こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

ソースネクストインストール後の不具合

ウィルス対策ソフトとしてソースネクストをインストールしました。その後、更新しようとしてFatal Errorというメッセージが出てフリーズしたり、インターネットを見ている途中に不具合が出て閉じてしまったり、動きも遅くなったような気がします。Windows8.1を使用していますが、ソースネクストと相性が悪いのでしょうか。アンインストールすべきでしょうか。

※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2018-10-05 13:51:30

QNo.9544491

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

補足ありがとうございます。
8GB搭載であればメモリネックは、発生しにくいと思います。
しかし、
> ・・問題が発生したのでWebページを開き直しました・・
こうしたメッセージの場合、メモリネックが発生している時があります。
また少し気になるのは、
> Web語学レッスンをしているのですが、そのシステムにエンターするとき
一瞬エンターして、突然画面が切れてしまいました。
このソフト(Web語学レッスン)は、ボイスレコーダーの情報録音と、照合という意味でメモリを使いませんか。
タスクマネージャーの「プロセス」タブの対応プロセスのアプリのメモリ量を観察してみるのも良いと思います。
もしこの辺の調査をタスクマネージャーで、調査し、気が付いたことを教えてください。
タスクマネージャーの「パフォーマンス」タブ、メモリの下記の値です。
メモリの使用率 n.n/n.n GB (nn%)
コミット済み n.n/n.n GB
といった値です。
この2つの値を問題が発生しそうな状態の時にメモして補足して貰えませんか。
ご存知だと思いますが、メモリ使用率は、100%にはなりません。
虫食い状態で運用します。
当方の場合も、搭載メモリ8GBですが、70%前くらいで処理能力が落ちてきます。
このあたりから、メモリのスワップイン/スワップアウトが始まると思われます。
メモリネックの開始のようなものです。
スワップイン/スワップアウトが始まると極端に処理が遅くなります。
メモリにプログラムを入れるときに、そのプログラムサイズの空きがない時は、緊急度の低いプログラムをディスクに一時退避して空きを作ります。
この時決して、空き部分をくっつけて、空きをなくすようなことはしません。
よって、場合によっては、搭載メモリが4GBとか、2GB以下だと、使用率50%以下の使用で、メモリが一杯ということもできてきます。

また、仮想メモリの設定値によっては、質問の現象、
> ・・問題が発生したのでWebページを開き直しました・・
こうしたメッセージが出力されるかも知れません。
それを調査したいために上記のメモリ使用率、コミット済み値を教えて貰いたいのです。

それともう一つ、ディスクの空き容量は、20GBくらいはありますか。
この判断は、仮想メモリの設定のためにディスク容量を確保していくのに必要になるためです。

投稿日時 - 2018-10-07 14:28:16

お礼

yakan9様

詳細なアドバイスをありがとうございました。

ディスクの空き容量は ローカルディスクC: では 390GB/454GB
となっています。

タスクマネージャーでご指摘のメモリー量を見る方法を探すのにも
何時間もかかった素人なので、アドバイスのすべてが理解は
できていませんが、ひとまずメモリー量を見てみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-09 11:04:36

ANo.3

> Fatal Errorというメッセージが出てフリーズしたり
詳細な情報でWEB検索しましたか。
あるいは、ソースネクスト社サイトで検索してみましたか。
何か「ヒント」となるような情報を得るのが良いかと思います。

> インターネットを見ている途中に不具合が出て閉じてしまったり
どんな不具合でしょうか。
メッセージか、状況を教えてください。
搭載メモリが少ないと、メモリネックでいろんなメッセージで異常終了します。

パソコンのメーカー名、型番、搭載メモリ量を補足して貰うと少しは回答し易いのですが。

投稿日時 - 2018-10-06 08:06:20

補足

yakan9様

ありがとうございます。情報補足します。
富士通のFMVA53MBZでWindows8.1
搭載メモリ量 とは実装メモリ というものでしょうか。ならば8.00GBです。

Fatal ERRORが出た場合の対策は、Webで検索して対処法は判明しました。
なぜこうなるのかは不明。

ネットを見ている時、・・問題が発生したのでWebページを開き直しました・・
というようなメッセージが出て閉じられ、すぐ開き直します。
また、SAAS Boardという電話会議システムのようなものを使って
Web語学レッスンをしているのですが、そのシステムにエンターするとき
一瞬エンターして、突然画面が切れてしまいました。2回発生しました。
これらは、ソースネクストを入れる前(以前はウイルスバスター使用)は
なかったように思います。
ソースネクストは ZEROスーパーセキュリティ というソフトを入れました。
ウイルスバスターに戻った方がいいのかなあ、と悩んでいます。
SAAS Boardを使用中に、Yahooページを開いているくらいで、他の
ソフトは使っていません。

投稿日時 - 2018-10-07 11:30:58

ソースネクストのウイルスワクチンソフトは、二つのタイプがありますが、どちらを使用しているのでしょうか?

まぁ、使い慣れていないと何のソフトでも設定を正しく行えずに動作が問題となるのは当然ですね。

ソースネクストのウイルスセキュリティZERO(https://www.sourcenext.com/support/t/p/?c=a157effa-b4d1-49d9-86bd-38bfca401f8a)というのと、ZEROウイルスセキュリティ(https://www.sourcenext.com/support/t/p/?c=a157effa-b4d1-49d9-86bd-38bfca401f8a)というのがありますが、その他にPCを購入した時点でプレインストールされている別メーカーのウイルスワクチンソフトもあって、それらと競合することでお互いをウイルスとして検出してしまい、PCの動作がおかしくなるという事もあります。

もし、OSがWindows 10であるのなら、ウイルスセキュリティを削除してもOS付属のセキュリティソフトで十分である場合もあります。

どれを選択するかはPC使用者が自己責任で選択すべきことなのです。

ちなみに私はウイルスセキュリティZEROを使用していますが、スーパーウイルスセキュリティは、アプリの動作を妨げると判明したので、そのセキュリティソフトはアンインストールしてます。
 私はWindows 10 Proを利用していますのでウイルスセキュリティZEROとOS付属のWondows セキュリティを併用してますが、動作上に何も障害になってはいません。

参考URL:https://www.sourcenext.com/support/t/?brand=VS

投稿日時 - 2018-10-05 18:17:40

お礼

uminosokoI002様

ご回答ありがとうございます。
OSはWindows8.1で ソースネクストの
ZEROスーパーセキュリティ というソフトをインストールしました。
以前は(たぶんプレインストールされていたの)ウイルスバスターでした。
期限が切れて更新せず、ソースネクストに変えました。
自宅で使用しているだけなら、問題なかったのですが、
Webレッスンを始めて、SAAS Boardというシステムを使用する時に
突然回線が途切れて困ったことが2回あったので、質問してみました。
もう少し様子をみて、情報もさがしてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-07 11:40:19

私は、アンインストールしました。勿論気になっていた現象は起きてません。
win7ですし別の製品かも。
それ以上の事は言えません。

投稿日時 - 2018-10-05 14:35:35

お礼

回答ありがとうございました。
ネット検索したら、アンインストールした方のページとかを
見つけました。
もうしばらく様子をみて情報を調べてみて考えます。

投稿日時 - 2018-10-07 11:41:54