こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

IPv6の設定ができません

お世話になっております。
v6プラスの設定ができず困っております。

環境は下記になります
- モデム:VH-100「4」E「S」
- Wifiルーター:Google wifi
- パソコンOS:Macbook、High Sierra 10.13
- 携帯OS:iOS11

状況としては、
- v6プラスご利用開始のお知らせは届いている
- 速度測定ではIPv4はsupported、IPv6はnot supported
- Google Wifi側でIPv6を有効化し、WAN設定でアカウント名、PW入力済み(入力後確認すると空欄になっている)
- Macbook側のネットワーク設定で、So-netのサポートにあるようなApple Ethernetなどの設定がなく、なんとなくEthernetを選択する(上のメニューバーにはEthernet接続のアイコン出現するのでできていると思われる)
- アカウント名やPWを入力し、サポートどおりに詳細の内部も設定する
- 適用もしくは接続を押すと、「PPPoEサーバーが見つかりませんでした」という表示がでてきて、接続されない

という状況になります。
もともとの通信速度が1Mぐらいになっておりまして、v6を使いたく困っております。

どのあたりに問題がありそうか、どのようにすればよいか、などご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

投稿日時 - 2018-09-24 09:48:39

QNo.9540574

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

似たような質問が、どこかで見かけましたが、基本的に「Wifiルーター:Google wifi」には、IPv6のプロバイダにログイン機能がありません。
従い、「モデム:VH-100「4」E「S」」の後に接続する必要があります。
そのルーターのLANポートと「Wifiルーター:Google wifi」をIPv6でログイン出来るルーターは接続すれば、IPv6をメインとした接続が可能となるのです。

つまり、
モデム:VH-100「4」E「S」..... IPv6 接続ルーター ...... Wifiルーター:Google wifiの順になる構成。
この後に、- パソコンOS:Macbook、High Sierra 10.13や 携帯OS:iOS11を接続することで正常にIPv6の利用が可能となります。

このあたりの接続に関して何か勘違いされている様なので、他の回答者さんの記述内容をよく読んで、リンク先の説明をすべてチェックしてくださいね。

投稿日時 - 2018-09-30 11:33:45

ANo.3

以下を参照して下さい。
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000011886
チャットでも質問できます。

尚、v4かv6は、サイト運営者側により対応済みとそうでないものが
あります。
以下は、v6対応サイトですので、アクセスすると以下のように
表示されます。確認されて下さい。
「お客さまはIPv6ネットワーク環境よりこのページをご覧になっております。」
https://www.so-net.ne.jp/common/IPv6/

投稿日時 - 2018-09-24 10:27:05

ANo.2

「速くなる」のはIPv4→IPv6ではなくて、
PPPoE→IPoEの方です。

ただ、IPoEにしても利用者が増えれば遅くなるのは回避できません。
今は利用者が少ないから速いだけです。

投稿日時 - 2018-09-24 10:21:20

ANo.1

 
IPv6にしても速度は変わりませんよ。
確かに速度測定サイトでは早くなります、それは速度測定サイトがIPv6に対応してるからです。
しかし、ネットワークにある多くのサイトはまだIPv6に対応していません。
こちらがIPv6でも相手がIPv4なら共通に使えるIPv4でつながります。
 

投稿日時 - 2018-09-24 10:03:16