
https://4net.jp/collabo/

本当に騙されたのか? 家庭の事情は分からないですが親が負担していれば費用削減したい出費
質問者様は何故光コラボレーションを止めてフレッツ光に変更しなかったのか そのつもりになってしまったのか どちらも知らないが故の結果かも知れない

スッパリ回線もプロバイダーも解約するか OCNに回線切り替えを依頼できないか?と思います

OCNはNTTコミュニケーションズ(株)の1つのサービス 子会社ではなくグループ企業 NTTと対等かそれ以上と考えて良いと思います
企業なんてそんなもんですよ 暖簾別け 名前貸しでしかない

投稿日時 - 2018-08-23 14:04:50

お礼

この度は、ご回答ありがとうございます。
私自身の無知もありますが、他にも様々な事情がありました。
だからソフトバンクに騙されたというより
今回はたまたま我が家の環境がソフトバンクと縁がなかっただけなのですが、
自然災害に遭ったのだと思って諦めております
現行に至るまで他の選択肢も色々在ったのだと思いますが、
一度決断したら悩まずに前へ進むしかないと思っています。

投稿日時 - 2018-08-23 16:37:07

ANo.2

販売店が介在してるので普通です。
いかにも大義名分でNTTの様に微妙な言葉使いで喋りますので。
転用が嫌なら断るしかないです。

投稿日時 - 2018-08-23 11:23:31

お礼

ご回答をどうもありがとうございます。
電話応対の方は話し方に説得力があるから
真意を見破るのがなかなか難しいです。

投稿日時 - 2018-08-23 16:43:03

ANo.1

悪徳な代理店の勧誘ですか?
注意して下さい!
http://tanweb.net/2017/05/08/14442/

投稿日時 - 2018-08-23 10:58:16

お礼

この度はご回答をありがとうございます。
質問文にある「騙された」というのは、
言葉のアヤであって、文字通りの意味ではありませんでした。
「商売文句に流されてしまった」という意味でした。

投稿日時 - 2018-08-23 16:26:55