こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

災害復旧現場での土嚢

今年の豪雨、地震、台風などで被災された方にお見舞い申し上げます、
7月の豪雨で近所数々の被害が発生しておりますが、土砂崩れや堤防の修復などで、フレコンの土嚢が積み上げられています。
これは恒久的に埋められて使用するのでしょうか。
また、フレコンに番号がスプレーで書かれていますが、あれは何を意味するのでしょうか。

投稿日時 - 2018-09-08 18:31:21

QNo.9535282

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>これは恒久的に埋められて使用するのでしょうか。
使われません。
本格的な復旧工事の際に取り除いて別途処理します。
中の土を排出してフレコンは回収します。
中の土は工事によっては埋め立てに使ったり、残土として工事区域外に廃棄します。

>フレコンに番号がスプレーで書かれていますが、あれは何を意味するのでしょうか。
本格的な復旧工事が長期間に渡る場合はフレコンのNo.の位置で進捗状況を確認します。
回収したフレコンの員数の確認にも使います。

投稿日時 - 2018-09-20 13:40:11

お礼

知りたかった疑問に答えてくださり有難うございます。
フレコンはそのまま埋められることはないのですね。
掛かれている番号についても謎が解けました。

災害現場だけでなく、建設現場でも番号が掛かれたフレコン土嚢は使用されていますね。
今度、トリビアを自慢したいと思います。

投稿日時 - 2018-09-20 20:11:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)