こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

施工管理見習い

施工管理の新米監督は何を積極的に覚えるべきでしょうか?

投稿日時 - 2018-08-28 21:30:29

QNo.9531828

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>施工管理の新米監督
???
請け負った工区の工事の進捗状況を管理するのが施工管理です。
工事全体を取り仕切るのが施工監理です。
職務内容も言葉も違います。
管理と監理で紛らわしいので管理担当者をボースンと呼ぶこともあります。
施工管理に当たる施工管理技士になるには国家試験があります。

工事は進捗するのに従って都度必用な職人(技術者)が変わります。
施工監理に当たる人に最も要求されるのは必用な時に必用な職人(技術者)を間違いなく現場へ入れることです。
これが1日でも狂うと工事全体のスケジュールがガタガタになってしまいます。
屋外の工事では天候に左右されますがこれも計算に入れてスケジュールを組んで行く必用があります。
個々の作業の難易度や作業に当たる職人(技術者)の技量も理解しておく必用があります。

まずは理屈抜きで現場で体験して身体で覚えて下さい。
理屈は後でいくらでも勉強できます。

投稿日時 - 2018-09-20 14:18:48

図面が読める事
施工工程を把握する事
公的機関への書類作成

投稿日時 - 2018-08-28 21:39:52