こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

箱根登山鉄道の軌間

軌間1,435mm、昔は1,372mmとのことですが、山奥の輸送量たかがしれた単線でなんでそんなでかい軌間で作ったのでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-10 22:07:33

QNo.9546333

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 ほとんどブラタモリ情報ですが、登山鉄道の終点の強羅は、何もない火山弾や石ごろごろの荒れ地に計画的に開発された避暑地だそうです。そのために大涌谷から山越えして温泉まで引いてます。

 そういう訳で後の需要を見込んで、需要を生むためにも、ちゃんとカッコつく鉄道を作りたかった気がします。そのためだけではないでしょうが、強羅はとにかく当時の日本一の避暑地になりました。

投稿日時 - 2018-10-12 10:31:49

ANo.1

 別にでかくないと思います。1435mmでやっと標準軌です。

投稿日時 - 2018-10-11 14:27:50