こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PCの電源について

使用用途や環境によって変わると思うのですが、
一般的な平均寿命は大体どのくらい持つものでしょうか?

2011年にCore i7 2600Kで組んだ自作PCの電源なのですが、
1日15時間 x 365日 稼働させていて「7年4ヶ月」が過ぎました。

去年、ASUSUマザーが故障してしまい6年半年しか持たなくしか持たなかったです。

そろそろ電源も故障するのではないかと心配になってきたので、
皆様のご意見をお聞きしたいです。

どうかよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-09-13 13:55:19

QNo.9536872

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2010年にCore i5 750で自作しました。今も快調に動いています。一度トラブルがあって電源交換しました。その後も何かとトラブルが多いので念のためにCMOS電池を交換したら、以来トラブル皆無で極めて安定しています。いまでは電源不良は勘違いだったのかと思っています。MB(Gigabyte)は健在です。
電源の品質はピンキリです。日本製コンデンサを使った高めのものは滅多に壊れません。最初のものは日本製コンデンサでした。次に自作するとき使ってみようと思っています。パソコン(特に電源)の劣化は通電時間ではなく、電源投入の回数が影響すると思っています。投入時の突入電流(ラッシュカレント)がコンデンサを傷めるのです。私はスリープを多用しますが、復帰の時電源投入が生じます。なるべく立ち上げたままにしておく方がいいのでしょうが、貧乏人根性で何か電気を無駄にしているような気がして眠らせます。
電源交換はMB交換よりはるかに簡単です。ご心配は要りません。新しい電源を入手したら1時間で終わります。HDD交換の方がバックアップの復元など手間がかかります。
私の経験では電源不良とCMOS電池劣化は症状が似ています。電源交換の前にダメもとでCMOS電池交換をなさることをお奨めします。

投稿日時 - 2018-09-13 15:28:23

補足

稀に起こる現象なのですが、勝手に再起動 or 一時的にデスクトップが固まる症状が起きるようになりました。そろそろ電源の寿命と考えたほうが良いですか?

投稿日時 - 2018-09-13 15:45:23

お礼

ありがとうございます!寿命は通電時間よりも電源投入回数が影響するんですね~。自分も貧乏性なので自動的にスリープに入るようにしています(笑)

投稿日時 - 2018-09-13 15:44:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>一時的にデスクトップが固まる症状が起きる

私の経験ではこれはハードディスクが壊れかかっているのだと思います。

投稿日時 - 2018-09-14 02:05:31

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-09-14 05:55:45

ANo.7

私の自作パソコンの電源ですが、毎日平均7時間くらい使用してちょうど10年持ちました。

最後は何の前触れもなく突然、電源ユニットのコンデンサーが音を立てて破裂し煙が出て何か焦げたような臭いがしましたが
電源ユニットを交換しただけで何事もなかったかのように治りました。

ちなみにマザーボードの方は10年が過ぎましたが、今でも快調に動いています。3年で壊れたマザーボードもありました。マザーボードは当て外れがあるみたいです。

長く使っている電源が壊れるときは、何の前触れもなく突然逝くことが多いようです。ですから、貴殿の場合ももうそろそろなので、交換しておいた方がいいかもしれません。

投稿日時 - 2018-09-14 02:03:07

お礼

アドバイスありがとうございます。自分も煙を出してコンデンサーが故障したことがあります(笑)

投稿日時 - 2018-09-14 05:56:30

ANo.6

>勝手に再起動

スリープからの自然復帰のことですね? 私もこれでさんざん悩まされました。電源交換した後も起きました。イベントビュアーを見ても復帰の原因は不明でした。CMOS電池を交換したら、パッタリと止まりました。私の場合は電源ではなくCMOS電池だったようです。ご参考までに。

投稿日時 - 2018-09-13 20:42:39

お礼

CMOS電池ですね!これまで全然交換したことがなかったので参考にさせていただきます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-09-14 05:57:06

ANo.5

パソコンの安定動作の基本は 品質の良い電源とメモリです
CPUやグラボにお金をかけて 電源を安くする人が多いですが 高負荷&長時間稼動ならば 良い電源にして下さい
昔なら1万円以上 今なら2万円以上が良いのでは?
数千円は 余りお勧めしませんね
あと パソコン内部の掃除もしないと長持ちしないと思います

投稿日時 - 2018-09-13 20:09:57

お礼

ありがとうございます。電源にはお金をかけるべきですね!

投稿日時 - 2018-09-14 05:57:32

ANo.4

>稀に起こる現象なのですが、勝手に再起動 or
> 一時的にデスクトップが固まる症状が起きるようになりました
恐らくそれは電源ユニットの劣化が直接関わってはいないような気はしますけどね。そう言う症状の場合はまずはOSやドライバ・その他のソフトなどの影響を考えますので。

個人的には電源ユニットの劣化で結構買い替えています。2年~5年に1回位は買い替えてきてますね。
マザーボードは最長で10年近く動いていたものがあります。最後はCMOS電池を交換したり電源ユニットを交換しても通電するだけでBIOSすら起動しない状態で昇天しました。

投稿日時 - 2018-09-13 19:07:16

お礼

ありがとうございます。やはり電源は大切ですね!2~5年に1回に買い替えとは素晴らしいです。

投稿日時 - 2018-09-14 05:58:27

ANo.3

自作PCを組んで、その個体をなんだかんだ12年使用して
います。電源は当時¥7000程度の丸印というノーブランド
品です。故障して交換したのはファンが壊れたグラボくらいで、
あとは当時の装備を維持しています。

感覚的には、熱負荷による異常な負担さえなければ、
自作PCのパーツはそう壊れないように思います。
マザーボードでよくある故障は変圧回路の焼き付き
(CPUソケットの周りに配置されてる四角い電子部品群の
冷却不足)ですね。

電源ユニットも、初期不良がなければ大丈夫ですよ?
不安があれば今流行りの高効率電源に変えるのも手です。
維持する上で注意すべきは電源ユニットのファンが正常か、
中にホコリが溜まってないか、です。

熱、ホコリ、ショート、あと静電気。これらに気を付ける
基本さえ守れば パソコンは長生きします。

投稿日時 - 2018-09-13 16:55:11

お礼

ありがとうございます
Pen4時代の時はマザーのコンデンサー不良が多かったですよね。
最近は大丈夫なもんなんですね~

投稿日時 - 2018-09-13 17:16:00

ANo.1

どうでしょうね。各部品の品質のばらつきがあったりするので何とも言えませんが3年~5年ぐらいでしょうか。

特に電源ユニットやケースFANなどは消耗品なので不具合があればその都度って感じでしょうか。マザーボード何かは運が良ければ7~8年位はもつこともあります。

投稿日時 - 2018-09-13 15:12:04

お礼

ありがとうございます。ばらつきがあるんですね~

投稿日時 - 2018-09-13 16:01:24