こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オーサリングソフトについて

オーサリングソフトで以下の2つでどちらにしようか迷っています。
a)PowerProducer 6
b)Authoring Works 6

動画編集はwinムービーメーカーでおこない、
オーサリングはwin-DVDメーカーを使っていました(win7)。

現在はwin10です。凝った動画編集はしないので、winムービーメーカーを使っていこうと思っています。
DVDメーカーはありませんのでオーサリングソフトでは上記市販のどちらががおすすめなのか迷っています。…質問1

更に意味の分からないことがあります。
それは、Authoring Works 6 の編集機能でです。
動画を連結したり、動画の部分削除するときにエンコーディングし直すのは連結部分だけなので画質の劣化がないとのことです。
このことはwinムービーメーカーでは、動画編集をした場合に連結、部分削除をおこなうと、その度に画質劣化がおこっているということでしょうか。…質問2

質問1 と 質問2、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-10-07 06:39:08

QNo.9545075

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

とにかく簡単にというだけなら、Power Producerだと思います。殆ど流れ作業で行え、細かい設定もありませんから、迷うこともないはずです。

一方で、編集云々は兎も角、凝ったメニューを作りたいとか、マルチトラック音声や動画を収録したいとなると、PAW6(Pegasys Authoring Works)の方が良いでしょう。ただ、PAW6はDVDまあ良いとして、BDライティング機能はBDMV作成時に追記禁止処理をしないので、一部古いプレーヤーやゲーム機などでの互換性問題が出ることがあります。BDMV出力(BD-R出力)するなら、イメージやフォルダー出力だけ行って、Power 2 Goなどで焼いた方が良いかも。

Q/winムービーメーカーでは、動画編集をした場合に連結、部分削除をおこなうと、その度に画質劣化がおこっているということでしょうか。

A/スマートレンダリング機能がないエンコードソフトや編集ソフトであれば、劣化することがあります。Windows Movie Makerがそうなのかどうかは、分かりません。

尚、先にMovie Makerで編集してから、他のオーサリングソフトでDVDやBDディスクに焼く場合は、多分変換ステップが必要になるため画質は低下します。
目に見えて画質が下がるかは分かりませんが……。理論上は下がるでしょう。

画質を重視するなら、編集もオーサリングもできるPower DirectorやPremiere Elements(またはCC)、Authoring Worksで編集も含めた全ての作業を終わらせた方が良いでしょう。まあ、徹底的に拘る人だと、逆に得手不得手をいくつののソフトで補って使い分けている人もいますけど。

投稿日時 - 2018-10-07 10:59:57

補足

ありがとうございます。

・Power Director(古い15)も メニュー編集、チャプターの設定も含め
DVDやBDへオーサリングできるのですね。
・Power Producerについて検索していたのですが
悪い口コミ(ディスクへの出力によく失敗するとか)が目立ちました。
しかしPower Director15(安くなっている) では悪評はありませんでした。

◎よって、私が悩むべきは、以下ではないかと思いました。
a)Power Director15 …明日まで15本の古いソフトを抱き合わせで7600円
(多彩な編集&オーサリング)

b)Authoring Works 6 …だいたい11000円前後
(カット/分割編集&オーサリング)

価格的にはPower Director15抱き合わせパックが良いのですが、
気になることがもう一つあります。
Authoring Works 6 は、DVD1枚分の容量を少しオーバーした場合には、
圧縮してDVD1枚に高画像で収めることができるとありました。
Power Directorも同様なことが行えるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-07 18:40:05

お礼

ありがとうございました。
あまり凝った編集はしないので
DVD1枚分の容量を少しオーバーした場合、圧縮してDVD1枚に高画像で収めることができるとあったAuthoring Works 6 を購入することにしました。

投稿日時 - 2018-10-17 14:21:25

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

パソコン用最高評価の多い人気DVD書き込みソフト・ライティングソフトおすすめ【最新版】
https://www.macxdvd.com/blog/excellent-dvd-writing-solutions-for-pc.htm

Mac DVDオーサリング、Windows DVDオーサリングをしたい人に向け、最高評価の多いオススメのDVD書き込みソフトをまとめています。

投稿日時 - 2018-10-15 14:51:51

お礼

ありがとうございました。
質問の2ソフトと比較して 優れているソフトを提示していただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2018-10-17 14:27:24

ANo.3

個人的にはPegasys社のTMPGEnc Authoring Works 6をお勧めしたいと思います。凝った編集はしなくても、オーサリングは出来映えに影響します。
独自に活用できるファーストムービー(映画の最初に出る映画会社のロゴみたいなのの)、見映えの良いメニュー画面など、見る人にサスガと思わせます。
もともとTMPGEncはエンコーダー技術に定評があったソフトです。画質を大事にしたいとお考えであればこうした部分に目を向けることも必要でしょう。
Ver.6になってからだと思いますが、プロジェクト設定が終わって書き出そうとしたときに「BDとDVDの種別を間違えてやり直し」のトラブルがなくなりました。BD用のプロジェクトファイル作成後にDVD向けに変更するなど、関係者などの配布用にBD用とDVD用を複数作る場合には、大変重宝します。
参考にして下さい。

投稿日時 - 2018-10-08 11:17:57

お礼

質問1の回答、ありがとうございます。

>オーサリングは出来映えに影響します
⇒そうですか、参考になりました。

投稿日時 - 2018-10-08 20:30:04

ANo.2

フリーで優れたものあります。
DVD Flick
入手・使い方 https://www.gigafree.net/media/dvdconv/dvdflick.html

投稿日時 - 2018-10-08 06:18:55

お礼

ありがとうございました。
質問の2ソフトと比較して どの様に優れているのか提示していただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2018-10-17 14:24:32